2012年06月30日

埼玉県鶴ヶ島市の日枝神社を写真撮影中に、話しかけてこられた方への返答です。

名を知らぬ只お一人の質問に対するお答えである。
埼玉県鶴ヶ島市高倉のJA鶴ヶ島(植木販売所)を訪れた際、近くの日枝神社に立ち寄り境内を散策、数枚の写真を撮影した。
撮影中に私とほぼ同年配の男性から ・・・
Q.何かあるのですか? 
質問の意味は、『そんなところに態々写真撮影する価値のある物があるのですか?』 だろう。
A.『普通の風景を普通に撮っています』 が、私の回答だった。
この神社の本殿や鳥居は新しくなっていて、近代的な神社である。
でもチョット目を凝らせば、そんな近代的な神社の隅に、掲載の写真のように苔むして、ワビとかサビで表現される日本美が残っている。

240628-18k 高倉.jpg


posted by 三龍斎 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 鶴ヶ島市見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そこまでも 恐れる訳など 測りかね (川柳 小沢一郎夫人の離縁状は謀略?)

数日前、真にタイミングよく(?)、小沢一郎元民主党代表の奥様が書かれたっていう、「離縁状」なるものが公表されて話題を呼んだが、やはり、小沢一郎氏を貶めるための怪文書の類だったそうである。

前回の総選挙前辺りから様々の小沢潰し工作が行われているが、そこまで陰謀・謀略工作せねばならぬほど、怖い存在なのかなー 誰か忘れましたが、TVで「オーラーを感じる」って言っていましたけど?!

240630-15.jpg
ゲンダイネット 2012年06月30日10時00分
やはり謀略なのか 紙爆弾小沢夫人「離縁状」の怪しい中身
 民主党の小沢一郎元代表の妻・和子さんが書いたとされる「離縁状」11枚のコピーが、大量にバラまかれた問題。14日発売の週刊文春が最初に掲載した後、マスコミ各社に出回り、先週21日ごろから、与野党の国会議員事務所に差出人不明で届いた。さらには、小沢の全国の支持者の自宅にまで送られる“異常事態”に発展。もはや、ただの手紙ではなく「紙爆弾」。「怪文書」の類いである。
 そんな怪しい手紙を、天下の読売新聞が23日朝刊で〈小沢氏資質 妻が告発「放射能怖くて逃げた」〉と見出しを付け、そのまま報じたのには驚いた。文春掲載から1週間以上も経過している。なぜこのタイミングで報じたのか。なぜこの時期に大量にコピーがバラまかれたのか。26日の消費増税法案の採決を控えた“小沢潰し”を狙っているのは明らかだろう。
 手紙の真贋について、小沢事務所は読売の取材に「手紙は本人の字ではない。放射能を恐れて逃げたという事実はない」と明確に否定していた。確かに、手紙にはおかしな点がいくつもあるのだ。
(1)筆跡が本人のものではない疑い。
 写真は、ジャーナリストで民主党参院議員の有田芳生氏が、和子夫人と親しい女性からはがきを入手し、筆跡を比べたものだ。非常に似ているが、〈和〉の「のぎへん」のハネが違う。
「〈し〉や〈た〉の文字は筆跡が全く違いました。永田町周辺には議員の代わりに文字を似せて書く『代書屋』がたくさんいます」(有田氏)
(2)手紙の本文では〈小沢〉なのに、最後の署名だけ〈小澤〉になっているのも不自然だ。
(3)句点や読点がまったくなく、手紙らしくない。11枚の長文なのに、書き損じが1カ所もない。
(4)〈数年前から小沢は京都から出馬したいと言い出していた〉という記述があるが、それは一部マスコミの誤報で、事実ではない。
(5)〈3月25日に旅行カバンを持って逃げ出した〉とあるが、「小沢さんは東京にいましたし、離れて住んでいる夫人にわかるはずがない」(有田氏)。
(6)そもそも和子夫人は「こういう長文の手紙を書く人ではない」(30年近く夫人を知る関係者)。
 和子夫人本人が言葉を発していない以上、手紙の真贋はわからない。ただ、11枚もの手紙を大量にコピーし、封筒に入れ、複数の郵便局の「消印」で大人数に送りつけるという行為は、組織的な力が必要であることは間違いない。マスコミや永田町で「官邸の仕業」と囁かれるゆえんである。
 どんな謀略組織が暗躍しているのか。(日刊ゲンダイ2012年6月27日掲載)
ラベル:謀略 陰謀 工作
posted by 三龍斎 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

あんたはん 泥棒でっかと 聞けもせず (川柳 オウムの櫻井家を警官が訪問済み)

地下鉄サリン事件のオウム真理教元信徒の高橋克也と菊地直子のくそったれ偽装夫婦が「櫻井信哉」「櫻井千鶴子」と名乗り逃亡中に同居していた川崎市幸区のアパートを、神奈川県警幸署員が巡回連絡で訪れ面会し巡回連絡カードに櫻井の名前などを記入していたが特別手配犯と気付いていなかったそうである。

240614-126.jpg
ストレートに 『あんたはん オウムでっかと 聞きもせず』 の方がいいかな? 
posted by 三龍斎 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

知らぬ人 知らぬ所で 影参り (川柳 台湾製PC基盤に「日本に神のご加護を」)

ごちょごちょとした拙い文章は必要ない。真に嬉しい。有難う。

240626-08.jpg
msn産経ニュース 2012.6.27 09:56
台湾製パソコン基板、小さな字で「日本に神のご加護を」
 私たちの知らないところで、私たちの知らない人が、私たちが遭遇した困難のために祈ってくれている。東日本大震災に際して、世界中の人々から多くの救いの手が差し伸べられたことは記憶に新しい。が、私たちが知らないこんな話もあった。(フジサンケイビジネスアイ)
 先日、フェイスブックの会員の間で反響を呼んだ1枚の写真があった。写真は何の変哲もないただのパソコン基板。だがよく見ると小さな字で「God Bless Japan(日本に神のご加護を)」と祈りの言葉が印刷してあったのだ。
 基板とはパソコン内部に装填(そうてん)されている主要部品で、普段はまったくユーザーの目に触れることはない。そこに日本への思いやりのメッセージがあった。 会員からは次々と「ありがとう。感激です」「感動した」など感謝のコメントが書き込まれた。同時に、いったい誰が、何のために、パソコンの内部基板にこのようなメッセージを印字したのだろうかと、大きな話題となった。
 「日本に神のご加護を」と印字された基板を搭載したパソコンを製造したのは台湾のASUSで、同社も日本から問い合わせがあるまではこの事実を認知していなかったようだ。ASUSによれば、印字は同社の技術者が独断で行ったことで、誰かは特定できていないがたぶん日本の一日も早い復興を祈ってやったのだろうとのことで、本件は黙認しているそうだ。
 一人の台湾人技術者が独断で思いつき、会社の許可も得ずに印字した日本の復興を祈るメッセージが、マスコミではなくソーシャルメディアを通して日本人の心を揺さぶった。「神のご加護を」は日本では一般的な言葉ではないが、英語圏では最もなじみの深いフレーズの一つで、God Bless JapanのスローガンはTシャツやポスターのデザインとなり、Pray For Japan(日本のために祈ろう)とともに世界中で東日本大震災の義援金集めの標語となった。
 ASUSは台湾の大手パソコンメーカーの一つで、同社には技術革新やイノベーションの創出と並び謙虚、誠実、勤勉を訴える社是がある。デジタル新時代のリーディングカンパニーを目指すと標榜(ひょうぼう)する一方で、企業人として誠実さと勤勉さを忘れまい、と明確に会社の哲学を従業員に訴えている。
 台湾の技術者は何を思って「日本に神のご加護を」という文字を印字してくれたのだろうか? 大災害への同情心からか、日本に多くの友人がいたからか、それとも単に日本が好きだからなのか? そして、考えてみた。もし台湾に大災害が起こり、日本の技術者が誰の目にも留まらないだろうからと、会社の許可も得ず、「ガンバレ台湾」と台湾向け製品の基板にメッセージを印刷したら、会社は黙認するだろうか?
 ASUSの社是「Integrity(誠実)」が重く、価値あるものに感じられた。(実業家 平松庚三)
ラベル:親日家 人類愛
posted by 三龍斎 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むしろ旗 立てたところで 田の肥やし (川柳 電力株主総会、株主提案全部否決)

昨日、日本中の電力会社の株主総会が一斉に開かれた。
大飯原発再稼働で揺れた関西電力の株主総会には株主の神戸、京都、大阪の各市長も参加、東京電力の株主総会には猪瀬直樹東京都副知事が参加、橋下大阪市長や猪瀬副知事の大演説も虚しく、会社提案の議事案件は全て可決、株主提案はことごとく否決されたそうな。

そりゃそうでしょう! 株主総会と言えばシャンシャンが常識、いつもより多少時間がかかったが、 原発依存・推進、料金値上げ路線は無事安泰 、関係者は、さぞかし満足かと ・・・

240627-05.jpg
posted by 三龍斎 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

ご老中 二枚舌など 使い分け (川柳 やらないと言った事を不退転で?)

政治生命をかけて、不退転で実行なさるのは、真に心良い言葉で心強く思いますが、約束違反は納得できません。

240614-115.jpg
posted by 三龍斎 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年貢米 上げて破顔の お代官 (川柳 消費増税衆議院を通過、造反者は72人のみ) 

増税を喜ぶ「民」などいるのでしょうか?
その前にせねばならぬことがあるのでは?

240626-03.jpg
posted by 三龍斎 at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

背けたい 背けてならぬ 政争劇 (川柳 消費増税法案、ただ今衆議院実況中継中)

本日午後、消費税の増税が衆議院を通過するそうである。予め、報道や情報番組でその内容や政界の動きが詳しく説明されてきたので、「一体改革関連法案」関連の衆議院の実況中継を観ても何の感慨も覚えぬ。ただ今午後2時少し前、こんな放送など顔を背け無関心を装いたいが ・・・

240626-09.jpg
★追記 午後3時23分 衆議院本会議場で消費税増税の採決が行われた。
投票総数459票、欠席・棄権19人、賛成363票、反対96票
民主党の反対票は57票、欠席・棄権が15人で民主党謀反組は72人
posted by 三龍斎 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

紫陽花の見ごろです。熊谷市の大正寺を訪れました。

いまどきの花と言えば紫陽花、紫陽花と言えば鎌倉市が超有名、チョイ調べてみると明月院(あじさい寺)、成就院、長谷寺、東慶寺、鶴岡八幡宮と有名所が次々と ・・・ 埼玉県熊谷市でも「あじさい寺」として能護寺(6月8日撮影、11日掲載)を売出し中。紫陽花は日本の花、どこででも見れるが、6月22日に訪れたJR籠原駅近くの(熊谷市の)大正寺で同じ花の形の色違いを発見。

(川柳)  紫陽花も 自慢の一つと 大正寺

240622-51e 大正寺.jpg

240622-44 大正寺.jpg 240622-56 大正寺.jpg

240622-57 大正寺.jpg 240622-58 大正寺.jpg
posted by 三龍斎 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉県熊谷市探訪第二弾、天台宗如意山光乗院釋迦寺って大寺を訪れました。

埼玉県熊谷市探訪第二弾、市役所で頂いた「熊谷観光マップ」の名所旧跡印を頼りに、JR籠原駅を目指していたのだが、途中、マップに記載されていないかなりの大寺を発見、これも何かの縁、ぶらり立ち寄ってみた。天台宗如意山光乗院釋迦寺という。ネットで調べてみたが、縁起など記述された記事が見つからぬ。カンニングせずでは知ったかぶりも出来ぬが、写真だけでも投稿価値あり、ご容赦願おう。

220622-07 釈迦寺.jpg 220622-12 釈迦寺.jpg

220622-14 釈迦寺.jpg 220622-18 釈迦寺.jpg

220622-21 釈迦寺.jpg 220622-17 釈迦寺.jpg

3220622-09 釈迦寺.jpg 3220622-11 釈迦寺.jpg
posted by 三龍斎 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

マニフェスト 掲げなければ 無事安泰 (川柳 民主党政権風雲急を告ぐ)

民主党内の内紛は、色々あるがマニフェストに掲げなかった消費増税がポイント。マニフェストがその通り実行できないのなら、新しがってマニフェストなんぞ掲げないで、破って当然(?)の 公約 にすれば良かったのに、ねー アッ、ソッカ! 色々と美味しいことを掲げなければ、自民・公明党政権を破って政権を奪取、民主党政権になることもなかったってことか!

240621-120.jpg
サンケイニュース → 消費増税法案 「造反」70人規模に 民主、鳩山系に拡大
ゲンダイネット → 次の選挙は民自公で過半数割れ
ロイター → 民主、採決造反60人超か
posted by 三龍斎 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アリバイ工作は簡単には出来ません。私が知らなかっただけ。前回投稿設問の答え。

さて、昨日のカミサン殺人事件のアリバイの件である。
この際、遺体を動かしたとか、犯行時間を誤魔化すために工作したとか、共犯がいるとか、交換殺人とか、犯行を委託するとか ・・・ ややこしい事は考えないでいただきたい。単純に、写真でアリバイが証明できるか否かの問題と捉えて頂きたい。

結論から申し上げる。今回の場合は駄目なのだそうである。
「コマ1:」で私が東京新宿にいたことは証人がいて写真がある。動かし難い。午後5時、東京新宿を出発し1時間半かけて埼玉の自宅へ、、即犯行、再び1時間半かけて東京渋谷に戻るのには最低3時間かかる。
「コマ2:」の午後7時までには2時間しかない。犯行不可能である。従って私のアリバイ成立である。証人がいて写真がある 「コマ3:」から逆算しても、同じくアリバイ成立である。

要するに、捜査陣から言えば、「コマ2:」がネックなのである。
そう、何を隠そう(隠しても仕方ないが)「コマ2:」でアリバイを偽装工作したのである。「コマ2:」の写真は、別の日の午後7時に撮影した写真なのである。私自身を写し込むには、セルフタイマーでもいいし、後では探しえない通行人に頼めばいい。写真フイルムの順序を入れ替えたっていうか、「コマ1:」と「コマ3:」の間に挿入したというか、そんなことが出来るのだそうである。

「コマ2:」が無ければ、「コマ1:」から「コマ3:」までには4時間あるので、私は十分犯行可能なのである。そして、コマの操作は素人には分らないそうである。ドラマ、「捜査線上のアリア」を見ていた時はこの技術を「スレード・コピア」と聞こえたが、ネットで調べてもヒットしない。スライド・コピアで色々記事があった。この事だろう。

恥ずかしながら、コンパクト・デジカメでブログ投稿写真を撮影しているだけの三流素人カメラマンなのをばらす結果にしかならなかった。オソマツ! 以前、同じような記事を投稿したようにも・・ 記憶は定かでない。
今回で投稿記事総数 3,777件、確かめようとの気持ちも起きない。
posted by 三龍斎 at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ視聴談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

殺人事件発生、私が疑われたが、私にはアリバイを証明する写真がある。

帰宅して発見。カミサンが居間で倒れている。殺された模様。私が第一発見者である。私にはご近所にも親戚にも知れ渡っている動機がある。当然のごとく警察は私を疑った。だが、写真を趣味にしている私には、完全なアリバイがある。数日後の取り調べで、私はそれを提出し、無実を主張した。証拠の写真とは ・・・

240621-103.jpg

私が帰宅して、カミサンの遺体を発見したのが午後10時半。犯行推定時間は午後7時。渋谷 or 新宿 or 池袋から如何なる方法でも自宅まで1時間半かかる。往復3時間。私には写真ってレッキとした「物的証拠」がある。私の犯行とするには無理があるが、実は私の犯行である。
それで、私は無実を主張し続けられるだろうか?
     ------------------------------
昨夜フジテレビで放映された森村誠一サスペンス、「捜査線上のアリア」 で明かされたアリバイ・トリックを使っての設問だ。勿論、上記の筋書きは嘘っぱち、作り事である。カミサンは今でもブツブツ、ガミガミ、
元気そのもの、マッコト五月蠅いことである。

そこで結論(答え)なのだが、後刻もしくは後日って事にさせて頂く。昨夜ドラマをご覧になった方は何と馬鹿馬鹿しい投稿記事と思われるだろうが、私はこのアリバイトリックを知らなかった。目から鱗なのである。
posted by 三龍斎 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ視聴談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

埼玉県熊谷市の 天台宗別格本山、熊谷厄除大師 常光院 訪れてきました。

『天台宗別格本山』と称されている寺院を四ヶ所知っている。東京都調布市の深大寺、埼玉県ときがわ町の慈光寺、川越市の中院、熊谷市の常光院である。今回写真掲載の熊谷市の常光院は、熊谷厄除大師とも称されている。
  熊谷市役所(観光パンフレット入手) → 聖天山歓喜院 → 
  休憩・昼食 → 能護寺 → 別所沼公園 → 休憩 → 集福寺
と順に訪れた後なので、時間が遅く、光線の関係で常光院ではあまりいい写真が撮れず多くは紹介できないのが残念。さて、その『別格本山』 だが何を意味するのか? チョイ調べてみたが ???

240608-260 常光院.jpg 240608-264 常光院.jpg

240608-284 常光院.jpg 240608-290 常光院.jpg
ラベル:天台宗 別格本山
posted by 三龍斎 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

二億なら 隠し通せた スキャンダル (川柳 巨人軍原監督の醜聞隠ぺい代金一億円)

プロ野球、讀賣巨人軍の原辰徳監督が女性スキャンダルで元暴力団員に一億円を脅し取られたそうな。これだけの話なら時流に反していても陳腐な話しなのだが、前球団代表の清武英利氏の関与を指摘し、一連の騒動の「終戦」を訴えた ・・・ ってのは頂けぬお話し。

240621-28.jpg
・・・ って訳にもいきますぬかな?
週刊文春WEB → 巨人 原監督に一億円払わせた元暴力団員K氏の電話
中央日報 → 「女のために…」 原辰徳監督、暴力団員に1億円払う
posted by 三龍斎 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

埼玉県飯能市(の秩父山中)にある「子の権現」に行ってきました。

正式名称は、天台宗大鱗山雲洞院天龍寺、分りやすく言えば、飯能市の秩父山中にある通称 「子の権現」 へ行き、撮影させて頂いた。2ヶ月ほど前の話である。特徴あるお寺である。旅の安全を祈願するお寺として知られている。

240419-42 子の権現.jpg 240419-43 子の権現.jpg

240419-47 子の権現.jpg 240419-55 子の権現.jpg
ラベル: 山歩き
posted by 三龍斎 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 飯能市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

具を抱え 跳んで籠入る 泥鰌かな (川柳 どじょう汁って随分高級料理なんだね!)

昔はどうだったか承知していない。今は、どのような方々が食されるのかも承知しないが、高価な食べ物であることだけは確かである。そんな どじょう汁、泥鰌鍋 の材料をネットで調べてみた。

「ささがき」にしてあく抜きした牛蒡、小芋、南瓜、銀杏切りした人参、茄子、油揚げ、驚いたことに、硬めにゆでた素麺をも入れるそうである。味噌で調味し、それに青ねぎ、いりごま、なんと、なんと、カモネギの例えもありますが、泥鰌と添える材料が一緒に手に入れば、楽ちんですよねー

240618-47.jpg
posted by 三龍斎 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

サリーちゃん チャッチャと撒いて 地獄道 (川柳 オウム井上嘉浩死刑囚が指示)

オウムの高橋克也は、取り調べで、井上嘉浩死刑囚から「『サリーちゃん』をちゃっちゃとまけ」と、サリンの隠語を使って指示されたと語っているそうである。
171003-110.jpg
日テレNEWS → サリーちゃんまけと指示された〜高橋容疑者
posted by 三龍斎 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風さん 頼みもせぬに ご来訪 (川柳 台風4号 襲来、ご用心)

全く迷惑な話である。大型台風4号が襲来。6月でこの大きさのは8年ぶりだそうだ。

180531-137.jpg
中日新聞 → 台風4号、東海に今夜上陸の恐れ
神戸新聞 → 姫路で3時間雨量、観測史上最大 台風接近で県内各地に警報
posted by 三龍斎 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過日、埼玉県熊谷市の 集福寺 を撮影してきました。

手慣れたものである。先ずは市役所に立ち寄って、「熊谷観光マップ」 なる物を入手。徐に、妻沼聖天山、別所沼公園、ゆっくり体を休めて、次に訪れたのが 集福寺。集福寺がどのようなお寺かは他のネット記事に譲るとして、古刹、かなりの大寺である。

240608-242 集福寺.jpg 240608-247 集福寺.jpg

240608-249 集福寺.jpg 240608-253 集福寺.jpg
ラベル:古刹 大寺
posted by 三龍斎 at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。