2013年05月13日

狙われる 頃にはあの世で お昼寝中 (川柳 お母さん助けて詐欺と変わりました)

10日ほど前だったかな?
我が家にも 「おれおれ詐欺」 と思しき不審電話が掛かってきた。同居の息子の名前を騙って 「OOOだけど ・・・」 と固定電話機への入電である。
偶々カミサンが応対したのだが、話し方は同居の息子にそっくりでも声が違っていたし、息子が在宅なのを知っていたし、例え外出中でも息子が連絡してくるのは携帯電話へであって固定電話にかけてくることなど無い。カミサンは 「OOOなら此処にいますけど、どちらのOOOさんですか?」と応答したら途端にガチャンー 無事、おれおれ詐欺犯を撃退致しました。
頓馬な野郎に大笑いもし、舐めやがってと腹も立てました。おれおれ詐欺も 「母さん助けて詐欺」 と名前が変わりましたが、老人が変な詐欺に合わぬようにするには、常日頃の交流次第だって事を痛感致しました ・・・ とさ。
でも、老人と舐められて詐欺犯から狙いの的にされるのは女親が多いようですね。狙われる年頃(?)にはオイラ男どもはあの世の住人ってことかかな?

『狙われる 頃にはあの世で お昼寝中』
NHK NEWS WEB 5月12日 18時7分 → 振り込め詐欺の新名称 国技館前でPR
250512-266a 寄居北條まつり.jpg
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
※掲載の写真は、埼玉県寄居町の 「寄居北條まつり」 の一景です。


posted by 三龍斎 at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。