2012年03月31日

来るものが 来ました黄砂の 定期便 (川柳 花粉と黄砂のダブルパンチ)

埼玉県坂戸市の【すみよし桜=河津桜】、【北浅羽=大寒桜】は満開だろうし、ニュースでは【越生の梅】がやっと満開と報じていたので、それなりに興味ありだが、何せこの風ではねー 春一番って言うのですか? 春嵐って言うのですか? 秩父連山を仰ぎ見れば真っ白(黄)け。自宅でシャカシャカPCを弄って憂さを晴らすのがヨッポド・マシちゅーもんです。

『来るものが 来ました黄砂の 定期便』
★花粉に黄砂、ついでの事に【放射能】ですか。イヤデスネー
『花粉舞う オマケ付きです 放射能』

★追記:24/4/1 05:30 ・・・ と思いきや、午後からは雨、花粉や黄砂を流してくれるのはいいが、放射能を流してくれても、川や地下水、海を汚すだけなんだよなー
240329-44 大宮氷川神社.jpg
★埼玉県さいたま市の 大宮氷川神社(武蔵一之宮・官幣大社)で撮影しました。★写真と雑文・川柳とは関係ありません。


posted by 三龍斎 at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

さいたま市の大宮公園は梅で賑わっていました。いい枝振りです。

埼玉県さいたま市の大宮第二公園の【梅林】は、一所懸命売出し中だが、本家の大宮公園の梅林は宣伝外だ。でも、植えてから結構年数が経っているので枝振りがいい。天気晴朗。家族ずれの梅見客で賑わっていました。

240329-38 大宮公園.jpg 240329-31 大宮公園.jpg 240329-28 大宮公園.jpg

240329-23 大宮公園.jpg 240329-22 大宮公園.jpg 240329-21 大宮公園.jpg
posted by 三龍斎 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国さいたま市見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

ぉかーさん これはあれだね はいそれよ (川柳 結婚ウン十年、老夫婦の日常会話)

そんじょ其処いらの何処にでもいる老夫婦、今朝もこんな具合の一日が始まりました。
『ぉかーさん これはあれだね はいそれよ』
★【ぉかーさん】は呼び掛け語です。【おーい】なんて、とても・とても!
『天国で 飯・風呂・寝るって 言ってやる』

240315-45 正法院.jpg
★写真と雑文・川柳とは関係ありません。
★埼玉県さいたま市の勅言山正法院で撮影。
posted by 三龍斎 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

取ってきて 撮ってきました 春の花 (川柳 ペケポン風に詠んでみました)

カミサンとの会話をヒントに、ペケポン風に一句詠みました。【写真を撮ってきて】と【花を引っこ抜いて採ってきて】など、【とる】の漢字は沢山ありますねー 勿論、野山の花を取ってきたり=摘んだりは致しません。
我が家の花は、お店で購入するかご近所さんから頂戴したものです。念のため。

『取ってきて 撮ってきました 春の花』

240314-19.jpg
posted by 三龍斎 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

造成地の道路際に「黄水仙」と思しき花がさいていました。

道端で咲いているのを撮影して帰宅、調べてみたら「黄水仙」のようである。最近は「花いっぱい運動」とかで、各家の庭ばかりでなく道路際(公共地)でも植栽されていて方々で黄水仙は見かけるが、写真のは随分と小振りである。元々日本の花ではなく、小鳥がタネを運んで来る類のものではない。花いっぱい運動家の対象外の土地に咲いていたが、多分誰かが移植したものだろう。花壇に植えられている風景より、手入れしない自然領域に生えているものの方が好きだが、自生を装っての意図的な移植ではないかと気付くと、チョイ鼻白む。

240327-66 水仙.jpg
ラベル:自生 黄水仙
posted by 三龍斎 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季折々の草木=2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

雑木林の散歩道で微笑ましい「小鳥の墓」をみつけました。

体調が思わしくないからと家に籠って、PCを弄るのが精々。こんな生活を送っていては、間違いなく糖尿病とかを引き寄せる。多少の無理はしなくてはと、散歩を断行! 自宅近くの雑木林で、添えた写真の微笑ましい風景に遭遇。推測するに、幼児〜小学生が可愛がっていた小鳥が死んで悲しんでいるのを見た親が、「生き物の生死や自然の摂理」、「愛するものの扱い」を教えるいい機会と、大地・大自然からその恵みを頂戴して生いてきたのだから大地に返してあげようねと、墓標を作り、懇ろに埋葬したのだと思う。

小さな手を合わせて祈る姿が見えるようだ。このような親の教えを受け経験を積んだ御子は、きっと感性豊かで愛することの大切さを知っている大人に育ってくれるだろうと、殺伐な昨今のニュースに辟易していた我が胸の奥に小さな灯が ・・・ 気障っぽいのはお許し願いたい。

地主にお願いする。他人の土地に勝手になどと目くじらを立てなさるな。埋められた小鳥も、木で作られた墓標も、やがては朽ちて大地の一部になります。この程度の行為は暖かい御心で見逃していただきたい。

240326-72 散歩道.jpg
posted by 三龍斎 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

軽すぎる 命におもり 付帯せん (川柳 )

テレビが繰り返し放送するのが悪いのでしょうか?
野田内閣総理大臣の 【不退転の決意、命を懸けて、消費税増税】 とのフレーズを、聞き飽きてしまった。真に申し訳ないがウンザリである。そこで一句なのだ。

『軽すぎる 命におもり 付帯せん(不退転)』

240315-60 正法院.jpg
★写真と雑文・川柳とは関係ありません。
★埼玉県さいたま市の勅言山正法院で撮影。
posted by 三龍斎 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

「すみません」 一言省いて 背に銃口 (川柳 失態はまず謝罪から、ダヨネ!)

日本人なら、本日の朝日新聞に載っていた ”「すみません」の一言 反撃防げる?” って記事を簡単に理解できるだろう。自分に一方的な非があれば、ゴチョゴチョと自己中心の言い訳したり裏工作したりせず、まずは謝罪することから始めよ、である。事態の悪化、深刻化を避けねば狭い日本で共存は出来ぬ。勿論、意味を成さぬ「すみません」の連発や恰好を付けただけで心の中が透けて見えるような「すみません」は噴飯ものだが ・・・
本日の朝日新聞の写しを掲載した。新聞社には著作権の件、お許しを乞う。

『”すみません” 一言省いて 背に銃口』

★後ろから銃口で狙われるってのは穏やかならぬ表現ですけどねー
230324 朝日新聞朝刊 38頁.jpg
ラベル:反撃 和解
posted by 三龍斎 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

幹も葉も 世に出る花の 支えにて (川柳 華やかな花も幹や葉の支えがあってこそ)

我が家の庭担当が申すには、沈丁花を、ゴチゴチの土で冷たい風が通り抜け陽当たりの悪い所に植えてしまったものだから葉っぱの色、艶も思わしくない。それでもって、花も艶やかでなく華やかでない。沈丁花に”移植しようか?”と問うてみたら根っこの繁殖力が弱いのでこのままでいいと宣たそうである。

『幹(みき)も葉も 世に出る花の 支えにて』

★是非にも深読み下されたく ・・・
240323-3 沈丁花.jpg
ラベル:沈丁花 支え
posted by 三龍斎 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

事は急 次なる悪者 探さねば (川柳 小沢一郎氏の無罪判決見込みで対策が大変)

テレビや新聞では、ケシカランと云っていないので大した事ではないのかも知れぬ。でも、・・・。 【ニュース Livedoor】が、【朝日新聞から、読売新聞、TBS「朝ズバ!」まで小沢一郎元代表に対する報道姿勢を豹変!】って記事を掲載しているのを見つけた。結構面白いのでご一読をお勧めする。

『事は急 次なる悪者 探さねば』
朝日新聞から、読売新聞、TBS「朝ズバ!」
   まで小沢一郎元代表に対する報道姿勢を豹変!

板垣英憲「マスコミに出ない政治経済の裏話」
240321-12 すみよし桜.jpg
★埼玉県坂戸市の【すみよし桜(河津桜)】です。
★写真と雑文川柳は関係ありません。

スベリ芸 ネタにしてさえ スベり芸 (川柳 遊びでの集計が案外的を得ているかも) )

Gooランキングで、1位=岡田圭右 2位=狩野英孝 3位=ふかわりょう 4位=山崎邦正 5位=出川哲朗 だそうである。
全員お笑い芸人である。時たまでもお笑い芸人が出演するテレビ番組をご覧なら凡そ何のランキングか推測頂けるお思うが、念のため申し上げると、「笑いをとることができない」という意味の「スベる」=イコール=ダメ芸人ランクで、「スベらせたら日本一だと思うお笑いタレント」についてGooが集計したのだそうだ。
ランキング一位の岡田が特に目立つが、強かにも、スベること自体で笑いを取ろうとしている。
強かなのは結構だが、スベる芸も、それをネタにしてもオモローナイ。
彼らには生活が懸かっているから非難などしないが、電波を占有しているのだから、公共的に迷惑と言えば迷惑。それよりも、テレビ局がヨクモマー辛抱強く出演させているものだと感心せざるを得ない。事務所の【チカラ】なんですかねー

『スベリ芸 ネタにしてさえ スベり芸』
★序の事に、スベり芸人ベストテン(?)を出演させているテレビ局(累計時間・回数)ランキングや、同じく、所属事務所ランキングなんてのは如何かな? 結構面白いと思いますが。
『ランキング 信じてますか ランキング』
★もう一歩踏み込んで、・・・・・ってのは如何?
『ダメ川柳 まさかと思うが 我が一句』
★ランキング、ランキングってのは、やめましょうや!

追記:24/3/22 21:00
本日偶々、お笑い芸人 岡田圭右 がテレビに出演していたので注視したが、「スベらせたら日本一だと思うお笑いタレント」=ダメ芸人 No.1 と笑いものにする程ではないように思えた。上記の自分の記事を否定することになるが、真剣に且つ真面目なアンケートでさえその結果を疑問に思うことがあるから、遊び半分のアンケートはそれなりに軽く受け止めねばならぬと再認識。川柳のネタにさせていただいたが、そのことに感謝し、図太くガンバ! とエールを送ろう。
posted by 三龍斎 at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

埼玉県坂戸市の早咲き桜【すみよし桜=河津桜】が一本だけ花を付けていました。

今日で三回目である。
早咲きの桜【大寒桜】と【河津桜】が咲いたかな? 未だかな? とCK行脚のことである。今日もダメだと現場を離れかけたとき、埼玉県坂戸市の【すみよし桜(河津桜)】で、一ヶ月前から出店(屋台)を出して、開花を心待ちしておられた御仁に、若木だけど一本だけ咲いてますよと教えられ、撮影してきました。寒風厳しく、シャッターのタイミングに苦労いたしました ・・・ です。

240321-04 すみよし桜.jpg 240321-08 すみよし桜.jpg 240321-09 すみよし桜.jpg
posted by 三龍斎 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休校日 校庭占拠の 球児たち (川柳 休校日の日の校庭をサッカーチームが占拠)

つい2〜3年前までは、学校がお休みのグラウンドには野球に興じる子供たち(球児)と必死の形相で子等を見守るお母さん・お父さん方の姿を見た。この頃は、球は球でもサッカーボールなんだよねー とにも角にも野球の時代は終わり、今度はサッカーなのでしょう? 驕る平家久しからずってことかな?

『休校日 校庭占拠の 球児たち』

240312-162 西光寺.jpg
★埼玉県坂戸市の西光(禅)寺で撮影。
写真と雑文・川柳とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

冬と春 讀賣朝日も 鬩ぎ合い (川柳 マスコミはマスコミを・・・泥仕合の気配あり)

讀賣巨人軍6選手の契約金問題。朝日新聞・讀賣新聞の巨大メディア同士の泥試合模様。

『冬と春 讀賣朝日も 鬩ぎ合い』
追記:24/3/25 05:05 巨人に国税が見直し指導 04年「分割払い分も契約金」

240312-145 西光寺.jpg
★埼玉県坂戸市の西光(禅)寺で撮影。
写真と、雑文・川柳とは関係ありません。

出るべきか 出ざるべきかの アオダイショウ (俳句 三寒四温も程々に願いたいもの)

今朝も昨日に劣らぬ厳しい寒さ。今年の啓蟄は3月5日でしたよね。蛇や蛙に虫たちは、冬眠から覚めるべきか、覚めざるべきか、さぞかし迷っている事でしょう。

『出るべきか 出ざるべきかの アオダイショウ』

240315-70 正法院.jpg
★写真と雑文・川柳とは関係ありません。
★埼玉県さいたま市の勅言山正法院で撮影。
posted by 三龍斎 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

啓蟄の 暦恨めし 春嵐 (川柳 何時までも寒し。季語が二つで俳句失格だよな!)

【啓蟄】って暖かくなった徴しなのに、ねー
『啓蟄の 暦(こよみ)恨めし 春嵐』

240314-13.jpg
★写真と雑文・川柳とは関係ありません。
ラベル:春嵐 啓蟄
posted by 三龍斎 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どっこいしょ 越生梅林 見ごろとな (川柳 埼玉県の越生梅林がようやく見ごろとか)

午前11時40分ごろ、NHKニュースで、埼玉県越生町の梅林がようやく見ごろになったと報じていました。お天道さまの気まぐれは厄介ですねー

『どっこいしょ 越生梅林 見ごろとな』

170309-81.jpg
ラベル:見ごろ 越生梅林
posted by 三龍斎 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

埼玉県鳩山町で 鳩山窯跡群(南比企窯跡群)展が行われています。

3月10日から30日まで、埼玉県鳩山町の多世代交流センター(旧松栄小学校)の、出土品展示室、美術展示室で、第14回鳩山町文化財展 鳩山窯跡群 が行われている。無料駐車場あり、バス停(鳩山高校前)から5分程、入場無料、一見の価値ありと存ずる。
「鳩山窯跡群 〜25年を過ぎて振り返る大発掘〜」開催について


240317-119 展示室.jpg 240317-123 展示室.jpg 240317-127 展示室.jpg

240317-129 展示室.jpg 240317-136 展示室.jpg 240317-141 展示室.jpg
posted by 三龍斎 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 鳩山町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

竹藪の 窯跡覆う 春時雨 (俳句 埼玉県鳩山町の新沼窯跡が一般公開、寒い一日)

3月17日、埼玉県鳩山町泉井の 新沼窯跡発掘現場 が一般公開されました。新聞記事で一般公開の情報を得て、当然、私も ・・・ 小雨降る寒い一日でした。

『春時雨 新沼窯に 歴女見て』
★見学者は大半が高齢者だったが、一人大変熱心な若い女性を見かけた。学生? 歴女?
『竹藪の 窯跡覆う 春時雨』
posted by 三龍斎 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南比企窯跡群=鳩山窯跡群(泉井の新沼発掘現場)で公開されていた出土品

埼玉県比企郡鳩山町窯跡群の一部、新沼窯跡発掘現場が3月17日一般公開されたが、その現場で出土品の一部が公開されていました。

240317-109 現場展示.jpg 240317-110 現場展示.jpg 240317-111 現場展示.jpg

240317-112 現場展示.jpg 240317-113 現場展示.jpg 240317-114 現場展示.jpg

240317-115 現場展示.jpg 240317-116 現場展示.jpg 240317-117 現場展示.jpg
posted by 三龍斎 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 鳩山町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。