2006年12月02日

鎌北湖の春夏秋冬 10日見ぬ間のモミジかな !

11月21日が鎌北湖のモミジ祭りであった。湖の管理者が、即ち、一番紅葉の進み具合を知っている人が 見ごろ ですよ! と我々に教えてくれた日である。


真にその通り、見事な物であった。
三日見ぬ間の桜かな! なんて言葉があるので、モミジはどうかな? と9日経った11月30日に枯れ具合を見に行って見た。


山全体の紅葉が進んで写真にはなるが、モミジの葉っぱに艶が無い。そういうことなんだ! 桜のように パッ と咲いて、パッ とは散らない。


老いさばらふ姿を見せられるのは好ましくないが、私は桜花の美しさよりもモミジの葉っぱの紅葉のほうが美しく感じる。


18103063 10日見ぬ間のモミジかな.jpg      18103009 10日見ぬ間のモミジかな.jpg


ご披露したい写真が続きにもあります。ご覧頂ける場合はここをクリックして下さい。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。