2008年06月29日

中国で地震があったんだっけ?

中国四川省の地震災害報道が、岩手・宮城内陸地震報道にかき消されて全く(?)無くなって久しい。当然といえば当然の話だ。自分の国の地震災害に対処しきれないのに外国の報道にかまけていたら噴飯ものである。

それにしても、本日(6月29日・日曜日)の某新聞をCKしてみたら、岩手・宮城内陸地震の記事も全く無かった。新しく記事にする事柄がなくなったから ・・・ って言う事だろうが ・・・ 
(22:40 追記 失礼した。隅っこに岩手・宮城内陸地震関連の記事があった)

話が急に変わるが、TVのニュース番組をボケーと視聴している限りでは、来月からまたまたリッター当たり10円ほどガソリンが値上げするらしい。フェー!
色々な意味で自動車は必需品だけにここまでガソリン代が上がると参ってしまう。
バタバタしても、どうなる物でなし ・・・

四川省 岩手・宮城に かき消され

20061031 初夏の花.jpg


posted by 三龍斎 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

バカキャラで笑えるのは3回までです。そろそろ本業で感動を下さいヨ!

川柳なんて、文字を 5 7 5 に並べれば出来るじゃん ・・・ と言われてしまうと実も蓋も無い。結構難しいのである。ブログ投稿ネタが切れてしまって仕方がないから”川柳”でも作ろうと思い立ってもオイソレと出来るものでない。

それでも時々、ヒョイと思い浮かぶ事がある。その時は、秀作・駄作に関係なく投稿しなければ ・・・

バカキャラは 3回限度で 笑います

説明の必要はなかろう。バカキャラで売れたからと方々の番組に顔を出すので、少々どころか全くウンザリしている。そろそろ、歌手は歌手、俳優なら俳優、漫才師なら漫才に専念してもらいたいものである。

ダメッスカネ! ダメだろうねー!
多くの視聴者がバラエティ番組にチャンネルを合わせるから、視聴率絶対のTV局がバラエティ番組ばっかり制作・放送する。"鶏と卵"論争のようなものだ。誰かに何故大衆がバラエティ番組にしかチャンネルを合わせなくなったのか、ジックリ考えてもらいたいものだ!
(誰かって、誰? 多くの者が知っていても、分かっていても言えない言わないから、それが問題なんだよなー)

20062259 初夏の花.jpg
posted by 三龍斎 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ視聴談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堂平山からの眺望には叶わないが、駒高からの眺めも悪くない!

海辺にたたずんで、波の音だけを聞き、無心で遠くを眺めているとき、何ともいえない充実感がある。山も同様だ。都会の喧騒から離れて、ただ峰々の重なりを眺めているだけで、永遠の生命を感じることがある。富士山に登るほどの事は無いし、アルプスでないと経験できないわけではない。

私がそんな状態に浸りたい時は、彩の国(埼玉県)ときがわ町と秩父市と東秩父村の境界にある”堂平山”から、北方向をボケーと眺めることにしている。飯能市の顔振峠や掲載写真の駒高からの眺めも悪くないが、そこは何れも南向きなので太陽が目に入って眺望を妨げる。憩う場所は数多いが、何と言っても、堂平山から北を眺めるが最高である。

堂平山はお勧めである。冬場は道路凍結で危険だが、絶対後悔させないと断言する。本日の掲載ではないが、当ブログでは数多く掲載しているのでお楽しみ頂きたい。否、堂平山(東京天文台)へお越しいただき眺望をお楽しみいただきたい。

30061030 駒高からの外秩父.jpg
posted by 三龍斎 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 日高市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

国選択無形民族文化財の”脚折雨乞”が一ヶ月に迫りました!

お粗末な話といえば、お粗末な話である。
彩の国(埼玉県)鶴ヶ島市脚折町5丁目の雷電池(かんだちがいけ)の辺りにある脚折雷電社(すねおりらいでんしゃ)で4年に一度行われる 国選択無形民族文化財・鶴ヶ島市指定無形文化財の 脚折雨乞(すねおりあまごい) に関連して、雷電池の読みを知らなかった。国選択無形民族文化財なるものも知らなかった。お粗末な話である。

たまたま、公民館に所用あり、脚折雨乞のパンフレットを入手して、ヘー、そうなんだ、だったのである。4年前この行事が行われた時には、ブログ投稿を始めていたが、実施日に気が付かず取材(?)漏れで悔しい想いをした。今年は何とか写真撮影し、ブログ投稿したいと思っている。

・・・・・アレッ ばれましたか! そうなのである。
一ヶ月も前にブログ投稿したのは、自分が忘れないようにする為なのだ!
※ 脚折雨乞については、鶴ヶ島市のHPで詳しく紹介されている。ご参照アレ。
鶴ヶ島市ホームページ   雨乞特設ページ   国の選択無形民族文化財とは?
脚折雨乞とは?

20062402 池尻池の鴨.jpg
posted by 三龍斎 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 鶴ヶ島市見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

誰も見向きしない、歩道に散らばり落ちた梅の実の謎!?

彩の国(埼玉県)の某所をウオーキングしていて、梅の実が歩道いっぱいに落下し、そのまま放置されているのに遭遇した。店で買えば相当な値段だ。掲載の写真がそれだが、もったいない光景である。一見豊かな国の象徴のように思えるが、
内実は ・・・ そうではあるまい。

私の推測を申し上げよう。
おそらく道路際の梅の木の所有者は、亡くなられてしまったか、もしくはご病気か高齢で収穫作業が出来ないようになってしまったのだと思う。農村地域なのに、ご近所とは交流が疎遠になってしまっているのだろう、近所の方が代って収穫してあげる事も無く、もらいに来る人も居ないのだろう。公道だからと、誰も片付けもしない ・・・

私のご近所の事だったら、どの様に対処するかって?
ウーン ・・・ 梅の木の持ち主と常日頃交流があれば ・・・
   交流が無ければ ・・・ 止めておこう。仮定の話はシンドイだけだ!

日本って国は、街の中も田舎も、ただ、個人の”点”の散らばりだけで、線の繋がりも面の広がりも無い砂漠になってしまったのか?!
いっその事、戦前の”隣組”制度を復活しようと提案すべきかな?

否、選挙に関連すれば大変な連帯感だ! 損得が絡めば尚のことだ!
・・・・・ だから尚一層、やり切れないね!

20062370 道路の梅.jpg
posted by 三龍斎 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

一箱300円の煙草を1000円に値上げしようとの提案に賛成する!

ワイドショー等で、
現在一箱300円のタバコを、1000円に値上げすべきだとの論調が蔓延っている。

アアダコウダと、ガタガタ言わずに、50円・100円とケチ臭い事を言わずに、
一挙に値上げすればいいのではないかと思う。

それなりの理由があって、止めたくても止められない連中、
それなりの理由があって、止めたくないのに止めろ止めろの合唱に辟易している連中、
そんな連中は、社会の敵だ。せめて税金で、コッピドク叩きのめすべきである。

だが、値上げ賛成論者として、同志に一言ご忠告申し上げておきたい。
おそらくタバコ一箱の原価は数十円だと思う。それが、千円にもなると、多大の利益を生む裏事業として、密輸入、秘密栽培、密造、密売が横行する要因となる。当然、煙草に関する罰則の強化と取締官の増員が必須である。

罰則の強化(法律の変更)に金は掛からぬが、取締官の増員はメッチャ税金を食う。それを承知の上で値上げ論をブッテ頂きたい。私は煙草の値上げに賛成しても、煙草関連犯罪増加対策としての取締官増員には反対である。

因みに、私は一日2箱、40本のヘビー・スモーカーである。

20061716 物見山アジサイ.jpg

掲載の写真は、埼玉県東松山市の物見山公園で6月17日に撮影した。
posted by 三龍斎 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ視聴談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東武東上線東松山駅、駅前広場の工事が終了していました!

彩の国(埼玉県)の東武東上線東松山駅東口駅前広場の整備が終わっていた。3月4日に工事途中の写真を掲載していて、工事終了日も承知していたが、偶々、駅前近辺に用事が無かったので、整備後の様子の紹介が本日になった。

東口の南側にあった駐車場や建築資材置場が駅前広場となって、バス停留所、タクシー乗り場が東口の北側から全部移された。元の東口階段下の店舗は階段位置が変わったので全部廃業していた。元のバス停留所やタクシー乗り場が何になるのか?、承知していない。

一言ご忠告申し上げておこう。
昔を懐かしんで車で来られるとトンデモナイ災難、嫌な想いをなさる。駅前は、例の契約駐車監視員がワンサカと目を光らせているし、便利に利用させてもらっていた駅近くのイトーヨーカドー駐車場がゲート付きの有料駐車場に変身である。まだゲート工事中なので詳細は分かりかねるが、多分、何円以上買い物をしたら何時間無料とかの制度になると、私は勝手に予想している。
     (イトーヨーカドーには、永い間駅前の便利な場所での駐車場をオープンで
      利用させて頂いた事に、お礼を申し上げる。
      念のため、より駅に近いショッピングセンター(しまむら)の駐車場は、
      数年前から、条件付の有料駐車場になっている。)
駅前広場に限らず、多くの近辺のビルが次々と取り壊され建て替え中でもある。

20061938 東松山駅前広場.jpg

平成20年6月19日撮影。
posted by 三龍斎 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 東松山市見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

外秩父、山歩きの拠点”ユガテ”は、湯ノ天? 湯ヶ手?

電車を使っての外秩父の山歩きは、西武池袋線(東京池袋←→西武秩父)沿線と、JR八高線(東京八王子←→群馬県高崎)沿線の駅を拠点にして入山する。私は例外なく車で麓まで行き、精々標高300mの尾根歩きが最近の通例である。メタボ問題もある。
”山歩きしています”とは自慢(?)出来ない程度のものだが、その尾根歩きには随所に拠点(目的地・中継休息所)がある。

拠点の一つに、”ユガテ”と呼ぶ場所がある。
この辺りを山歩きされている方々には有名な場所だ。
地図や山の道しるべには、片仮名で”ユガテ”と表記されている。何度も訪れた場所だが、片仮名のユガテではなく、漢字で書かれている案内板と道しるべを発見した。

その一つが、”湯ノ天”である。
もう一つが、”湯ヶ手”である。

一つの場所の名前が、ユガテ、湯ノ天、湯ヶ手では、ドーナッテンノ? だ。

”湯ノ天”と表示されている案内板は、ユガテの広場(休憩用に提供されている空き地)である。ユガテの畑を借りて農作業をされていた方に名前の由来を尋ねてみた。答えは、「昔々その昔、群馬の神様とこちらの神様がジャンケンをされて、こちらの神様が負けられ、お湯が出なくなって、このような名になった。何でジャンケンなんでしょうね?」
・・・ であった。

”湯ヶ手”との道しるべがあったのは、土山(北向地蔵とユガテの中間、五常の滝方面への分岐点)である。道しるべの四角柱の石に昭和12年5月建立と記されていた。

さて、貴方ならユガテは、”湯ノ天”と書きますか? それとも、”湯ヶ手”ですか?
ここで、名探偵”三龍”さまのお出ましである。

まず、ユガテという場所だが、現在でも2軒の民家があるだけだ。民家の周りで野菜や果物が栽培されているが、それで生計が立てられる程ではない。現在の評価では経済的な価値が低くとも、古代では貴重な平坦な土地だったのだろう。神話で ユガテ もしくは、それに近い発音で口伝されたのではないか?

口伝された神話を文字で表記する必要が出来た時、
お湯が出ない → 湯が出ん → 湯ノ天 と記述され ユガテ 
と呼ばれ、読まれていたのではないか、と推測できる。

時を経て、昭和12年、もしくは、その少し前に、軍事的な時代の要請を受けて、漢字を正確に発音に合わせて ”湯ヶ手”とされたのではないか、と推測できる。ベースボールと呼んでいたのを野球と言い換えたとの話で容易に想像して頂けると思う。

太平洋戦争(大東亜戦争)の敗戦を受けて、土地の方々は、軍事的な時代の要請で”湯ヶ手”と表記したことを恥じられ、さりとて、神話にも時代の流れで戻れず、発音通りに片仮名を当てて現在に至っている ・・・
・・・ との筋書きが私の推測である。当然、飯能市の歴史書には記述されていると思うが、それを調べないで勝手な推測を楽しむ ・・・ 
実は、なんて、訂正を受けたいとは思わない。
ユガテ、湯ノ天、湯ヶ手の何れが正しくても、
税金が減るわけでなし、年金が増えるわけでなし、体調が良くなるわけでなし、
余計なお節介はして欲しくない。この件に関しては知らぬが花が、良いのである。

20061334 土山ユガテ.jpg

日高市の日和田山から、駒高(高指山)あたりまでは、私好みの雑木林だが、物見山、北向地蔵、土山、ユガテ(毛呂山町から飯能市)一帯は、掲載写真の如くの、杉や桧の植樹林を歩くことになる。暖かい(暑い)時は日陰で真に結構だが、冬場はチョットね! である。平成20年6月13日、土山とユガテ間で撮影。
posted by 三龍斎 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 飯能市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

福田首相の消費税増税発言の意図するところは?

福田総理大臣が、消費税増税を口にして、中途半端に否定?した。
国民が嫌がる政策を提案するとき、どの程度の反応があるか調べるためにマスコミを利用して観測球を放つことはつとに知られたテクニックである。

後期高齢者医療制度に反対の狼煙が湧き出始めた時、予算が無いから老人の医療費を圧縮する為の制度だ。反対なら、消費税を上げざるを得ないと公言する与党議員がいた。消費税の話は暫らくの間消えていたが、性懲りも無く復活だ! 
今度の狙いは??? 単純に消費税だけが狙いと思えぬが???

消費税 上げるが筋と 観測球

20061711 物見山公園.jpg

掲載の写真は、彩の国(埼玉県)東松山市の物見山公園である。
平成20年6月17日撮影。
posted by 三龍斎 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ視聴談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東海地方の地震発生が騒がれて久しいが、何故、他所でばかり発生するの?

東海地方はプレートが交差するところだとかで、近々の大地震発生が警告されて久しい。人材・研究予算配分が最優先されているように承知している。だが、それが喧伝されてからも、東海以外の日本各地で大地震が発生し続けている。一体全体どういうことなのだろう? 

如何なる場所であっても、地震発生を望むのものではないが、地震王国の地震対策にチョッピリ不満あり ・・・ なのである。

東海の 鯰(なまず)岩手に お引越し

20061949 紫陽花.jpg

日本の気候や土質に合っているいるのだろう、紫陽花(あじさい)が満開だ。紫、紺、白と色とりどりだが、我家では、掲載写真の如き色で今や盛りと咲き誇っている。
平成20年6月19日撮影。
posted by 三龍斎 at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

首長さん! 大災害時発生に備えて、最終的な通信手段は大丈夫ですか?

17000集落 X 1260円 X 365日 = 約78億円

簡単な計算式だが、何を計算しているかお分かりになるだろうか?

先ず、17000集落とは、今回の岩手・宮城内陸地震を受けて、内閣府が調べた(日本全土で)災害時に孤立する恐れのある集落数である。新聞記事を参照した。

1260円とは、この記事を投稿するに当たって先ほどインターネットで調べた衛星携帯電話の一日の賃借料である。
(一番安い会社の賃借料金を計算に使った)

そう、・・・例えば、政府が全額負担で、万が一の場合孤立化する恐れのある集落全部に夫々一台ずつ衛星携帯電話を貸し与え(備えた)とすれば、年間如何ほどの予算が必要になるかを試算してみたのである。

集落単位、地域単位で大自然災害(に限らないが)を受け、通信・交通が途絶え、孤立状態になったときは悲惨である。最低限、救援組織と被害集落とが 通信可能 である必要がある。電話線・携帯電話アンテナが損傷を受け、通信途絶の事態を当然考えておかねばならない。

衛星なら最後の手段として ・・・ これ以上記述の必要は無かろう。
国全体で、78億円が高いか安いか? 政治家の危機管理意識次第だ!

20061330 春の草.jpg

掲載写真の珍しい野草を何処で撮影したか ・・・ 前後の他の写真を見てみれば分かるのだが、面倒なので省略だ。何処にしても、奥武蔵のどこかである。平成20年6月13日撮影。
posted by 三龍斎 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

生活の知恵の大勝利! 我、ナメクジの大量捕獲に成功せり! (川柳: ナメクジに ビール振舞う 罰当たり)

三日前に発生した 岩手・宮城内陸地震 の被災者に、

衷心よりお見舞いを申し上げます。


----------------------------------------------------------------------------

梅雨の時期にもなると、ナメクジ(蛞蝓)がところ構わずはえずり回ります。必ずしも梅雨に限りません。暖かくなった雨の後には何処から侵入してくるのでしょうか? 我が家でも1〜2ヶ月ほど前から頻繁に見かけるようになり、書斎や廊下で合計4匹も見つけました。

女房殿に知らせるとゴキブリ発見のときと同様ギャースカ・ギャースカ煩くなるので密かに処分いたしました。それが、通例です。ところが、昨日、女房殿が台所の近くで一匹見つけて騒ぎとなりました。私は、シャーナイヤンケ! って認識でしたが女房殿指揮の下、勇躍駆除作戦を実施することとなりました。
女房殿は、スーパーマーケットで買ってきた”食材をパックしているトレー”をかき集め私に指令を発しました。夜暗くなるのを待って、件のトレーにほんの少々ビールを注ぎ、自宅庭の方々に配置しろ! とのことです。この際抵抗姿勢は好ましくありません。言われるがままに庭の隅の5ヶ所ほどに罠を仕掛けた。マイリマシタ! 作戦大成功でした。
朝7時に見回りをしたのですが黒色のトレーにはチッチャイ・ナメクジが50匹以上も山盛りになっているではないですか!? 女房の解説によりますと、就寝前に点検すればデッカイ・ナメクジが捕れていたかも知れぬとのことです。時間経過でデッカイのは逃げた可能性があるらしいです。

トレー&ビールでの捕獲作戦の他にナメクジ捕獲用の専門市販品を配備していましたが、そこでは1匹しか捕れていませんでした。メーカーは研究に研究を重ねたのでしょうが、三角錐の容器で如何にもそれらしいですが、殆ど役に立っていません。
女房殿は ”生活の智恵よ! 伊達や酔狂で歳は取りません!!” 
とはいいませんでしたが、この程度の知識は、主婦の常識 だそうです。ヘー! イヤー マイッタ マイッタです。

(川柳)  ナメクジに ビール振舞う 罰当たり

20061658 ナメクジ.jpg     20061660 ナメクジ.jpg
掲載の写真は、本日午前7時半ごろ撮影した 捕獲ナメクジ群 です。
posted by 三龍斎 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(生活) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

国民はTVの情報操作で踊らされている? 究極のマスコミ対策を提案!

秋葉原無差別殺傷事件報道が何時までも続いている。賑々しく、携帯サイトの一連の書き込みにまで及んでいる。サイトと言えば、昨日(6月11日)インターネット上の有害サイト規制法が成立したとの報道だ。それを受けて、否、それ以前から民間では、第三者機関による「健全サイト」認定、閲覧制限手法の開発普及、監視機関の強化 ・・・ 等々の動きがあるとのことだ。着々と手が打たれていると思って良い。

私は、携帯サイトは全く興味が無いので閲覧しないし、通常(PC用)のHPやBlogは自分では開設し投稿しているが、他人さまのは滅多に閲覧しない、何にでも興味津々、恐れを知らぬ孫には重大な問題だが、インターネット閲覧はある程度事前に取捨選択出来るので、私にとっては大した問題ではない。

一方、TV放送には不満を持ち続けている。ドラマなど意図的(作為的)な物よりも、事実が前提で、それを標榜するニュースの事案の選択と内容、扱いの大小に振り回されている。操られている。

我が家でのTV視聴は、特にニュースはバック・グランド・ミュージック(BGM)ならぬ、BG−TVになっている。電源を消してしまえば、欲しい情報を逃してしまう不安がある。我が家に限らず、多くの非就業者(時間帯)家庭では、こんな状態なのではないかと思うが、どうだろう?

朝起きて直ぐ電源を入れ、就寝直前までつけっ放しだ。当然の帰着として、見たくない・聞きたくない放送も(言い過ぎかも知れぬが)一方的に押し付けられた感じになる。つけっ放しでなくても、予めその内容が予測できるドラマなどは取捨選択出来るから余り問題ないが、ニュースなり、ワイドショーは、司会者や常時出演のゲスト(コメンテーター)は分かるとして、予告されないゲストや放送内容の場合 見たくない・聞きたくない放送内容 の取捨選択が出来ぬ。常々嫌な奴と思っているゲストや話題に気が付けばチャンネルを変えるが、気が付くこと事態が煩わしい。気に障るまで目に、耳に入るのが煩わしい。番組表でチャンネルを選ぶのも面倒である。

見たくない・聞きたくない放送は幾らでもある。
見たい、見落としたくない放送は幾らでもある。
折角にも2011年には完全デジタルに移行とのことだ。
アナログ情報と異なりデジタルならば、意に添った取捨選択の為に相当高度な事が出来る ・・・ 筈だ。技術陣営に期待大である。

視聴者側で行う高度な”視聴の仕方”為の準備は次の通りだ。
インターネット・メールなら、ヘッダーをイメージして頂きたい。
ウェブなら、何と呼ぶのか知らないが、アクセスするときにウェブ・サーバーに渡す情報をイメージして頂きたい。

それらと同様の発想で、放送本体のコントロール情報を各番組に事細かく付与することを義務付けるのだ。各番組は、それぞれ放送前に(もしくは、放送中に)番組名、番組種類、内容、出演者名、話題の人物名 ・・・ etcを事細かに必ず送らなければならない(放送しなければならない)とするのだ。

番組名の説明は不要だろう。
番組種類とは、ニュース・ワイドショウ・歌謡番組・ドラマ・ノンフィックション・料理・天気予報・旅もの ・・・ etc etc
出演者名とは、例えばニュース番組だとすると、司会者は誰それ、アシスタントは誰それ、ゲストコメンテーターは誰それ、放送中に出てくる人物の名前も必要だ。例えば、ホリエモンとか、小泉純一郎氏の話題である事をコントロール情報で知らせるのだ。

そして、TV受信機側に受信コントロール機能を付与するのだ。PCや携帯電話メールの”受信拒否設定”や”特定のアドレスのみの受信設定機能”をイメージして頂ければ理解は早い。加えて、番組予約をイメージして頂きたい。

TV放送局から送られる番組のコントロール情報を参照して、視聴者は、TV受像機で視聴したい番組み、視聴したくない番組や内容、登場人物を自動的に選択するのである。新聞の番組表など荒すぎて役に立たぬ、無視である。

利用方法の一例を示そう。

ABC電気のDEF専務は、業務上、関東地区の天気予報と半導体のニュースが絶対漏らしてはならぬもので、且つ、録画ではなく放送時に視聴したいとするとそれを予約しておくのである。そうすれば、その放送が行われる時だけ部屋に据え置きのTVの電源が入るのである。同時に、録画もするようにするか否かも出来るようにする。秘書の仕事が減ってしまうが、やむを得ぬ ・・・ ことにしよう。

OPQ政党の、XYZ元衆議院議員は前回の総選挙で小泉純一郎首相が差し向けた刺客に議席を奪われ、恨み骨髄で、ニュースに出てくる小泉純一郎元首相の顔も話題も見たくない。そこで、XYZ氏は、ニュース番組&小泉純一郎の話題の時のみ、自動的にチャンネルが変わるように設定しておくのである。

如何であろう? 結構面白いと思うが ・・・ 
想像できる技術は、早い遅いの差はあっても大概実現している。夢みたいなことを言っているようで、決して夢でないことは、歴史が証明している。

思い付くままにキィインして、ニタニタしている暇人が、私である。
何故、こんな記事の投稿をしたのか? って、聞かれても、言いたくないし、
言える訳ないでしょう、が ・・・・・

20061025 若芽日和田.jpg

掲載の写真は、埼玉県毛呂山町の鎌北湖から飯能市の高山不動へ至る林道(自動車道)脇で撮影した。標高300m足らずのところだが、下界(?)に比べて新芽の出が随分遅い。花にしても、然りである。平成20年6月10日、撮影。
posted by 三龍斎 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ視聴談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

明治の板チョコが、120円にナッチマッタ!

イヤー 参るね! 
ガソリンや穀物の値上げに連動して、ありとあらゆる物の値上げラッシュだ!
2〜30分の散歩の時は別だが、数時間の予定で、散歩なり、散策なり、
ウオーキングなり、ハイキングなり、登山をするときは非常食を用意する。

それ程遠くや危険な場所へは行かないので、非常食が必要になるとは思えないが、
万が一の備えである。一番多いのが明治の板チョコ(ブラック)だ。
それを、散歩などの現地近くのコンビニで購入するのが、私の拘りである。

ついこの前までは、その板チョコが100円だった。
昨日、それが 120円になっているではないか! アチャー

アレモコレモ 何もかも ・・・ 奥方の苦労は言わずもがなだが、
自家用野菜の栽培で多少なりとも家計の足しに、との手段をも持たぬ元サラリーマンには、先に希望の見えぬ世の変わりが、タマラン ・・・ なのである。

20061033 駒高付近.jpg
posted by 三龍斎 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気に入った"蜂"の写真をご紹介!

映画やTVでは、どんな名優も子供と動物に敵わないと言う。
それならば、ブログを魅力的なものにする為に、
投稿記事に子供や動物の写真を載せれば ・・・ と、思いつくが、
我が家では現在ペットを飼っていないし他家の犬猫を撮影しようとも思わない。

自分の孫は言うに及ばず、他家の幼児・子供の写真を掲載するのも気が引ける。
何でもありのインターネット社会だ、悪用されでもしたら”後悔先に立たず”だからだ。

被写体をアレコレ探して、珍しく 蜂 が撮影できた。
自然の蝶とか小鳥を撮りたいが、望遠がネー 
本日掲載の写真は、昨日掲載の物と同じ時に撮った物である。気に入っている。

20060478 蜂.jpg

平成20年6月4日、埼玉県東松山市巌殿のハイキング道脇で撮影。
posted by 三龍斎 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

秋葉原無差別殺傷事件報道は、今のままでイイノカナー?


8日の秋葉原無差別殺傷事件で、亡くなられ、傷つかれた方、

ご家族の方々に心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。


殺傷犯人は捕らえられているので、現在の警察や検察の仕事は、彼の人間性と動機の解明に絞られている事は門外漢の私でも分かる。

事件の動機や切っ掛けは、新聞やTVからの報道だけだが、彼自身が切れ易い人物であった事、派遣勤務が8月には切れる(と思わざるを得ない)状況だった事 ・・・ と推測する。

それにしても、事件直後から本日に至るも、新聞やTVは大々的に、且つ、事細かく報道し続けている。それに加えて、コメンテーターと呼ばれる人達が好き勝手に解説なさっている。センセーショナルな報道姿勢と解説に誘導されて、私が上記のように推測した ・・・ 予断をもった状況で、来年から始まるとされる 裁判員 になったら、一体全体どうなるのだろう。

重大事件の裁判には素人の裁判員が付くように決められた筈だ。
今現在の感じだが、報道機関が裁判員が裁く事を意識した報道をしているとは思えない。裁判員制度が施行されてからでは遅い。十分に心して、紙面構成・TV番組構成の上報道されることを願う。

余計なお節介だったかな。
私がもし裁判員に指名されたら、 ・・・ 止めておこう。指名されてもいないのに 転ばぬ先の杖 ナンテ、疲れるだけだ!

20061039 日和田山頂.jpg

掲載の写真は、彩の国(埼玉県)日高市の日和田山山頂の供養塔である。
平成20年6月10日撮影。
posted by 三龍斎 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1km=1円の燃費車が発売予定! 1リッター170円はさようなら!

生活に車が必須である者には朗報である。

燃費が 1km1円 の車を、来年から三菱が発売するそうである。
その計算は、電気代の安い夜間充電を前提にしているが、それでいい。
一充電の連続走行距離は、150kmだそうだが、それでいい。
関西への旅行は別の手段を使うことにしよう。
騒音はガソリン車より少し静だそうだ。ならば結構。
車体価格がまだかなり高い。でも、政府が補助してくれるとのこと。
国民車だと言える程度の値段になりそうだ。大量生産に入れば尚のこと期待できる。

老生にとって車は必需品である。
安く買えて、燃費が抜群に良くて、環境に良いというなら、万々歳である。

20060480 蜜を集める蜂.jpg

平成20年6月4日、埼玉県東松山市巌殿のハイキング道脇で撮影。
posted by 三龍斎 at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

終身刑創設に、賛成ですか? 反対ですか?

たまたま、終身刑の是非論が紙上討論されていた。
その中で、作家であり元刑務官だと言う坂本敏夫氏が終身刑反対を述べられていたが、その文中に次のような一節があった。
二度三度読み返した ・・・
想像や他人の文献からではなく、長い実務から導き出されたものだ。
心を打つ、値打ちある一節である。説得力がある。

希望の存在は人を前向きにするし、立ち直るきっかけにもなる。

終身刑ができると、受刑者は何を支えに生きていくのだろう。

・・・・・


罪を犯して罰を受ける身でなく、普通の人間が普通の生活をする上であっても、
希望の無い日々の何と空虚なことよ!

20060715 自宅.jpg
ラベル:終身刑 紙上討論
posted by 三龍斎 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーザー・レーサー着用が有利なのは証明された。後は選手の選択次第!

今朝のTVニュースで、昨日の競泳で、北島康介が 200m平泳ぎで2分7秒51を出し、1秒も世界記録を更新したと報じた。勿論、英国スピード社の水着レーザー・レーサーを着用していたのは言うまでも無い。同じく昨日の競泳で、17人が日本新記録を出したが、その内、16人がスピード社のレーザー・レーサー着用だったとのこと。

スピード社の水着は、次のような特徴があるそうである。

1.締め付けが強く、進行方向に対する体の断面積を小さくして抵抗を減らす。
2.厚さ 0.33m。織物の使用で水を吸い込みにくくし、
  水中重量は通常水着の約3分の1
3.水を通さないポリウレタンを部分使用
4.縫い目なし
5.脱着に手間がかかり、使用後の疲れがキツイそうである。

北島選手は、水着提供会社との個人契約らしいが、その他の選手はこれまで水連が独占契約を結んでいる三社の水着を使ってきた。問題は、水連の判断である。昨日の競泳結果を受けて、日本水連は本日(明日?)レーザー・レーサーの扱いを決めるとのこと。予想するに、スピード社の物も認め、選択は各選手に任せるだろう。影にいるコーチ陣がレーザー・レーサーを強力に勧めることは間違いない。

永年、水着提供で世話(独占契約)になってきた アシックス社、ミズノ社、デサント社 の水着を着て北京五輪に臨むか、それとも、記録更新が期待されるスピード社のレーザー・レーサーにするか? 五輪出場選手達は選択を迫られる。メダル獲得が予想されている超一流選手は尚一層悩んでいることだろう。

人生、強弱、大小の差はあっても、年中選択の連続だ。何をどの様に選択したかでその人間が評価される。今回は瞬間の判断ではない。選択の時間的余裕はある。

選手達が悩むことを我々が同情することは無い。
何故なら、彼らは選択の余地が無い、選択できない弱者でなく、選ばれた者 「強者」 なのだ。自分で判断してオリピックでの競泳結果ばかりでなく、人間としての評価を受けるべきなのである。


20060601 木漏れ日.jpg

掲載の写真は、壕齔Fの雑木林へ射す 木漏れび が美しい彩の国(埼玉県)鳩山町の石坂の森である。平成20年6月6日撮影。
posted by 三龍斎 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 北京オリンピック談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

日本男子バレーチームが16年ぶりにオリンピックに出場を決めた!

本日、日本男子バレーチームがアルゼンチンチームにフルセットの末勝利し、北京五輪への出場権を獲得した。午後9時37分のことである。

20060613 春の花.jpg
posted by 三龍斎 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 北京オリンピック談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。