2011年11月30日

オフレコを レコーディングの 混乱かい(懇談会) (川柳 犯す前に・・・発言で)

田中聡沖縄防衛局長が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の環境影響評価(アセスメント)の評価書の提出に関連して、オフレコの懇談会を開いたのはいいが、その席で女性蔑視、沖縄蔑視の不適切な発言をしたそうである。怒り咽頭にきた沖縄地方紙が暴露、それを知った政府は即刻局長を更迭。折角局長まで上り詰めたのにねー 口は災いの元ですか?

オフレコを レコーディングの 混乱かい(懇談会)
琉球新報 → 防衛局長更迭 沖縄は陵辱の対象か/露呈した政府の差別意識
中国新聞 → 野党、防衛相問責を検討 首相、沖縄局長発言を陳謝
231129-179 御岳渓谷.jpg 231129-189 御岳渓谷.jpg 231129-202 御岳渓谷.jpg
★添えた写真3枚は、11月29日、東京都青梅市の御岳渓谷で撮影しました。★川柳や雑文、引用サイトと写真は関係ありません。


posted by 三龍斎 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御岳の もみじ散るころ 冬支度 (俳句? 紅葉の終りの頃、御岳渓谷の写真撮影の旅)

寒い時期この地を訪れた事はないが、癒しを求めて多くの観光客が訪れる飯能市の名栗渓谷にしろ、ここ、青梅市の御岳渓谷にしろ、そこここに”凍結時 ・・・”の警告板があるので相当厳しい冬を暮らさねばならぬ所だと思う。土着の方々は慣れておられるから、どーってことないと、淡々と冬の準備を進めておられるのだろうけど ・・・

御岳の もみじ散るころ 冬支度

231129-184 御岳渓谷.jpg 231129-194 御岳渓谷.jpg 231129-205 御岳渓谷.jpg
★添えた写真は、11月29日、東京都青梅市の御岳渓谷で撮影しました。
posted by 三龍斎 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

東京都青梅市の”御岳渓谷”の紅葉を撮影してきました。

もう少し早く気が付けば良かったのかもしれぬ。
自宅から気軽に撮影に行ける範囲内の今年の紅葉は全滅と思っていた。色付きが悪いならそれなりの紹介もできるだろうと思い直し、吉見観音、能仁寺に続いて ”東京都青梅市の御岳渓谷” の紅葉ぶりを撮影してきたので紹介させていただく。もう少し早く訪れれば、多少なりともいい色が撮影できたかも ・・・ と思うと多少悔いが残る。

231129-60 御岳渓谷.jpg 231129-67 御岳渓谷.jpg 231129-72 御岳渓谷.jpg★添えた写真は、11月29日、東京都青梅市の御岳渓谷で撮影しました。
posted by 三龍斎 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 東京都 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉県飯能市の”能仁寺”のもみじを撮影してきました。

今年は、もみじの色つき具合が悪い。私の守備範囲は全滅である。
でも、悪いなら悪いなりに紹介するのもそれなりの意味ありと思い直し、埼玉県吉見町の吉見観音に引き続いて、埼玉県飯能市の能仁寺、加えて、東京都青梅市の御嶽峡谷を撮影してきた。適宜、ご披露申し上げたい。

今回は、能仁寺の”もみじ”である。諦めていたので今頃の撮影になった。時期遅れだったかもしれぬが、左下の掲載写真の”もみじ”が唯一いい色を出していた。中下の写真には人物の後姿が写っているが、似たような風景はそこここで見られ個人の特定に至らないと思ったので掲載した。

231129-16 能仁寺.jpg 231129-18 能仁寺.jpg 231129-27 能仁寺.jpg★添えた写真は、11月29日、埼玉県飯能市の能仁寺で撮影しました。
posted by 三龍斎 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 飯能市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

橋の下 雑誌二冊が ボヤ騒ぎ (川柳 橋下維新の会が大阪府知事、市長選に圧勝!)

平成大阪の陣は、大阪都構想の旗印を掲げた 維新の会 が途方に暮れる中央政界の思惑をよそに圧勝、永田町の面々が大阪都構想に手を貸してくれねば、一族郎党を引き連れ夜襲をかけるとご宣託。大荒れは必至とメディアは騒ぎ居りまする。

橋の下 雑誌二冊が ボヤ騒ぎ

※情報番組によると週刊文春、週刊新潮の橋下バッシング記事が物凄かったそうである。
「大阪都構想論が全国に波及」北川正恭・早稲田大大学院教授(元三重県知事)
都市経営のモデル提示を  社会部長・安東義隆
地元議会の議決、住民投票、法改正… 4年弱でできるか「大阪都構想」
民自公すべてを食い尽くした橋下、松井両氏
勝利会見(5)「週刊誌 本当にバカだ」
勝利会見(6)「紳助さんに感謝の気持ちを無くしてはいけない」
230820-110 坂戸よさこい.jpg 230820-114 坂戸よさこい.jpg※添えた写真は、8月20日、埼玉県坂戸市での「坂戸よさこい」の一景です。※平成23年の坂戸よさこいの写真は、平成24年1月31日でも掲載しています。★川柳や雑文、引用サイトの記事とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

大阪ダブル選挙、橋下市長、松井知事誕生!

大阪に激震! ダブル選挙で、大阪維新の会(橋下氏・松井氏)が勝ったとのこと。フーン ウーン このような事態の予感はあったけれど、その予感を信じてはいなかった。直接関係ないし恰好の川柳ネタなのに、5・7・5の文字列が浮かんでこなかった。どちらかを応援することも容易なのに、それも出来なかった、しなかった。大阪市民、大阪府民はこの結果をどのように感じているのだろう? 吉兆か? 悪夢か?
毎日.JP (毎日新聞社) ↓
大阪ダブル選:維新圧勝 既成政党離れは明確に
Livedoor ニュース ↓
大阪ダブル選挙「維新の会」が制す 市長選は橋下氏が大差の勝利
asahi.com (朝日新聞社) ↓
維新の会の橋下氏・松井氏が当選 大阪ダブル選
追記: 28日 09:00
天声人語に次のような記述があった。考えさせられる一節である。
「・・・独裁は必要とも語り多数決なら文句ないと言うが、多数決は手続きであり結果の正しさは保証しない・・・」、「・・・小泉元首相への熱狂的な支持は、どうやら 不毛な興奮 だったとあとになって多くが気づいた。似ている・・・」

230820-63 坂戸よさこい.jpg 230820-64 坂戸よさこい.jpg※添えた写真は、8月20日、埼玉県坂戸市での「坂戸よさこい」の一景です。※平成23年の坂戸よさこいの写真は、平成24年1月31日でも掲載しています。★川柳や雑文、引用サイトの記事と写真とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

まこちゃんが 何の恨みか 化けて出た (故藤田まことが演じた仕置き人が現れた?)

イヤハヤ、恐れ入り屋の鬼子母神ってのは、これを指して言うのかな?
テレビドラマの話ではなく、恨む人物への復讐を成し遂げて差し上げましょうって代行業者が千葉県で現れたそうである。故藤田まことの主演テレビドラマ「仕置き人」を地で行くお話しで、報道が本当か否か少々疑わしい。現実にこのような形で嘱託殺人が行われた場合、動機からも日常の交流からも繋がりのない輩の犯罪だから御宮入りの可能性は高いが ・・・
ひょっとして、追い詰められた某緑団が裏稼業に手を出したかも ・・・
しかしねー 何の物的証拠を残さなかったと思っていても、今や防犯カメラや先だって話題になった遠隔操作されるスマートフォン等、いつどこで写されているかもしれませぬぞ。現実に「仕置き人」が存在して恨む相手への復讐を頼み成功したとしても、一度頼めば一生涯食いつかれ、骨の髄までしゃぶられますぞ。クワバラ、クワバラ
まこちゃんが 何の恨みか 化けて出た
【47NEWS → 千葉日報 2011/11/25 10:38】
貴方の復讐請け負った 「代行業者」?から手紙 県内で相次ぐ
 貴方様への「復讐(ふくしゅう)依頼」を実行にうつすことになりました−。受取人を不安に陥れる文面。「復讐代行業者」を名乗る不審な手紙が千葉市などを中心に届き、警察に相談が寄せられている。『実行期間の2日前までご相談をお受けします』の文言は金銭の要求とも受け取れ、警察は詐欺未遂、恐喝未遂も視野に調べを始めた。これまでに被害は確認されていないが、差出人に連絡しないよう注意を呼び掛けている。
 袖ケ浦市の会社員男性(40)宅に差出人名のない白い封筒が届いたのは21日。多摩地区の消印が押された封筒の中身はB5判の便せん1枚にワープロ打ちの文章  ・・・ 以降は、ネットをご覧ください。
230820-50 坂戸よさこい.jpg 230820-56 坂戸よさこい.jpg※添えた写真は、8月20日、埼玉県坂戸市での「坂戸よさこい」の一景です。※平成23年の坂戸よさこいの写真は、平成24年1月31日でも掲載しています。★川柳や雑文、引用サイトと写真とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(倫理・道徳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

三代で 軒傾くは 定めなり (大王製紙元会長、子会社から巨額の借入、信じます?)

余りに話がでっかすぎてホンマカイナ? と疑問符をつけたくなる 「大王製紙の創業家出身で、元会長の井川意高氏が子会社から100億円もの借金をしていたって話し」、刑事事件となっている模様なので、迂闊に犯人扱いしてはならぬが、それにしても、彼が子会社に出させたって 「金」 の100分の一、否、千分の一、否々、一万分の一でもオイラにくれれば、ウッシッシなんだけどなー
大王製紙前会長特別背任事件 井川容疑者、監査法人に虚偽の説明
「余剰金はいくらだ」井川容疑者、子会社の限度額探る 大王製紙事件
忠義者 創業家には 逆らえず
★お情けで子会社役員にしてもらっていて、創業家の御曹司に逆らえる訳ないザンショ!
三代で 軒傾くは 定めなり
★お坊ちゃまは所詮お坊ちゃま、好きなようになされば! 貧乏人の与り知らぬお話ナリ

230820-44 坂戸よさこい.jpg 230820-45 坂戸よさこい.jpg
※平成23年の坂戸よさこいの写真は、平成24年1月31日でも掲載しています。★添えた写真は、8月20日、埼玉県坂戸市での「坂戸よさこい」の一景です。★川柳や雑文、引用サイトとは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅葉ぶりは芳しくありませんが、埼玉県吉見町の吉見観音のもみじを撮影してきました。

この秋、吉見観音へ紅葉振りを期待して訪れたのは二度目です。一度目は撮影を完全に諦めました。私が知っているその他の紅葉の名所も軒並みダウン。余り芳しくない紅葉ぶりを伝えるのもそれなりに意味があるかもと思い直し、再度訪れ撮影して来ましたのでご紹介させていただきます。

何とか、これならばご披露に価するかな? と思えるのは掲載写真二段目左だけです ・・・ と、合計6枚の写真を披露申し上げていましたが、色つきも不満足、画面の仕上がりも不満足、やっぱり気に入った一枚だけの掲載に変えました。(12月4日)

231125-11 吉見観音.jpg

因みに、・・・アリャ、又、因みにが出ましたが、私が紹介している寺院の内、昔風に言えば比企郡内の三か所の寺院の山号が 巌殿山 なのです。
東松山市の岩殿観音=巌殿山正法寺、吉見町の吉見観音=巌殿山安楽寺、ときがわ町にも巌殿山正法寺。この謎を解き明かしたいとも思っていますが今だ手付かずです。★添えた写真は、11月25日、埼玉県吉見町の吉見観音でのもみじの紅葉ぶりです。
posted by 三龍斎 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 吉見町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

ハチャメチャを 見る目聞く耳 持つ我ら (川柳 芸達者、辛口の談志師匠逝く)

破天荒と言うべきか? ハチャメチャな人だった。
言いたいことを言って、やりたいことをやって、そんな事が出来ない我ら、否、私のような俗物、常識ってオブラートを隠れ蓑にして影でこそこ生きながらえている私のような小心者を嘲笑って、落語の立川談志師匠が逝った。

師匠の言動を善として、真実として全て受け入れるわけではないが、卓越した芸を披露し、辛口とも一見ハチャメチャと思える言動の中に時々真実が含まれているからこそ、多くの人が支持し、その人物の死を悼むのである。その言動に学ぶべき事多き先達として扱わねばならぬ ・・・ と恰好を付けてみたが、羨ましい生き方をされたと私が思ったのは事実である。

ハチャメチャを 見る目聞く耳 持つ我ら

好意的な報道が続いています。世間ってのは案外寛容って事ですかねー
【asahi.com → 日刊スポーツ 2011年11月24日10時4分】
談志さん、3週間意識不明のままだった
 過激な言動で絶大な人気を集め、昭和と平成を代表する落語家で落語立川流家元の立川談志(たてかわ・だんし)さん(本名・松岡克由=まつおか・かつよし)が21日午後2時24分、喉頭がんのため都内の病院で亡くなった。75歳だった。
 談志さんは、亡くなる約3週間前から1度も意識が戻ることなく、家族にみとられて静かに息を引き取った。52年に入門してから約60年、談志さんは休むことなく駆け抜けた。常に第一線に立ち、落語界の話題の真ん中には談志さんがいた。人気番組の日本テレビ系「笑点」の初代司会を務め、高座以外でも何かと話題を提供してくれるテレビ時代の先駆者的な落語家だった。
 若いころからスター落語家だった。16歳で入門した当時の落語協会所属の落語家は27人。江戸前の威勢の良さに痛烈な毒舌という才気活発な芸風で人気を得て、談志を襲名。古今亭志ん朝、三遊亭円楽、春風亭柳朝と「落語四天王」と呼ばれ、落語ブームを巻き起こした。66年に「笑点」を企画しスタート。初代司会者を務め、今も続く人気の原形を作った。
・・・ 以降は日刊スポーツの記事をネットでご覧ください。
230821-105 坂戸よさこい.jpg 230821-119 坂戸よさこい.jpg

230821-110 坂戸よさこい.jpg 230821-121 坂戸よさこい.jpg
※平成23年の「坂戸よさこい」の写真は、平成24年1月31日でも掲載しています。
★添えた写真四枚は、8月21日、埼玉県坂戸市で行われた「坂戸よさこい」の一景です。
★川柳や雑文、引用記事とは関係ありません。★万が一、写っていることがご不快でしたら、コメント下さいますようお願いいたします。
posted by 三龍斎 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

埼玉県東松山市の 金谷の餅つき踊り の模様を撮影してきました。

拍手大喝采であった。
97才にもなる長老が、埼玉県東松山市の 金谷餅つき踊り で古式に則った踊りを披露されたのである。同翁は引退を宣言されていたが、偶々、地域の学校に行事があり、後継者たる子供たちが参加できなくなり、伝統の餅つき踊りがさびしくなるのは忍びないと、97歳の身で我々にその踊りぶりをご披露下さったのである。

写真左上が同翁である。周囲の者はヒヤヒヤしていたが、信じられぬ矍鑠ぶりであった。同翁は、後継者の育成に多大の功績を残された実質の最長老だそうである。私は写真だけの紹介である。「金谷の餅つき踊り」の故事来歴はネットで多く紹介されているのでそちらをご参照頂きたい。
★プチ特報★ 写真に写っている”臼(うす)”は、もち米を搗く臼ではなく、普通の米を搗くものだそうである。歴女ならぬ歴老としては、興味深々なりである。
231123-26 餅つき踊り.jpg 231123-27 餅つき踊り.jpg 231123-30 餅つき踊り.jpg

231123-34 餅つき踊り.jpg 231123-49 餅つき踊り.jpg 231123-50 餅つき踊り.jpg

231123-54 餅つき踊り.jpg 231123-60 餅つき踊り.jpg 231123-65 餅つき踊り.jpg

231123-68 餅つき踊り.jpg 231123-72 餅つき踊り.jpg 231123-74 餅つき踊り.jpg

231123-86 餅つき踊り.jpg 231123-90 餅つき踊り.jpg 231123-92 餅つき踊り.jpg

231123-71 餅つき踊り.jpg

posted by 三龍斎 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 東松山市見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

明日、東松山市で300年続く 金谷の餅つき踊り が行われます。

明日23日、午後2時ごろから、東松山市上野本金谷の氷川神社で 金谷の餅つき踊り が行われる。カメラマン諸氏はご存じだったかな? 先刻承知ですか! これは失礼いたしました。
因みに、(又、例の癖が出ました)金谷の餅つき踊りとは ・・・
NETでワンサカ紹介されているので、そちらをご覧いただこう。
掲載の二枚の写真は、坂上田村磨呂が岩殿山に住む悪竜を退治したとの故事に因み、岩殿山がらみの岩殿山正法寺山門の仁王像である。勿論、仁王像と餅つき踊りの故事とは関係ない。

231116-17 正法寺.jpg 231116-18 正法寺.jpg
posted by 三龍斎 at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 東松山市見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

涼やかに 慈愛ふり撒き 玉は去り (幸せの国 ブータン国王、再度のお越しを!)

真に爽やかなお二人である。
親日国のブータン国王夫妻が一週間の日本親善訪問を終えられ帰国された。
世界一幸せな国、我々に学ぶこと多しである。
涼やかに 慈愛ふり撒き 玉は去り
ブータン国王夫妻、6日間の訪日終える
ブータン国王、金閣寺を訪問 「仏教で世界を平和に」(11/19)
福島の子よ、大きく強く ブータン国王夫妻が被災地訪問
ブータン国王が国会演説 「日本は強く立ち上がれる」
ブータン国王夫妻 和服姿で登場
ブータン国王に別れのあいさつ
ブータン国王 学生たちに語る
ブータン国王夫妻 柔道など見学
231120-28 川越市中院.jpg 231120-30 川越市中院.jpg★添えた二枚の写真は、埼玉県川越市の天台宗別格本山”中院”で撮影しました。★川柳や雑文、リンク先の記事とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ウイルスが 怖けりゃパソコン 捨てりゃいい (アンチウイルスソフトの外に対策は?)

このところのNHKの「週刊ニュース深読み」って番組が面白く興味深い。
昨日は サイバー攻撃 だった。説明、解説の内容は漠然と承知していたが、人様に説明できるほどではなかった。中途半端な知識で危険性や怖さを説明しても、神経質だなーとか、心配のしすぎだよとか、被害妄想だよと一蹴されるのがオチですので。

パソコンをお持ちのお気楽さんに是非にも観てもらいたかった番組だった。
因みに私は、ネットを始めた当初から何度もひょっとしたらやられているのではないかと感じたが、特別の対策も思いつかず、数年前から添えた写真のような回線遮断器(LAN Card Virus Stopper)を使用している。まめに回線断、回線接続を行わないと、意味ないのですがねー 面倒でねー 効果ありとの実感はありませーん。相変わらず、理解できない現象が発生しています。全くウンザリいたしております。念のため。

ウイルスが 怖けりゃパソコン 捨てりゃいい

※パソコンを使わなければ心配はいりません。究極のサイバー攻撃対策です! ※【サイバー攻撃 ・・・】としていたのを、字余りなので【ウイルスに】と修正しました。
番組案内 ↓
個人情報と財産を狙う謎の“サイバー攻撃”を取り上げる。いつの間にか預金が消えたり、自宅パソコンが犯罪に使われたり、個人が知らぬ間に、サイバー攻撃に巻き込まれる事件が相次いでいる。しかし、対策は後手に回り、被害は拡大する一方。しかも、多くは被害を受けたことにすら気がつかない点が深刻だ。身近に迫り来る謎の“サイバー攻撃”の実態と対策を、専門家と深読みする。

預金が消えた、自宅パソコンが犯罪に使われたなど謎のサイバー攻撃の被害が拡大している。しかし多くは被害を受けたことすら気づかぬ始末。衝撃の実態と対策を深読みする。
stopper.jpg
posted by 三龍斎 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

川越市「中院」の写真

231120-23 川越市中院.jpg 231120-26 川越市中院.jpg★添えた写真は、埼玉県川越市の天台宗別格本山”中院”で撮影しました。
posted by 三龍斎 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴタゴタも 仏の顔の 例えあり (川柳 讀賣巨人軍は本当にゴタゴタが多いですね)

読売巨人軍は、讀賣新聞社の渡辺恒雄会長の讀賣巨人軍に対する人事介入が不当だと抗議行動を起こした清武英利讀賣巨人軍専務取締役(球団代表・ゼネラルマネージャー)の解任を決めたそうである。サヨカ!
それだけの 覚悟に見ゆる 武士の影
※解職覚悟、切腹覚悟、窮鼠が猫を咬んじゃったってことですか?
ゴタゴタも 仏の顔の 例えあり
武士の願い事は二度までで、三度目は切腹。仏さまは ・・
【asahi.com 2011年11月18日17時1分】 ↓
巨人、清武代表を解任 渡辺球団会長と対立
 プロ野球・読売巨人軍は18日、清武英利・専務取締役球団代表兼ゼネラルマネジャー(61)の解任を発表した。理由として、清武氏が11日に独断で記者会見を強行して渡辺恒雄・取締役会長(85)=読売新聞グループ本社代表取締役会長・主筆=を批判し、会社を混乱させたり、巨人や読売新聞グループの名誉や信用を傷つけたりした、その後も渡辺会長の辞任を求めるなど不当な要求をした、などとしている。
 解任を受け、清武氏は「私は全く間違ったことはしていないので、後悔も反省もありません。処分は極めて不当だと思っている。権力者が誤ったとき、きちんとものを言うのが取締役の務めだと思う」と話し、法的措置を検討していることを明らかにした。
 巨人はまた、桃井恒和・代表取締役オーナー兼社長(64)のオーナー職を解き、白石興二郎・読売新聞グループ本社社長(65)が取締役オーナーに就くなどの人事も発表した。都内の球団事務所で記者会見した桃井社長は「日本シリーズが行われているさなか、このような事態となったことにつき、関係者、ファンの皆様に心よりおわび申し上げます」と謝罪し、「一刻も早く正常な状態に戻さなければいけない」と話した。
231120-16 川越市中院.jpg 231120-18 川越市中院.jpg★添えた二枚の写真は、埼玉県川越市の天台宗別格本山”中院”で撮影しました。川柳や雑文、引用記事とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

視聴者の やらせ意見に 耳を立て (川柳 未曽有の大震災被害復旧時の難題、フー)

平成23年11月18日、午後10時からのNHKスペシャル(TPP関連)を拝聴。アメリカは自国のルールが世界のルールだと思っているとの指摘、アメリカ政府のマスコミ操作は極めて巧妙、賛成・推進派の方々が必ず口にする”日本農業を大規模化すれば”の欺瞞、etc etc ・・・ 注目すべき、傾聴に値するものに限りなし。されど、午後11時5分現在、TPPには反対である。屁理屈は何とでも付けられる。

視聴者の やらせ意見に 耳を立て
※テロップで紹介される視聴者の意見、例えやらせでも、良いものは良いですよ!

231120-12 川越市中院.jpg 231120-15 川越市中院.jpg★添えた二枚の写真は、埼玉県川越市の天台宗別格本山”中院”で撮影しました。川柳や雑文とは関係ありません。
ラベル:TPP 国難
posted by 三龍斎 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生さぬ子に 託す跡目は 銭勘定 (川柳 先祖代々の名誉・誇りなど酒の肴にもならず)

TPPの話題になると、最初に出されるのが農業、農村の問題だ。都会から遠くてこれといった企業進出もなく地場産業も育たぬ農村、山村の指導者は頭が痛いらしい。年々疎開化が進み、やがて限界集落と呼ばれるようになりニッチモサッチモならぬ、打つ手がない現状と伝わる話しに胸が痛む。ごく稀れには、現役を終えて隠居所の心算でUターンする者もいるが、その者も元気なうちはいいが、いざ介護保険のお世話になる状態になると、田畑、先祖代々の墓、集落の付き合い等々頭の痛い話ばかり、 ・・・
子を生さなかったので何とか跡目をと、一人では不安なので二人も養子を育て、我々の年代の農村山村なら100人の内二三人しか通わせぬ大学にも通わせ、お蔭様で(表向きは)立派に育ち世間様から羨ましがられる職業に付き上り詰めたけれど、養父・養母が逝った途端家屋敷を売り払い ・・・ そんな話しが伝わってくると ・・・

生さぬ子に 託す跡目は 銭勘定
※犬畜生でも受けた恩は、・・・
託せども 三日も経たず 銭勘定
※生み慈しんだ我が子とて、逝ってしまえば、ハイ・ソレマーデーヨ、では悲しい限り! 何が大切か、残したいものは何かを見据えねば! 中途半端な財産は寧ろ邪魔、かな?

231120-08 川越市中院.jpg 231120-11 川越市中院.jpg★添えた二枚の写真は、埼玉県川越市の天台宗別格本山”中院”で撮影しました。川柳、雑文とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

せめての願い 追うもの苦難 無かりしと (川柳 年末年始挨拶欠礼の便りが届く時期)

絶好の季節である。
暑くなく、寒くなく、雨も少なく ・・・ 季節はいいのだが、そろそろ年賀欠礼の訃報が届く時期となった。生者必滅と説かれても、例年の事だと諦めても、イヤデスネー 小学校・中学校の同級生から”妻”が亡くなったので年末年始の ・・・ 云々。残された者も辛いが、先に逝く者も残すもののことを思えば、さぞかし残念だろうと。

せめての願い 追うもの苦難 無かりしと

231118-02 鎌北湖.jpg 231118-03 鎌北湖.jpg

※今年の”もみじ”の紅葉ぶりは全く冴えない。まさか、放射性物資の所為? マサカ!※添えた二枚の写真は、埼玉県毛呂山町の鎌北湖で撮影しました。川柳や雑文とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

幸せ感 貧富にあらずと 国王様 (国民の大多数が幸福と感じているブータン国王来日)

幸福とは何か?
国民の95%が「自分は幸福です」と感じていてるブータン、そんな国から、国王さまが来日された。調査統計の尺度が日本とは異なるから単純比較はできないが、GDPで日本の20分の一というブータン王国の幸福の尺度は、お金でも健康でもなく、人間関係、隣人関係、家族関係の平和と交流だそうである。オノオノガタ、一度じっくり考えてみましょうや!
幸せ感 貧富にあらずと 国王さま
posted by 三龍斎 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。