2014年09月28日

川柳: 動画一片 ペンより強し ユーチューブ (朝日新聞がユーチューブ投稿画像の”御嶽山噴火の模様”を掲載!)

動画投稿サイト・ユーチューブに投稿された噴火の映像との注釈がついた写真が平成26年9月28日の朝日新聞朝刊の第一面に掲載されていました。
新聞社が、自社のカメラマンが撮影したものでない写真の著作権を買い取り紙面に使うことは当然の行為として知っていましたが、誇り高き(?)マスコミが私たち一般の者と同レベルで、匿名の(動画からの)写真を第一面に使っていることに驚きました。ユーチューブからの写真が第一面に使われたのは私の知る限り初めてではないかと思います。

新聞紙面を名文で何ページ割いても、この動画からの写真一枚の迫力、臨場感には敵わないでしょう。ましてや、元の動画ならナニオカイワンです。
インターネットの威力をまじまじと見せつけました。念を押しました。
マスコミを、朝日新聞社を非難しているのではありません。時代は変わったなーとチッチャナ驚きを押えきれなかっただけの話です。

260928-1s.jpg


posted by 三龍斎 at 06:05| Comment(0) | 習作川柳(マスコミ・メディア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

川柳: 少子化に 関わりなしと 意気軒高 (生まれて初めて自然界の「野猿」を見かけました。外秩父でのことです)

掲載した「野猿」の写真は、埼玉県秩父連山(黒山自然公園)の林道・奈田良線(ときがわ町の白石峠から東秩父村の定峰峠に至る)の途中で、9月26日、偶然出会い撮影しました。この近辺は、写真撮影や山歩きに何度も訪れた場所で堂平山の東京天文台がありますし、在所から秩父盆地への近道として何度も利用しています。
秩父連山はそれ程高くはありませんが面積は広大です。でも未だかって、熊、猪、鹿、猿、狐、狸、鼬など日本中のいたる所にいる動物に出会ったことがありません。(十年ほど前に鼬=イタチと思しきものを、中腹の人家に近い場所で一度だけ見かけたことがあります)
それは、食物連鎖の関係だと思っています。広大な秩父連山の殆どに杉や檜が植林され、雑木林の木の実が少なく虫や小動物に乏しく中程度の大きさの動物の餌が無いからです。まれに、猪がモグラを取るため土を掘った跡らしきものを見かける程度です。
ですので、奈田良林道で二頭ずつの野猿が二か所にもいて、茂みから他の野猿の鳴き声が聞こえたのには驚きでした。当たり前のことかもしれませんが、動物園の猿も自然界の野猿も姿・動作は同じですね! チッチャナ・チッチャナ出会いと発見と驚きです。
大勢の登山客がこの地を訪れますし、関東平野と秩父盆地を繋ぐ生活道路でもあります。願わくば、野猿の餌になるようなゴミを放置したり、面白半分の給餌をなさらぬよう ・・・

260926-122t 奈田良線.jpg

追記:この記事を投稿してからネットを調べてみました。秩父盆地の人里近いところ(荒川べり)で野猿を見つけたとのインターネット記事を見つけました。更に、秩父盆地の一角、長瀞には宝登山小動物公園があるとの記事もありました。私が写真撮影した野猿がいたのは標高800m〜900メートルの林道・奈田良線です。標高差もあり距離も相当離れています(車で30〜40分)。ですが、何れも連山の一角です。
posted by 三龍斎 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 東秩父村見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

川柳: 微笑みに 微笑み返しの 出来の良さ (川柳 撮影した写真にも我が心の有り様が写ります)

秋の風情、”柿”は何度も何枚も撮影しましたが、掲載した今日の一枚が珍しく良く撮れたと悦に入っています。プロや他人が見ればどうこう言うほどのものでないことは承知しています。風景を撮影しているとき、行事を撮影しているとき、微笑みかけられたり温かく迎えて下さっている雰囲気を感じると、カメラに感情など無く関係ない筈なのに、いい写真が撮れています。自己満足に過ぎませんが、それでいいのです。柿にカメラを向けていた時、通りがかりの見知らぬご婦人から微笑みの会釈を頂きました。

260925-62s.jpg
posted by 三龍斎 at 18:00| Comment(0) | 習作川柳(四季折々・秋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳: 久々の 巡り会いかと いと愛し (三度目かな? 荒川のズート上流の鳩川で アオサギ を見かけました)

コスモスを撮影しようと、ぶらり。大した収穫はありませんでしたが、荒川上流の入間川支流の越辺川の支流の鳩川で久々に アオサギ に再会しました。二羽いましたが警戒心がつよく、精々40メートルぐらいしか近づけませんでした。

260925-82s 鳩川.jpg
posted by 三龍斎 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(四季折々・秋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳: 出来合いを チンして賄い サボりけり (日本的造語、チンする・サボる、簡単明瞭で使いいいですよね)

文化庁が調査されたそうです。
「電子レンジで加熱する」という意味で「チンする」が90.4%、「怠ける」という意味で「サボる」を使う人が86.4%いるとか。来年は是非とも、他人の画像や文章を無断で借用するという意味で「コピペする」、ブログ記事を投稿するという意味で「ブログる」の普及度を調べて頂きたいなーと思っています。
NHK NEWS WEB 9月25日 4時40分 → 「チンする」が広く定着
260925-3a.png

◎川柳背景のイラストは、いらすとやからコピペしました。
posted by 三龍斎 at 05:40| Comment(0) | 習作川柳(文化) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

川柳: お彼岸に 墓参叶わぬ 辛さ知り (本日はお彼岸の中日、ご先祖様のお墓参りは済まされましたか?)

本日はお彼岸の中日、ご先祖ご一統さまの墓参りをしたいのは山々ですが、人にはそれぞれに事情があります。経済的な理由だったり、時間的な理由だったり、健康上の理由だったり、この世、自分の思い通りに事を運べないのは常の事ですが、でも、悔しいですね。
NHK NEWS WEB 9月24日 4時17分 → “無縁化”した墓 10年前の2倍以上に
260923-2a.jpg
posted by 三龍斎 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(四季折々・秋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳: 手土産を 入れてたバッグが 本音です (”冗談です。笑って堪えて!” で済めばいいのですが!?)

川柳背景の写真のトートバッグは、ヨメがフリーマーケットで面白い物を見つけた、私のブログネタにと、大枚100円を投じて購入したものです。勿論プリントされた模様のローマ字(英文)の意味は承知の上です。時々外国からの観光客が、漢字がプリントされたTシャツを着ていて、その漢字が信じられないものだったりしますが ・・・・ このバッグに手土産を入れて、虫の好かぬ上司宅へ年末・年始の挨拶に伺うのもお洒落かな?
意味を解って笑い飛ばしてくれる上司なら、忠誠を尽くしてもよろしいかと存じ候でーす。逆に機嫌を損ねた様子でしたら、そんな上司が威張っている会社ナンザ―、さっさと見切りをつけて逃げ出すのが上策かと存じ候でーす。我慢ばかりでは、人生そのものを無意味にしてしまいます。人の一生短いですよ!
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
と記事を投稿して、暫くしてから、
I Hate You は、歌曲名、歌詞の一文だとネットで知りました。歌音痴もいいとこです。
イヤハヤ、とんだ思い違いです。他人には分らぬ恋人同士の戯言でした。
正反対の意味なのですね。「貴方が嫌い」は「好きでたまらない」の裏返しでした。
いい歳こいて、何たることでしょう! 歌の存在を知らなかったとは言え、男女の機微を読みとれなかった自分を叱りたい?! 常々色んな意味を込めて川柳を詠んでいるのにお粗末。読み違えで恥を晒すのも、それはそれで良しとしてこのままにしておきます。

260923-50b 嫌い.jpg
posted by 三龍斎 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(倫理・道徳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

川柳: それ程に 咲いてみせたか 彼岸花 (花は咲くべきところに咲き、人は適材適所ならばこそですよね。)

埼玉県日高市高麗川河畔の”巾着田”の曼珠沙華群生には圧倒されます。それに比べれば埼玉県川越市・中院の咲きぶりなど比較になりません。でも、”中院”のそれは、植えられている場所と本数のバランスが絶妙です。竹塀をバックに二〜三十本の群生が華々しく誇らしくお彼岸参りの善男善女を迎えていました。

260921-35b 中院.jpg
posted by 三龍斎 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 川越市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳: 池坊 出張ってきたかな バス通り (花いっぱい運動。狭くても才能(?)と熱意(?)で見ごたえがあります)

掲載の写真は、自宅近くのバス通りで撮影しました。奥武蔵の方々で行われています。花いっぱい運動とかで、道路や道路際の空白スペースに花が植えられています。大概は一平方メートルにも満たないスペースで一種類の花が植えられていますが、珍しく生け花の腕を披露するが如くに植えられているのを見て、ヘー、なかなかのものだと! 私こと、生け花の流派は名前だけですが「池坊」と「未生流」しか知りません。

260921-47s バス通り.jpg
posted by 三龍斎 at 17:10| Comment(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳: 又ですね 緩めた手綱が 仇となり (北朝鮮拉致問題、拉致被害者調査結果報告は一年後だそうです)

実質的な権力集団が交渉の場にお出ましになったってことで、今にも解決と思わされた報道でしたが、やっぱり、駆け引きにだったようで、騙された様子ですね。北朝鮮の拉致問題、発覚から一体何年が経ったのでしょう?
NHK NEWS WEB 9月22日 11時53分 → 北朝鮮は速やかに詳細な説明を
260920-33s 光西寺.jpg

◎掲載の写真は、埼玉県川越市・浄土真宗本願寺派光西寺の山門の彫刻です。
◎写真と、川柳・雑文とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

川柳: 秋日和 閑やか寺の 曼珠沙華 (埼玉県川越市・中院で曼珠沙華の満開に出会いました)

何度も写真で紹介していますがブログ投稿ネタを求めて、川越市の中院を訪れました。チッチャナ驚き、初めて庭の曼珠沙華に出会いました。
何時から植わっていたのだろう ・・・ 見落としていたのかな? 否、このころは紅葉にも早いので今まで訪れなかっただけかもしれません。

260921-36u 中院.jpg

260921-40u 中院.jpg

因みに、中院とは、天台宗別格本山、天台宗関東八檀林、星野山無量寿寺中院といいます。平安時代、淳和天皇の勅許で円仁(慈覚大師)が建立。境内には島崎藤村が義母に贈った茶室「不染亭」があり、日蓮大聖人が尊海僧正より恵心流の伝法灌頂された寺でもあります。私たちは通常宗祖でも、最澄(伝教大師)・空海(弘法大師)・法然・親鸞・栄西・道元・日蓮と呼び捨てにしますが、日蓮宗信者は日蓮大聖人と表現されるとか、ネットからの知識です。
posted by 三龍斎 at 16:38| Comment(0) | 習作川柳(四季折々・秋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳: 桜葉が 紅葉近しと 黄ばみおり (この頃は曼珠沙華が満開、もうすぐ本格的な紅葉が訪れます)

自宅近くのスーパーマーケットからの帰り、ふと児童公園に立ち寄りました。桜の葉っぱが黄ばみ、本格的な紅葉の近きを教えてくれました。

260921-49s.jpg
posted by 三龍斎 at 15:21| Comment(0) | 習作川柳(四季折々・秋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

川柳: お墨付き もらって詐欺師 演じかね (TVドラマ”HERO”が道徳教育に使われるって!)

TV局の方から持ちかけたそうですが、木村拓哉が主役「久利生公平」を演じる検事ドラマ HERO が文部科学省のお目に叶い道徳教育でタイアップするそうです。
私こと、三龍斎もこの番組、贔屓に致しております。「相棒」と同じく再放送を含めて全部観ております。「相棒」にしろ「HERO」にしろ現実には有り得ない描き方ですが、それでいいのです。お子達よ! 「理想と現実」、「ドラマと現実」 等々も合わせて学んでください。
ところで、川柳背景の画像は文科省のホームページからお借りしました。
良い子達よ! 無断で自分以外のものを利用してはいけない事なのですよ。でも、文科省からお叱りはありません。何故でしょうか? パパかママか先生に教えてもらってください。
それはそれで木村拓哉、役柄が固まってしい文部省ご用達役者になってしまう懸念は?

260920-1b HERO.jpg
posted by 三龍斎 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(倫理・道徳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

川柳: 早々と 広告逃げて 良い紙面 (マスコミ、ジャーナリズムを潰したら、この世は闇です!)

今朝の朝日新聞、驚きました。実にすっきりとした紙面です。
一、二週間前の紙面はツアーの広告やら何やらの広告満載でしたが、煩わしい広告群が姿を消しました。巷では、重なる不祥事と謝罪で不買運動が真っ盛りだそうですが、そんな運動全く必要ありません。早々と広告主が逃げ出しました。経営的には大打撃でしょう。
でも、好むと好まざるに関わらずマスコミを、ジャーナリズムを潰してはいけません。マスコミ自身が権力ではありますが、政治権力にべったりのマスコミだけになったらこの世は悲劇ですよ!

大胆に私見を申し上げます。
私たち日本の庶民、凡人の味方になってください。欺瞞、金、暴力、権力、不当な集団・組織から私たちを守って下さい。もの言わぬ民、もの言えぬ民に代わって発言してください。
行き過ぎた自虐志向を改めて頂き、韓国や中国を利するキャンペーンを控えて頂ければ今のまま購読を続けたいと思っています。マスコミにマスメディアに迎合・便乗し続けたいと思っています。
でもねー 次のような記事を読むと考えてしまいますよねー
BLOGOS 木走正水(きばしりまさみず)2014年09月21日 14:00 ↓
"従軍慰安婦""南京大虐殺""靖国参拝"を次々国際問題化した「報道貴族」朝日新聞エース記者〜事実報道よりも自身の主義主張の方が「正しい」というエリート臭漂う思い上り

260919-2a 新聞広告.jpg
※川柳背景のイラストは、”いらすとや”から借用しました。
posted by 三龍斎 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(倫理・道徳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳: 鈴虫も 寝入ったころかと 床に付き (鈴虫でしょうか。蝉に代わって秋の虫が庭の主役を務めています)

つい先日まで 蝉 が煩く騒いでいた気がします。もう、鈴虫が主役の頃になりました。
知ったかぶりで鈴虫って言っていますが、残念ながら鈴虫とコオロギの区別がつきません。ネットのお世話になり確かめようとしましたが、何れにも似ているようで似ていないようです。秋の夜長に、虫の声を聞きながら ・・・ などと優雅な話ではありません。
ただ単に、睡眠のリズム障害で寝れないだけの哀れなお話しでした。

260919-1a 鈴虫.jpg
※川柳背景のイラストは、イラスト無料素材からお借りしました。
posted by 三龍斎 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(四季折々・秋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

川柳: 青柿が 色づく頃の 秩父みち (奥武蔵は爽やかです! 柿も色付いています)

何気に写真を見ていたら、写真に書き込んだ未投稿の川柳を見つけました。写真の撮影日は8月17日でした。多分写真撮影後の数日中に詠んだと思います。自分のブログをパスワードでガードして、更新せず、見守っていた頃のものです。ここの所、曇り続きですが奥武蔵は爽やかな日が続いています。柿も色付いています。どうこう言うほどの句ではありませんが、捨ててしまうにはチト惜しい気がして ・・・

260817-1056a.jpg
posted by 三龍斎 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(四季折々・秋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳: 今日もまた 朝日たたきで 意気軒昂 (朝日新聞に、朝日新聞叩き記事満載雑誌の発売広告やら意見広告が載っています)

本日朝刊の朝日新聞に、朝日新聞を叩く記事満載の”週刊新潮””週刊文春”の発売広告やら、慰安婦問題で間接的に朝日新聞の不始末を指弾する国家基本問題研究所とやらの意見広告が載っていました。池上彰コラム掲載拒否問題がトラウマになっているのでしょうか? ねー ここまでへり下った姿勢が必要なのでしょうか? 凡人には分りません。

230915-86s 大宮氷川.jpg

◎写真と雑文・川柳とは関係ありません。
◎埼玉県さいたま市の大宮氷川神社で撮影しました。

2014年09月17日

川柳: 名医なら 治してみせよと むしろ旗 (貧困病が絶えません。原因を作っているのは? 治せるのは誰でしょう?)

岐阜市内のスーパーでうなぎのかば焼きや高級ハムなどを万引きし、常習累犯窃盗の罪に問われた無職(73歳)の男に対する裁判で、岐阜地裁は16日、懲役2年8カ月(求刑懲役3年6カ月)の実刑判決を言い渡したとか。その日、所持金は74円だったそうです。
裁判官は「常習的な犯行で、万引きに対する規範意識が鈍っていると言わざるを得ない」と述べています。 ・・・・・ 公判で検察側は男の犯行動機について「血液の病気で入退院を繰り返す娘の治療費を払い、お金がなかった。娘に好物のうなぎなどを食べさせるために盗んだ」などと述べていたそうです。
泥棒は泥棒です。中途半端な擁護は致しませんが、凡人が貧困故の泥棒などせずに心安らかに暮らせる世の中にしなければ罪を犯す者は絶えません。
世の中の仕組みを作る責任はだれが負っているのでしょうか?
例え罪を犯しても、それを悔い償うことでその後は胸を張って大通りを歩けるように導けるのは、導かねばならぬのは誰でしょうか? 当人だけに責任を押し付けても無理です。今の世を何とかせねば、ですよね?

260917-s.jpg
posted by 三龍斎 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳: その腕で 鼠小僧を 真似てみな (自分の口座に接続するだけで他人の口座に不正送金されるの?)

ネット銀行では新型ウイルスの蔓延に困っているそうです。
偽サイトが表示され、利用者が入力したIDやパスワードが盗み取られるのを防ぐため、大手銀行ではログインの度にパスワードを変える 「ワンタイムパスワード」 を導入していたのですが、それも潜り抜けられ、自分の口座にログインすると自動的に他人の口座に不正送金されるってウイルスの話、二万台以上の感染が確認されており、被害の八割が日本とか ・・・ 鼠小僧のように、金持ちからだけ盗んで隈なく貧乏人に分け与えているのなら、泥棒は所詮泥棒なので表向きはともかく、内心では拍手喝采を送るのですがねー
NHK 解説アーカイブス 「どう防ぐ ネットバンキング被害」

260910-008a 自宅庭.jpg
posted by 三龍斎 at 08:22| Comment(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

川柳: 震度5か やっぱり怖い NO.1 (川柳 震度5弱だそうです、コワカー!)

9月16日午後0時半ごろ、栃木県と群馬県、それに埼玉県で震度5弱の強い揺れを観測する地震がありました ・・・ そうです。
他人事ではありません。猛烈な揺れでした。地震の多さに慣れたとはいえ、流石に震度5弱ともなると怖いですねー ”地震雷火事親父”の例え通り、地震は怖いものの筆頭に変わりなさそうです。

260916-5a 地震.jpg
※川柳背景のイラストは、”いらすとや”からお借りしました。
posted by 三龍斎 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(自然災害) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。