2013年05月15日

ありし日の 北條偲び 凛々しくも (川柳 寄居北條まつりの戦闘シーンを紹介)

平成25年5月12日、満を持して、十分に準備して臨んだつもりだが、始まって30分で体調悪化、早々に玉淀河原の会場から退散、一時間の演武の半分しか撮影出来なかった。埼玉県寄居町で行われた 寄居北條まつり でのこと。寄居北條まつりとは、1590年(天正18年)豊臣秀吉の小田原攻めの時、豊臣方前田利家などと鉢形城に陣取った北条氏邦軍の攻防戦を再現した祭りである。

『ありし日の 北條偲び 凛々しくも』

250512-180b.jpg 250512-213a.jpg

250512-266a .jpg 250512-326a.jpg

250512-359a.jpg 250512-377a.jpg

250512-430a.jpg 250512-642a.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg


posted by 三龍斎 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 寄居町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。