2014年02月28日

賞までも 自作自演の お気楽さん (川柳 書道展作品の自作自演、捏造が発覚)

特殊詐欺、成り済まし、偽装、代作、・・・ 今度は 「書道の公募展」 での代作(ねつ造)が露見しました。既に辞任した「全日展」の会長が展覧会の応募者が居ないと知事賞が無くなってしまうと自分で書き偽名で応募を装い、受賞作と発表していたそうです。「全日展」そのものも会長がお作りになったそうです。自作自演、一体全体何と言えばよろしいやら。

『賞までも 自作自演の お気楽さん』

NHK NEWS WEB 2月28日 15時10分 → 「全日展」辞任の会長 ねつ造認め謝罪
260225-93a ひな飾り.jpg
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
※写真は、埼玉県飯能市の ひな飾り展 で撮影しました。


posted by 三龍斎 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「はんなり」と 舞ってみました 「真央」流  (川柳 「はんなり」って、ご存知ですか?)

最近はあまり使われなくなったそうです。上品で華やかなさまや女性を指して「はんなり」と表現します。京ことばです。童謡歌手の「由紀さおり」やスケーターの「浅田真央」 を評するのにピッタリです。端的な言葉ですが報道番組出演の評論家やコメンテーターが使われているのに触れたことがないので死語かとも思っていました。そうでもなさそうです。

『”はんなり”と 舞ってみました ”真央”流』

週刊朝日 2014年3月7日号
「人格」が出る? 滑りに表れた浅田真央とキム・ヨナの違い
サンスポ 2014.2.27 04:00 ↓
【甘口辛口】真央“はんなり”かわした「必ず転ぶ」発言 大ピンチの森氏も救われた!?
・・・ 聞いていてほのぼのとしてくる。「京都生まれではないが、彼女には京言葉の“はんなり”がぴったりくる」という、京都の知人の言葉を思い出す。独特の方言で他の言葉に言い換えるのは難しいそうだが、要するに華があって、穏やかな物腰の中にも知性や元気のよさ、りんとした美しさがある。そんな意味だとか。 ・・・
260225-58b ひな飾り.JPG

※昨日(2月27日)には、281人もの方々が訪問下さいました。ありがとうございました。※写真と雑文・川柳とは関係ありません。※写真は、埼玉県飯能市の ひな飾り展 で撮影しました。
posted by 三龍斎 at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

歳の差50 喧嘩はならじと 識者言い (川柳 23才浅田選手 VS 72才森元首相の勝敗?)

ロシア・ソチ・オリンピックのフィギュアスケート・女子シングルのショート・プログラムで浅田真央選手が転倒し予想外の16位と出遅れた時、2020年東京オリンピック組織委員長の森喜朗元首相が、浅田選手についてナントカカントカと言ったと話題になりました。

後日、浅田選手が外国人記者会見で森元首相の発言について質問されナントカカントカと笑みを浮かべてコメント、それを伝え聞いた森元首相が更にナントカカントカとコメント、72才首相経験者と23才アスリートの場外バトル、それなりにオモロイものありでしたが、この勝負、ショートでの失敗にめげずフリーで拘りの3回転半ジャンプを決めて人気沸騰の浅田選手の人気が爆発で、23才アスリートの勝利って判定は如何でしょう!?
それとも、浅田選手を孫に置き換え、孫に叱られたってジョークで締めくくった森元首相のウッチャリでしょうか?

『歳の差50 喧嘩はならじと 識者言い』

260225-53a 雛飾り.jpg

※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
※写真は、埼玉県飯能市の ひな飾り展 で撮影しました。
posted by 三龍斎 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吊るし雛 ママの匂いを そっと付け (川柳 古い或いは高価な雛人形もいいですが手作りの”吊るし雛”に味わいがありますよ!)

人それぞれですが、人並み以上の整った顔立ちの方でも、何事があっても反応しない無表情の方をカメラで追いかけても面白くありませんよねー
このような方を時に皮肉を込めて 『お人形さんのように ・・・』 と表現することがあります。

勿論、表向きの意味はお人形の様に美しい人との意味です。
その本物のお人形は飾られる場所や光りの加減で色々な表情を見せます。そればかりでなく、題材や素材が同じでも埼玉県飯能市で行われている 雛飾り展 に多く展示されている”吊るし雛”は、作り手が様々の方々なので実に多彩な表情を持っています。残雪の加減で多くの展示会場を見て回われませんでしたが、それでも十分な収穫がありました。
出来れば日を置いて、もう一度”雛巡り”に挑戦したいと思っています。

『吊るし雛 ママの匂いを そっと付け』

260225-124a 雛飾り展.jpg
※昨日(2月26日)には、432人もの方々が訪問下さいました。ありがとうございました。
※埼玉県飯能市のひな飾り展で撮影しました。
※掲載写真のバックのボケた白色は、ひな飾り展室外の雪です。
posted by 三龍斎 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 飯能市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

愛しさが 進化させてる 吊るし雛 (川柳 心尽くしの吊るし雛が益々進化しています)

娘や孫娘の健やかな成長を願って、専門職の人形師が作った何十万何百万もする雛人形を飾るのも愛おしさ故でしょう。経済的余裕があればそれはそれで良いと思います。

でも、経済的余裕が有ろうと無かろうと、一所懸命心を込めて自分で作った「吊るし雛」を娘や孫娘の為に飾り健やかな成長を祈る行為の方が、私は大きな価値を感じます。2009年(平成21年)に、埼玉県飯能市で”雛飾りお宝展 in 飯能 2009”が行われていることを知って以来、毎年写真撮影させて頂いています。その雛飾り展は、手作りの吊るし雛がどんどん進化していて、飽きない被写体です。

『愛しさが 進化させてる 吊るし雛』

260225-132b 雛飾り.JPG

※埼玉県飯能市のひな飾り展で撮影しました。
posted by 三龍斎 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 飯能市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残り雪 雛さま巡りも ままならず (川柳 14日の大雪が春の行事を妨げています)

14日の大雪は、春の祭典 埼玉県飯能市の 雛飾り展 に大きく影響していました。流石に商店街は殆ど片づけられていましたが、元名栗地区は積雪を処理しきれず、通行に障りなかったものの伺った会場では駐車に苦労しました。昨日の話です。

『残り雪 雛さま巡りも ままならず』

260225-71b 絹甚.jpg

※埼玉県飯能市のひな飾り展で撮影しました。※昨日(2月25日)に、227人もの方々が訪問下さいました。ありがとうございました。
posted by 三龍斎 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 飯能市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

梅だって 都合があるさ 雪ごもり (川柳 埼玉県越生の梅は未だ開花せず)

例年だともうとっくに見ごろを迎えていますが、今年は寒さに加えて三度もの降雪が祟ったのでしょうか? 梅どころ・埼玉県越生町の梅はほんのチラホラでした。

260225-39a 越生.jpg

※昨日(2月24日)には、251人もの方々の訪問がありました。ありがとうございました。
posted by 三龍斎 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 越生町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

氷上に 思いの丈の 三回転 (川柳 こだわり続けた三回転半を成功させた浅田真央の評判が良いですねー)

浅田真央の評判がいいですねー。ソチオリンピックのフィギュアスケート・女子シングルのショート・プログラムでは予想外の16位と出遅れましたが、一転、フリーでは「最大の武器」とこだわる3回転半ジャンプのトリプルアクセルを次々と成功させ、煩い雀たちのど胆を冷やしました。

インタービューでは、3月の世界選手権にトライすると言っていますがその後は未定だとの事。困りましたねー、難儀な事ですねー。本人の意思とは別の要素が複雑に絡まっていますから ・・・
NHK NEWS WEB 2月21日 23時55分 ↓
浅田真央がたどりついた演技

260223-1 浅田.jpg

※昨日(2月22日)には、205人もの方々の訪問がありました。ありがとうございました。
posted by 三龍斎 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

涸れるまで 泣いていいよと 姉も泣き (川柳 浅田真央は引退せず!)

フィギュアスケートの浅田真央は今回のソチオリンピックで引退かと思っていました。そんな雰囲気の記者会見を行っていた記憶があります。昨夜のソチ会場とのインタビューで言っていましたが、次の世界選手権に出場する心算だそうです。今回のオリンピックのショートプログラムでは失敗しましたが、フリーは素晴らしい、最高の出来でした。本人としても、これで引退とは言えないだろうと思いますが、私の子供、孫だったら、・・・
日刊スポーツ → 浅田真央 関連ニュース
日刊スポーツ 2014年2月21日22時41分 → 真央、次は3月の世界選手権に出場

260222-3 カトレア浅田.jpg

※昨日(2月21日)には、255人もの方々の訪問がありました。ありがとうございました。
posted by 三龍斎 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

今朝方で 無事閉幕の ソチ五輪 (川柳 今朝方のフィギュア女子でソチ五輪は終了)

ソチ五輪に出場の選手・役員、ご苦労様でした。今朝方のフィギュア女子競技を以て、私にとっての冬季・ソチオリンピックは閉幕です。

『今朝方で 無事閉幕の ソチ五輪』
追記(22:00):本日午後9時25分ごろ、NHKニュース番組中に、冬季オリンピック会場ソチの浅田真央とのインタビューが放送され、私の聞き違えかも知れませんが、浅田真央選手は今回をもって引退ではなく、「とりあえずは世界選手権がありますから・・・」と続投をほのめかしていました。”次なるスター”などと浅田選手の引退を前提とした記述でしたが、その部分を削除しました。
posted by 三龍斎 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソチ五倫、フィギュアスケート女子決勝を見終わっての”不謹慎な”感想です。

不謹慎な感想です。分っています。家族の誰も私の感想に同意しません。加えて、マスコミに便乗迎合を身上としている輩としても例外中の例外です。でも、稀には良いではありませんか。

ソチ冬季五輪フィギュアスケート女子で日本の誇り 浅田真央 が優勝はおろか銀・銅メダルさえも逸しました。ショートプログラムの失敗が祟りましたね。それでも、テレビ画面では、フリー演技の冒頭でトリプルアクセルを決めるなど、世界初となる6種類の3回転ジャンプに成功、フリー自己最高の142・71点をマークしたと褒め称えています。

私は、ホット胸を撫で下ろしました。安堵しました。繰り返しますが不謹慎な記述をお許しください。浅田真央のライバルとして年がら年中持ち出されてきた韓国のキム・ヨナが優勝しなかった事にです。あまり注目されてこなかったロシアのソトニコワが油げをさらっていきました。
それで良かったのです。

私の偽らざるこの感想が何から生まれたのか? 竹島の問題、慰安婦問題で韓国に反発している事は確かですが、スポーツは別物と思っています。
それなのに何故?

結論を申し上げましょう。テレビが悪いのです。新聞が悪いのです。
フィギュアスケート女子で浅田真央を話題にすれば必ずキム・ヨナを出します。キム・ヨナを話題にすれば必ず浅田真央を出してきます。そして、ソチ五輪で優勝するのは浅田真央かキム・ヨナしか居ないかのような番組構成・紙面構成です。そんなマスコミの姿勢が私の体に刷り込まれてしまっていたのです。まるでキム・ヨナが私のライバルのようになっていました。
だから、浅田真央の不調は仕方ないとしても、キム・ヨナが優勝しなかったことに胸を撫で下ろしているのです。全く、良からぬ精神構造ですよね。
     -------------------------------------------------
※昨日(2月20日)には、210人もの方々の訪問がありました。ありがとうございました。
posted by 三龍斎 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇老人の縁側談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

ソチ五倫 魔物退治が 急務かな (川柳 浅田真央、SPで振るわず16位)

流石の浅田真央もオリンピックに住むと噂される魔物に取りつかれたのか? ソチ五輪・フィギュアスケート女子ショートプログラムの成績振るわず、「55.51」の得点しか取れず16位スタート、トップのキム・ヨナは「74.92」 起死回生策は魔物退治しかなさそうだ!

『ソチ五倫 魔物退治が 急務かな』
Yahoo 特集 → ソチ五倫 フィギュアスケート女子SP
     ------------------------------------------------------
※昨日(2月19日)には、208人もの方々の訪問がありました。ありがとうございました。
posted by 三龍斎 at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

雪かきの 夢を見ました 春遠し (川柳 まれにみる大雪、雪かきが老体に堪えます)

もう少し若いとなー
降雪が止んで直ぐ、一気に雪かきをすれば少ない労力で済みます。

残念ながら、コチトラは老体、除雪も体と相談しながら程々にするものだから、夜を越してガチガチに固まり、挙句の果てが氷の塊りとの戦い。アスファルトと氷を鉄のスコップで力任せに剥がしますが、不快な大きな音を出さざるを得ません。雪かきなどしてくれなくともいい、静かにしてくれと「声なき声」で不快に思っている人もいる筈です。

例えそのような「声」が耳に届いても、雪かきをしなかった所為で通勤や買い物の途中滑って怪我をしたとの噂を聞くより余程良いとの思いです。そんな噂や報道は郷の恥ですから。それにしても難儀なことです。
昨年は2月11日、一昨年は2月10日撮影の梅の開花写真をお届けしたと言うに ・・・

『雪かきの 夢を見ました 春遠し』

250211-156c ときがわ町.jpg

※掲載の写真は、昨年2月11日、ときがわ町で撮影しました。
※昨日(2月18日)には、216人もの方々の訪問がありました。ありがとうございました。
posted by 三龍斎 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

花和楽で 眺めつ浸る 残り雪 (川柳 埼玉県小川町の”花和楽の湯”を無料で!)

一回 1,350円もする日帰り温泉を、1月中旬から5〜6回も楽しませてもらったかなー 和紙の里、埼玉県小川町の日帰り温泉 ”花和楽の湯(かわらくのゆ)” が、末尾番号が14とかの年賀状を持参すれば入浴無料ってサービスを行っています。3月末日までです。幸いにも、末尾”2014”が一枚、末尾”14”が三枚もあったものですから ・・・

温泉に入った時は、間違いなく心身の苦痛が緩和されます。ありがたいことです。今日も今日とて、今回の大雪で本日までの四日間雪かきに追われた疲れを癒してきました。

『花和楽で 眺めつ浸る 残り雪』

『湯煙りに 雪洞かすむ 小川の湯』

260218-3 花和楽の湯.jpg
2013/3/6 埼玉県 県政ニュース ↓
国の重要無形文化財に指定されている紙漉技術(かみすきぎじゅつ)である「細川紙(ほそかわし)」(小川町・東秩父村)が、3月4日に開催された国の文化審議会の審議に基づき、石州半紙(せきしゅうばんし)(島根県)及び本美濃紙(ほんみのし)(岐阜県)と併せ、3件を一括した「和紙:日本の手漉和紙技術(てすきわしぎじゅつ)」としてユネスコ無形文化遺産の提案候補とされることが決定しました。
posted by 三龍斎 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 小川町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

勝ちました 勝手に代参 謝辞言上 (川柳 羽生選手に代わってフアンが御礼参り)

兵庫県神戸市東灘区に弓弦羽(ゆづるは)神社ってのがあるそうです。
ソチ冬季五輪のフィギュアスケート男子「羽生結弦(はにゅう・ゆづる)選手」に名前がにているのでファンの聖地になっているそうです。
羽生結弦選手も必勝祈願をしたそうですよ。

それはそれで良しとして、彼が金メダルを獲得した15日『納得の演技ができました。羽生結弦』って言う絵馬が奉納されていたそうです。勿論、本人の与り知らぬファンの代参らしいです。コリャマタ、御奇特なことで!

『勝ちました 勝手に代参 謝辞言上』
毎日新聞 2014年02月15日 18時28分(最終更新 02月15日 20時35分) ↓
弓弦羽神社:結弦も参拝 ファンの聖地に 神戸
250203-82a 歓喜院聖天堂.jpg.jpg
※昨日(2/16)は214人もの方のご訪問がありました。ありがとうございました。※掲載の写真は埼玉県熊谷市妻沼の国宝・聖天山歓喜院聖天堂です。※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

隠居には 雪かきよりも 雪籠り (川柳 未曽有の降雪、雪かきに降参です)

稀にみる豪雪、60cmぐらい積もったかな? 昨日と本日は、雪かきだけで暮れました。午後の3時ごろだったかな、路線バスが運行されたのを見て一安心。明日は何とか車で病院へ行けそうです。

『隠居には 雪かきよりも 雪籠り』

260202-445a 放鷹術.jpg

※埼玉県桶川市のべに花ふるさと館で行われた 放鷹術披露会 で撮影しました。※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

便乗も 祝い事なら 良しとなし (川柳 羽生市が羽生結弦選手を勝手に祝福)

埼玉県に 羽生市 ってのがあります。これでもう川柳の背景説明は十分ですよね。後は、埼玉新聞記事をご覧下さい。

『便乗も 祝い事なら 良しとなし』
埼玉新聞 2014/2/16 ↓
羽生選手の金メダルに羽生市が祝福ポスター「人ごとと思えない」
260202-139a 放鷹術.jpg

※昨日(2/15)は171人もの方が訪問下さいました。ありがとうございました。※埼玉県桶川市のべに花ふるさと館で行われた 放鷹術披露会 で撮影しました。※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

羽生選手に及びもつかぬが せめてなりたや大臣に (パクリ、ダジャレで羽生選手を称賛)

今日一日で10回はテレビ画面にくぎ付けになりました。
ソチ五輪の男子フィギュアスケートフリー、羽生結弦選手の演技にです。
優勝したから尚更でしょうが、軸のぶれない4回転、驚嘆以外言葉知らずです。それにしても総理大臣っていいよなー それまでは赤の他人なのに、総理だからと金メダリストと生で会話できるんだもん、ねー

『羽生選手に及びもつかぬが せめてなりたや大臣に』

260202-317a 放鷹術.jpg

※パクリの元ネタ=「本間様には及びもつかぬが、せめてなりたや殿様に」
※埼玉県桶川市のべに花ふるさと館で行われた 放鷹術披露会で撮影。
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風雷神 雪など知らぬと 頬かむり (川柳 想定外の大雪に除雪作業不可能)

イヤー マッタク 凄い大雪でした。
我が郷の昨日の降雪は60〜70センチメートルぐらい、この地に移住してきて30有余年、初めての経験かな。本日の雪かきは、玄関回り、門扉周りのみ、そこまででダウンでした。

『風雷神 雪など知らぬと 頬かむり』

『雪かきを せねばと焦るが 気持ちだけ』

『豪雪に 挑めるほどに 若くなく』

『この雪が 売れる物なら 大富豪』

260202-135b 放鷹.jpg

※昨日(2/14)は188人もの方が訪問、ありがとうございました。
※埼玉県桶川市のべに花ふるさと館で行われた放鷹術披露会で撮影。
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
ラベル:雪かき 大雪
posted by 三龍斎 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

孫たちが ダルマ出来ぬと 悔しがり (川柳 孫の家近辺では大雪でないと嘆いています)

嬉しい便りとチョコレートが届きました。大雪で散歩もならず、せめてもと、ソチ五輪、フィギュア男子スケート、羽生結弦選手の大活躍を見て憂さを晴らしていました。

そこへピンポーン、遠方に住んでいる嫁(但し息子の)と孫たちから待ちかねたバレンタインデーの贈り物です。孫たちの住まいは、幸いと言えばいいのかな? 気候温暖な場所なので日本中大雪と言っても、孫たちの居住地ではそこそこしか降りません。テレビで見たのでしょう。爺の住まい近辺の降雪振りを羨ましく思っている様子が手紙に書かれていました。

でも、孫たちには、降雪一つでも、雪だるまを作って楽しむ人がいる一方、雪かきに難儀し買い物にも行けずに困っている人もいる事を、ゆっくりでいいから知ってほしいと、爺は願っています。

『孫たちが ダルマ出来ぬと 悔しがり』

260202-47a 放鷹術.jpg

※埼玉県桶川市のべに花ふるさと館で行われた放鷹術披露会で撮影。
※写真と雑文・川柳とは関係ありません。
※2月10日は200人、2月11日は159人、2月12日は184人、昨日(2/13)は180人もの方が訪問下さいました。ありがとうございました。
posted by 三龍斎 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。