2013年10月30日

秋雨じゃ 濡れて行こうと 言いかねて (川柳 天気予報、天気速報システムに脱帽)

今まで天気予報を全く信じなかった訳ではありませんが、山に登るとかお祭りの写真を撮りに行くとかでない限り殆ど気にしませんでした ・・・ 結果、散歩やウオーキング中に何度か雨に祟られ体調を崩した経験があります。一々出発前に天気予報を確認するなど面倒だったし、広い範囲で出される予報を余り信頼していなかったからです。
芳しからざる体調を考えないのも、メッチャ高くなったガソリン代をばら撒くのも気が進まなくなって遠出することが極めて少なくなってから、面白半分にパソコンで天気予報や速報を見る機会が多くなりました。、特に雨雲の動きは実際に自分の目で確認できるだけに興味深々。
今日も今日とて、午後4時ごろは雨が降りそうな感じなど全くなかったのに、午後5時過ぎに急な雨、慌てて天気速報の「雨雲の動き」を確認したら、掲載画面の通り。天気情報の正確な把握、高い処理能力、公開システムに脱帽かな!?

251030-3 ネット.png
・・・ しかし、私は営業で外回りしているわけでは無いので、機械が集め機械で処理した情報を全面的に信じ一時間程度の散歩前でさえ天気予報を確認するような生活態度は私の好みではありません。機械文明が進めば進むほど便利にはなりますが、便利になりすぎて、機械への依存が高じてしまって、人としての感性が失われて機械(ロボット)の奴隷になっていく感じがします。どんどん人間性が無くなって行く自分が恐くなります。くれぐれも誤解のないように申し上げておきますが、これらは働いていないからこその私だけの生活態度であって、肉親を含め私以外の人びとの生活態度を否定するものではりません。念のため。


posted by 三龍斎 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恨みとか さすがの右京を 手こずらせ (川柳 漫画「黒子のバスケ」の作者に恨み?)

不可解な事件が起きた時の犯人探しや、謎に包まれた歴史の解明を行う時の手法の一つに、結果的に誰が利益(金品や名誉)を得たかから探るのが常道です。
勿論、犯人や歴史の主役の思惑から結果が反れしまっている事も度々ありますので拘りすぎるのも危険なのは承知しています。更に、何らかの利益を得るのが目的でなかった場合(行きずりの偶発事件)、騒ぎになるのを楽しむ愉快犯、(普通は肉を切らせて骨を切るといいますが)骨を切らせて肉を切る行為など被害者と加害者の損得が逆転している場合、交換殺人のように事件と犯人の接点が無い場合は犯人探し・謎解きが難解なのも承知しています。
・・・ で、前置きはこの程度にして、今、大手マスコミやネットで、「週間少年ジャンプ(集英社)」に連載中のバスケットボールを題材とした人気漫画「黒子のバスケ」の作者 藤巻忠俊 氏に恨みがある(憎い・復習したい)と関係各所が脅迫されその対応に苦慮しているとの事件を知りました。
「喪服の死神」、「怪人801面相」、「黒報隊」などと名乗る犯人が単独犯なのか複数犯なのかも明確にされていませんが、「黒子のバスケ」関連商品を扱っていたTUTAYAやセブンイレブンが店頭から商品を撤去するなど深刻な事態になっているそうです。
egawomsiete 2013年10月29日 ↓
スラムダンク信者のしわざ?「黒子のバスケ」はなぜ狙われる?
cute-365 2013年10月29日 ↓
黒子のバスケ脅迫事件犯人? 書き込みまとめ【喪服の死神・801面相】

『恨みとか さすがの右京を 手こずらせ』
posted by 三龍斎 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

辞める訳 常習犯と 存じ上げ (川柳 「みのもんた」降板はセクハラでしょう?)

「みのもんた」が二男の不祥事の責任を取って報道(情報番組)から、降板するそうです。
有名税を払うってことでしょうか? でしたら、凡夫にはチョイ疑問です。
子供の不祥事の責任云々と言うなら、年中テレビで言いたい放題を宣っている有名人として、例え口先だけであっても、最初の段階で言うべきと思います。様子見をして批判が収まらないのを知ってからでは卑怯者の誹りを避け得ません。
ネット記事からの印象では、女性に対するセクハラ常習犯の方が問題だと私は思います。出演テレビ局の筆頭株主さまだけに、取り巻き連中は諌められなかったのでしょうか?
日刊ゲンダイ 10月27日(日)10時26分配信 ↓
次男の起訴がトドメか…みのもんた番組降板の「全内幕」

『辞める訳 常習犯と 存じ上げ』
※ご本人は、無闇に女性の体に触れることが(相手が歓迎しない限り)セクハラであることをご存じないらしい。20年ぐらい前までは、部下操縦のテクニックとされましたが ・・・
私が何故「みのもんた」の冠番組を避けていたか思い出しました。やたら「にやけ」たり、年配の女性に「お嬢様」などと呼びかけたりすることを毛嫌いしていました。
posted by 三龍斎 at 16:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 習作川柳(倫理・道徳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

督促状 届いて気付く 有名税 (川柳 みのもんた氏、番組降板記者会見を見て)

10月27日、午後10時からの 「Mr.サンデー みのもんた氏緊急会見」 なるTV番組を何気なく視聴。氏の冠番組は殆ど見ないので氏の普段の様子を存じ上げないが、私のような凡夫には何だかよく分らない人物であるのは確か。

『督促状 届いて気付く 有名税』
(みのもんた氏の写真をネットからお借りしていました。ありがとうございました)
★10月28日 14:40 追記
「みのもんた」の問題が分り辛い。記者会見の時の態度も分り辛い。その原因は、彼が只の人気出演者ではないってことだ。=TBSの幹部の間の情報では、9月30日までにTBSホールディングスの株を2万株買い増し、個人筆頭株主に躍り出た」という。=この辺りがポイントかな?
ラベル:冠番組 報道番組
posted by 三龍斎 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

シライ君 七転八起が 次の技 (川柳 体操で高校生の技に「名」が付いた驚き)

物凄い事ですね。体操の世界選手権・男子床の予選で17歳の高校生、白井健三選手が世界大会で初めて4回ひねりの大技を決め、技に「シライ」の名が付けられたってビックリ仰天の話。
でも、強靭な上半身を要求される競技は不得手とか。
体操界の第一人者足るには、厳しい棘の道が待っているのかな?

『シライ君 七転八起が 次の技』

NHK NEWS WEB 10月4日 19時20分 ↓
体操 白井“4回ひねり”の秘密

250929-44a 栗.jpg
※掲載の写真は、奥武蔵・比企の里で撮影しました。
posted by 三龍斎 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

スーパーの 柿がいいよと 孫が拗ね (川柳 今時のチビッコは現金かゲームソフト?)

メッチャ土地の価格が高くて庭などの余裕のない都内の住宅やマンション住まいならいざ知らず、郊外なら庭に多少の余裕があると思います。我が家は植えていませんが、ご近所の多くの家庭で柿の木が植えられています。孫たちがジジ・ババに逢いに来て帰るとき、珍しいだろうと小枝を手折って持たせようとしても ・・・ 多分、スーパーマーケットの柿の方が美味しいからと、現金かゲームソフトを望むでしょう、ねー

『スーパーの 柿がいいよと 孫が拗(す)ね』

220919-04a 柿.jpg
posted by 三龍斎 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そこここに 落ち葉ひらひら 秋深し (俳句 紅葉の季節がボチボチ始まりました)

紅葉の写真を撮りに名所へ出かけるのにはまだ少し早いようですが、自宅や道路並木の落葉が始まりました。ヒシヒシと秋を感じます。

『そこここに 落ち葉ひらひら 秋深し』

251006-06b ベンチ.jpg
※掲載の写真は、埼玉県鳩山町の児童公園のベンチで撮影しました。
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
ラベル:落ち葉 紅葉
posted by 三龍斎 at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

比企の里 一雨ごとの 秋の風 (モドキ俳句 一雨ごとに秋が深まります)

何か課題があって、昼夜を問わず一所懸命考え続けても解決に至らなかったものが、ふとしたことで答えが出ることが度々あります。それは、寝ている間に記憶が整理されると言う寝起きだったり、何の刺激のない場所を無心になって黙々と散歩している時だったり、びろうな話ですが雪隠で用を足しているときだったり ・・・
でも、人の脳のメカニズム云々と講釈を垂れる心算はありませんので ・・・
本日も、体の苦痛を堪えるだけの漫然とした一日を過してしまいましたが、雨が止み煙草を買いに外出したところで、俳句とも川柳とも分らぬ 「5・7・5」 がふと浮びました。

『比企の里 一雨ごとの 秋の風』

251006-23a 住宅展示場.jpg
※掲載の写真は、埼玉県鶴ヶ島市で撮影しました。
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
ラベル:記憶の整理 無心
posted by 三龍斎 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

プロでさえ 漏らす機密を 如何にせん (川柳 大手企業から個人情報の漏えい続発)

大量に個人情報を保有する保有する大手企業、大手IT関連企業がサイバー攻撃を受けてそこから情報が漏れている。今回は、多数が利用しているアドビ社だ。
・・・ ってことは、我々素人が如何に頑張ろうとも、ガードするのは無理ってことかな?

『プロでさえ 漏らす機密を 如何にせん』

NHK NEWS WEB 10月4日 15時41分 → 米アドビ 日本含む290万人情報流出
Security NEXT → 個人情報漏洩事件・事故一覧
★★2004年4月12日からの事件・事故が記載されています。じゃじゃ漏れです★★

231010-11a コスモス.jpg
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

袋とじ 隠れて開く 手間省け (川柳 春画が大英博物館で展示されるって!?)

老生の常識では、春画(エロ画)なんぞは隠れてそっと見るもの。ところがどっこい、時代も進み、あの権威を誇る大英博物館で日本の春画展が開催されると言う。へー

『袋とじ 隠れて開く 手間省け』

NHK NEWS WEB 10月4日 4時23分大英博物館で「春画展」始まる

231010-09a フユザクラ.jpg
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
※掲載の写真は、埼玉県飯能市で撮影したフユザクラです。
posted by 三龍斎 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

赤紙に 翻弄されしを 忘れられ (川柳 傷ついた兵士たちの「よすが」が解散)

又一つ、消えてはならぬものが消えるそうです。日本傷痍軍人会です。
老いさばらえて、「よすが」とする組織が解散して、心身の傷は消え去るのでしょうか?

『赤紙に 翻弄されしを 忘れられ』

共同通信 2013/10/03 12:34 → 日本傷痍軍人会が解散式 会員の減少、高齢化で

250930-26b ヤオコー.jpg
※掲載の写真は、埼玉県坂戸市の公園で撮影しました。名は分りません。
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

盗りっこの 秋の実りを 撮りました (川柳 街中のそこ此処に秋の実りが・・・)

掲載の写真は、公道の街路樹として植えられているザクロです。
木の真ん前の家人の話では、20個ほど実が生ったけど通行人に盗られてしまうので、その前に獲りましたってこと。私が撮ったのは残った最後の一個らしいです。

『盗りっこの 秋の実りを 撮りました』

251002-11b ザクロ.jpg
※掲載の写真は、埼玉県鳩山町の道路脇で撮影しました。
ラベル:秋の実り 街路樹
posted by 三龍斎 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投げ出した 身こそ哀れと 献花せり (川柳 線路内の人を助けようとした人が事故死)

横浜市緑区で、JR横浜線の踏切の中にいた74歳の男性を助けようとした近くに住む会社員の村田奈津恵さん(40)が電車にはねられ死亡されたとの報道。
今までにも、線路内で窮地に陥った人を救った美談が報じられてきましたが、今回は助けようとした人が事故に遭ってしまいました。ご遺族を慰めようにも言葉を知りません。

『投げ出した 身こそ哀れと 献花せり』

NHK NEWS WEB 10月2日 12時18分 → 横浜踏切事故 追悼の献花絶えず

250930-23a 花いっぱい.jpg
※掲載の写真は、埼玉県鳩山町の緑道で撮影しました。
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
ラベル:人命救助 勇気
posted by 三龍斎 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

カミサンは 腹八分目が いいと言い (川柳 末広がりの八があまり嬉しくない数字に!)

安倍総理大臣が総理大臣官邸で記者会見、消費税率を法律どおり来年4月から8%に引き上げると表明。今更凡夫がゴチャゴチャ言っても始まりません。
ここのところの軒並みの物価上昇で既に節約モードに入っていますが、今一層気持ちを引き締めねばなりません。例え唯一の趣味だと言っても、体調がいいからとか、オモローナイ、ムカツクから気晴らしにドライブでもしようなんて贅沢は許されざる悪行となりました。
年金生活者は忍の一字です。ニンニン!

『カミサンは 腹八分目が いいと言い』

※雑文の消費税8%と、川柳の腹八分目は全く関係ありません。「8・八」絡みに過ぎません。
DIAMOND Online 2013/9/25 ↓
緊急アンケート!
消費税増税 若者たちは7割が反対 増税になれば5割超が買い物を控える
NHK NEWS WEB 10月1日 18時35分 → 来年4月から消費税8% 首相会見

250930-16a コスモス.jpg
※掲載の写真と雑文と川柳は関係ありません。
posted by 三龍斎 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。