2012年01月31日

鼻ぐすり 押っ取り刀も 鈍(なまく)らに (川柳 官房機密費はマスコミ懐柔資金?)

ブログネタを探してネットを彷徨っていたら、J-CASTニュースでチョイと意外な記事を見つけた。1月27日と、一昨年の6月に掲載された「政府・機密費」に関する古い記事である。

公開する必要のない政府・官房の機密費は、大半が対立する政党や党内反対勢力を懐柔するために使われていると思っていたのだが、実は、マスコミ等への鼻薬として使われているらしい。確かに、懐柔されているとしか思えない司会者、評論家もTVにチラホラだが・・・
 機密費からマスコミへ回ったカネ「個室で記者に30万円」 証言
 「官房長官」が渡そうとした機密費は1000万円 田原総一朗氏が驚きの実態を明かす
「鼻ぐすり 押っ取り刀も 鈍(なまく)らに」


posted by 三龍斎 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

川柳:書き込みを 試してみれば 解ける謎(ネット書き込みの仕組みを試してみよう)

『歯科、美容外科の口コミサイトでもやらせ書き込み、業者特定急ぐ』 ってネット記事を見付けました。ネットが普及すればするほどネットの恣意的な情報を不用意に信じる人々が増え、被害が広がるのはやむを得ません。ですが、個人の責任でネット情報の真贋を見極めろ! ・・・ と「責任を感じるべき者」に投げ出され、悪さを見破る技を個人に押し付けられたのでは、全くたまったものではありません。だからこそ申します。ネットでの”口コミ”等々”コメント”なるものを参考にしようと思われるのなら、ご自分で一度”書き込み”を体験してみることをお勧めします。そうすれば、それらが如何にいい加減なものかお解りになる筈だと ・・・

241206-260s 箭弓神社.jpg

◎川柳背景の写真は、埼玉県東松山市の箭弓神社で撮影しました。
posted by 三龍斎 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(倫理・道徳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

川柳:10歳で 無事運転じゃー 立場なし(10才の少年が無免許運転で事故った!)

10歳のフランス人少年が、スクールバスに遅れ学校に遅刻してしまうからと9才の友人を道連れにし、父親の車を無断で運転して2キロメートルも走行、結局は事故ったそうです。無事故で学校まで乗り付けたのなら大人たちの立場無いですよねー

240129-2s.jpg

◎川柳背景のイラストは、”いらすとや”から借用しました。
posted by 三龍斎 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳:かまどの火 増税ありきで 日々かげり(政治は税金を使う順序と扱いの重軽では?)

第16代仁徳天皇が高台に登って見渡されたら、家々から炊事の煙が立上っておらず 国民は貧しい生活をしているのだと気づかれ、3年間年貢などを免除されたってお話し。野田総理の消費税増税提案に反対する方々が最近頻りにこの話しを持ち出されているそうで、尻馬に乗るのも癪の種ですが、折角にも川柳が浮かびましたので、そのあたりは知らなかったってことで ・・・

240129-1t.jpg
posted by 三龍斎 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

川柳:花魁も 芸と見栄えで 値が決まり(ダルビッシュ騒動が終わり松井ゴジラ?)

ストーブリーグって言うのですか? ポスティングシステムって言うのですか? プロ野球界は、ダルビッシュ騒動が終わって、次は、煽りを食って放置(?)されていた松井ゴジラの所属先・去就が話題の中心だそうです。私は人身売買とストーブ・リーグの違いが今一分りません。

210505-28t.png
◎川柳背景の写真は、坂戸市永源寺の釈尊降誕祭(花まつり)に華を添えるイベント花魁道中。平成21年5月5日撮影。
posted by 三龍斎 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

川柳:浅漬けに 奈良漬けお新香 飯の友(日本人は”キムチ”づけですって?)

日本人が最も食べている漬物はキムチと報じる雑誌あり。
どうかしているのではないですかな? 韓流ブームだか何だか存じ上げませぬが韓国贔屓も度が過ぎると嫌味になります。

171130-183s 鬼柚子.jpg

◎川柳背景の写真は、埼玉県寄居町の正龍寺にある 鬼柚子 です。
◎写真と、川柳・雑文とは関係ありません。
情熱と郷土愛の赤・各務原キムチ…岐阜・各務原市
「日本人が最も食べている漬物はキムチ」に「そんなわけないだろ」
posted by 三龍斎 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

川柳:俺だって 大化の改新 成し遂げた(大統領候補者が生まれる前の戦争を目撃?)

時空間を飛び越えた凄いフランス大統領候補が現れたと話題になっています。第二次大戦中の連合軍によるノルマンディー上陸が行われたのは1944年。凄いお方とは、1961年生まれの新中道党の「エルベ・モラン仏元国防相」。ノルマンディー上陸を「目撃した」したと発言し、失笑をお買いになっているそうである。

240126-2s.jpg

◎法螺ならいくらでも語れます。
posted by 三龍斎 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳:議事堂で 喚く声あり 春遠し(通常国会本日から開催、実のある論戦を望みます)

本日より、通常国会が開催されました。論戦は活発に始まりましたが ・・・ 下手な説明書きは止めておいた方がよろしいようです。

240126-1s.jpg
posted by 三龍斎 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

川柳:たかがドラマ されどドラマの 美醜論争 (ドラマ「平清盛」、汚い・色が悪い?)

NHK大河ドラマ「平清盛」の画面が汚い、とか、真っ青な海の色が出ていないと、井戸敏三兵庫県知事がイチャモンを付けられているそうな。それに対して、「色が合っているかどうかという観点で評価していない」と強調。「政治家であり起業家、革命家である清盛の人間の部分に評価を当てたドラマとして期待している」と、湯崎英彦広島県知事が反論されているとのネット情報。平和大国、ニッポン万歳!

240125-2t.jpg
◎川柳背景のイラストは、”いらすとや”から借用した平清盛です。
posted by 三龍斎 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

川柳:悩みです 7億円の 使い道(ジャンボ宝くじの当選金が7億5千万円に!)

オノオノガタ、大変で御座いまするぞ!
一枚300円のジャンボ宝くじの当選金が7億5000万円に引き上げられるそうな。前後賞を合わせると10億円をも超えるというウハウハなお話です。7億5000万円もの臨時収入があれば ・・・ 150万円で黄色ナンバーの新車を買って、20万円のデジカメを買って、カミサンには年の数だけの薔薇の花を、子供達には ・・・、孫たちには ・・・ 当選の確率は、”天文学的数字分の一”ですが購入しなければその確率はゼロなのです! 当選を夢見て、捕らぬ狸の皮算用、ああ楽しきかな人生!

210111-120s 川島.jpg
◎川柳背景御写真は埼玉県川島(かわじま)町の白鳥飛来地で撮影しました。◎写真と雑文・川柳とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(生活) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

原子力災害対策本部、事故対策統合本部の議事録が全く無いそうです。エッ! エッ!

凄いことが判明した。
総理大臣を本部長とし、経済産業大臣をはじめ全閣僚をメンバーとする政府の「原子力災害対策本部」の議事録が作成されなかったという。
東京電力と政府が合同で事故対応を検討した「事故対策統合本部」でも主要な会議の議事録が作成されていなかったことが分かっているそうである。
本日、午後9時前のNHKニュースで知った。
国家の首脳が、重大且つ緊急案件で集い、雑談ですかな?
「メモらねば ならぬ相談 やってない」
・・・ ってことですか?
posted by 三龍斎 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

川柳:サクラより モミジが華だと 国際派(東大が秋季入学を先導)

暖かくなって、パッと華やかに桜が咲く春。明るくて希望に満ちた時期の春季入学は私たち日本人の心情にマッコトぴったりです。ところがグローバル化ってことで外国に合わせるのが好都合と東京大学が率先して秋季入学に変更するそうです。私などはどれだけ机にかじりついてもお仲間に入れてもらえぬお城の話しですのでほっとけばいいのですが徐々に徐々に日本的なものが捨てられていく ・・・ 寂しい限りですね。

131106-18s 御岳渓谷.jpg
◎川柳背景の写真は、東京都青梅市の御岳渓谷で撮影しました。川柳・雑文とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

川柳:英雄を 作りたいから 逃げました(座礁船から逃げた船長を叱咤した隊長が英雄に)

座礁事故を起こしながらイタリア豪華客船コスタ・コンコルディアから逃げ出した船長が卑怯者、恥さらしと非難される一方で、船長を叱咤した沿岸警備隊のグレゴリオ・デファルコ隊長が英雄視され、「船に戻れ、畜生」とプリントされたTシャツも販売される程の人気ぶりだそうです。

120119-1s.jpg
msn 産経ニュース 2012.1.19 09:01 』
船長叱責した「英雄」人気の沿岸警備隊長、「船に戻れ、畜生」プリントのTシャツも登場
 イタリア中部沖で豪華客船コスタ・コンコルディア(乗客乗員約4200人)が座礁し11人が死亡した事故で、船から乗客を残して避難したスケッティーノ船長(52)=過失致死容疑などで自宅軟禁=を電話で激しい調子で叱責した沿岸警備隊長が同国内で英雄視され、人気が高まっている。
 コリエレ・デラ・セラ紙によると、リボルノ港湾監督事務所の沿岸警備隊のグレゴリオ・デファルコ隊長(46)。18日付同紙は一面で「ありがとう隊長」の見出しで「一人(船長)はわれわれに恥をかかせ、もう一人(隊長)は名誉を取り戻してくれた」とたたえた。短文投稿サイト「ツイッター」には「われわれの信じるイタリアの象徴」などと称賛する書き込みがあふれた。
 隊長は言い逃れをする船長に「まんまと逃げ出したが、このツケは払わせる」などと叱責。「船に戻れ、畜生」というせりふがプリントされたTシャツも早速登場した。(共同)
posted by 三龍斎 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

川柳:住民票 移しもせずに ”核”転入(放射能汚染地域の砂利使用で新たな課題)

東京電力、福島第一原発事故で空中に振り撒かれた”放射性物質”が新築マンションでも検出されたとの報道がありました。空気は動きます。”放射性物質”は、山にも田畑にも、採石場だって例外なく降り注ぎます。汚染された砂利を使って鉄筋コンクリートの建物を作れば極めて当然の話です。砂利は建物に限らず道路にも使われます。地震や津波が発生するのは妨げませぬが被害を最小限にする知恵は”人”の筈です。余りにもお粗末な人災報道の連続にウンザリしているのは私だけではないと思います。

120118-1s.jpg
posted by 三龍斎 at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

川柳:親日家 無事の商い 祈ります(中国人バイヤーが親日的投稿・今後無事かな?)

何だかお尻の穴がむず痒くなるような記事を見つけました。
Livedoor ニュース(2012年01月16日12時08分)の『<レコチャ広場>中国人と日本人、外国人はどうやって見分ける?』 って記事です。中国人ブローカーがフランスの友人に聞いた話として『中国のブログサイト・新浪博客投稿』に投稿されていたものの翻訳だそうです。親日家のシラク元フランス大統領の例もありますので、フランス人が語ったのなら何となく分りますが中国人ブローカーがこんな記事を自国のサイトに投稿して後々商売できるのかなー、無事で居れるのかなーと多少心配しています。

120117-1t.jpg

一人のパリジャンが抱かれている日本人のイメージ、私もこんな日本人なら友人でいたいと思います。さてはて、別の世界に召されるまでに、何人と巡りあえるやら ・・・
パリジャンが日本人と中国人を見分ける3つのポイント
★★ その1 服装と印象 ★★
●日本人=エレガント。
 たとえノーブランドの服を着ていても清潔で、肌も白く、
 ヘアスタイルも決まっている。
●中国人=だらしない。
 スーツを好んで着用しているが、ピシッとした感じがしない。
 ヘアスタイルや身だしなみに全く無関心で、
 だらだらと疲れた感じで歩く。

★★ その2 礼儀 ★★
●日本人=礼儀正しく、謙虚で、話し声が小さい。
 すすんで他人に道を譲り、信号を守り、礼儀正しく忍耐強い。
 目が合うと優しく微笑んでくれる。
●中国人=ところかまわず座り込み、歩きながらつばや痰を吐き、
 怒鳴り声で話す。 他人を押しのけて我先に歩き、マナーや
 エチケットなど完全に無視。目が合えば、にらみ返してくる。

★★ その3 芸術品対応 ★★
●日本人=眼前にある芸術品をしっかり鑑賞し、写真撮影も
 遠慮がちに行い、その土地の文化や環境を尊重する。
 日本人は芸術を理解している。
●中国人=芸術品の前で大騒ぎするだけで鑑賞もせず、
 写真を撮ったらすぐに去る。中国人は「見た」事実だけが
 大事。芸術そのものには何の関心もない。
posted by 三龍斎 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

川柳:船長が 競って逃げる 範示し(イタリアの事故船から逃げ出したのは鼠ならぬ船長)

イタリアの豪華クルーズ船が岩礁に衝突、座礁し横倒しに。船長さんは右往左往する乗客を尻目にサッサとお逃げあそばし、ご無事だったそうです。目出度しメデタシ!

240116-1s GAHAG.jpg
◎川柳背景の写真は、GAHAG(Wollex作)から借用しました。
◎川柳・雑文とは直接関係ありません。
◎この話、本当とは到底信じられませぬ。
『追記』:18日、10:15ごろ、港湾当局と船長との電話のやり取りがフジテレビで公開されました。作り物とは思えません。ここまでくれば信じざるを得ないですね。最低最悪、屑以外何物でもない船長です。
posted by 三龍斎 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(倫理・道徳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

川柳:放射能 怖い恐いで 稼げます(放射能怖いと言えば2000円稼げる?!)

全くウンザリです。
この世は、「仕掛け」と「やらせ」ばかりが跋扈する摩訶不思議な時代です。古の人々はこんなのを魑魅魍魎と表現したのかも。東日本大震災が切っ掛けで起こった東京電力・福島第一原発事故を受け、反原発、放射能怖しの風潮が蔓延し始めましたが、それを助長し便乗させる「やらせ」を仕掛けた輩が「はした金」で守銭奴を釣っているそうです。簡単に言えば、「放射能が怖い」との趣旨のコメントを一回投稿すれば500円、4回投稿して2000円貰えるってお話し。この報道記事を見ての私の感想は、稚拙な仕掛けで 「放射能=原発」 反対と見せかけて、実は 「賛成派の輩の仕業だろう」 です。似た手法は「褒め殺し」ですよね。
240115-1s フリー素材215.jpg
Livedoor news 2012/1/14
1記事500円「出来るだけ、放射能は怖いと思えるような文章でお願いします」という記事作成依頼の存在が発覚
◎川柳背景のイラストは”フリー素材215”から借用しました。
posted by 三龍斎 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

川柳:論文の 捏造偽造も 飯の種(赤ワインの効用研究発表にデーター捏造)

我々凡人が思いも及ばぬ悪事をなさる御仁がいるものです。
アメリカはコネチカット大学・医療センター外科部教授で、同センター循環器病研究所のトップでもあったディパク・ダス教授のことです。長年の私の体調不良にも治癒効果があるとの「赤ワイン」に含まれる「抗酸化物質レスベラトロール」の研究発表論文で145ヶ所ものデーターの改ざん・捏造が明らかにされたそうです。勿論、その事実が判明した段階で件の教授は大学を首。赤ワインについては、以前からその効果が喧伝されていて、私も信じていました。私の場合は医師によりアルコールとは相性が悪い薬が処方されているので、無闇に赤ワインを飲んでいたわけではありませんが、赤ワインの効果は「猿の腰掛け」騒動とは異なると思っていたのですが ・・・
240114-1s.jpg
◎川柳背景のイラストは、neee.deviantart.com から借用しました。
posted by 三龍斎 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳:先人の 教えも流す 大津波(津波の恐ろしさを伝える碑さえも流した津波!)

津波の恐ろしさは先人たちが知っていました。教えを我々子孫に伝えました。その教えを忠実に守ってきた人たちにさえも、東日本大震災の津波は牙を剥きました。大自然の怒りは底知れませぬ。制御・征服出来るものではないと知らねばなりません。

120114-1s cc-library010001067.jpg
◎川柳背景のイラストは、neee.deviantart.com から借用しました。
posted by 三龍斎 at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

川柳:半年も 待てば暑いと 嘆く日々(冬だから寒いのは当然ですけど寒いっす)

寒いっすね! 全くこの世の事態ではない! 何もそこまで言わなくてもいいのですが。半年も経てば暑い暑いと嘆く様になっています。ほんの暫くの辛抱です。待てば海路の日和ありって申します。

051006-26s 高田博厚.jpg
◎川柳背景の写真は、埼玉県東松山市の東武東上線高坂駅(西口)駅前中町通りで撮影。”ガンジー”、高田博厚の彫刻です。◎写真と川柳・雑文とは関係ありません。
ラベル:厳寒 寒い 猛暑 暑い
posted by 三龍斎 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(気候・天候) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。