2016年02月28日

『川柳: バーゲンで 買い過ぎました スッカラカン』 (多くのお店がバーゲン攻勢、つい買い過ぎで・・・)

チラシ広告のバーゲン攻勢凄いですね。消費税分を取り戻したいとバーゲン店狙いの買い物、それはそれでいいのですが、ついつい余計な物を買い過ぎて、結局賞味期限切れ、消費期限切れにしてしまって捨てざるを得ず年中勿体ない思いをしています。この生活態度、アベノミクスに協力して貢献大ですよね!

280228-2e.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg


ラベル:バーゲン チラシ
posted by 三龍斎 at 13:44| Comment(0) | 習作川柳(経済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『見聞録:』 飯能ひな飾り展に行ってきました。高級一眼デジカメ持参すれど電池切れの大失態!

3月6日まで、埼玉県飯能(はんのう)市の128ヶ所の会場で 飯能ひな飾り展 が行われています。皆様方にご見物をお勧めして自分が行かない手はありません。昨日3時間ほどの時間の余裕を得て行ってまいりました。飯能市中心街に午前9時半ごろに到着しました。殆どのお店は開いていません。偶々開いていた事務所で地図入りのパンフレットを得て見物作戦を練りました。行き帰りの時間を考慮しますと見物そのものは1時間もありません。そこで、目的地を絞り、一番遠方を最初の目的地にしました。民家の会場です。残念ながら目的の会場は10時でも開いていませんでした。ウロウロして第二の目的会場に到着、いざ写真撮影させて頂こうと ・・・ シャッター動かず。電池切れの模様、お粗末の極み、大失態でした。余儀なく撤退。再訪の機会を作れればいいのですが ・・・

280228-1g.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 06:28| Comment(0) | 武蔵国 飯能市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

『川柳: 山超えの 里豊かなり 猫柳』 (里山を通り抜けた山間の畑に猫柳が植えられていました)

里山を一時間ほど歩き、山を下った里の畑に 猫柳 が植えられていました。バナナの木や梅や柿その他いろいろな樹木が植えられている畑でした。方々を散歩いたしましたが、現役を退いてからの散歩で猫柳の木をみるのは初めてです。生け花にでもお使いになるのでしょうか? 余裕というか豊かさを感じました。

280227-469e.jpg


280613-5-2 トップページ.jpg
ラベル:猫柳 山間の里
posted by 三龍斎 at 21:40| Comment(0) | 習作川柳(四季折々・春) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『川柳: 寄りあって 相談ぶったは 選挙かな』 (夕暮れ時、巣の近くに集まった雀の群れに出会いました)

数年前から住まい近辺で雀を見かけることが極端に少なくなりました。寂しい思いをしています。原因は分かりませんが、住まいから2キロメートルほど離れた山間の集落で川柳背景写真のような風景に出会いました。写真に写っている三倍ぐらいの集団でした。もっと多かったかな? 居る所には居ますねー

280227-478e.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
ラベル: 集団
posted by 三龍斎 at 18:14| Comment(0) | 武蔵国 鳩山町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

『見聞録』 埼玉県飯能(はんのう)市で行われている 飯能ひな飾り展 は3月6日までです。

埼玉県飯能(はんのう)市では、全市を挙げて、会場を全市に拡大して、飯能ひな飾り展が行われています。一見の、否、二見の、いえいえ三見も四見もの値打ちありです。ご見物の要領は最初に 会場一覧表(地図付き)を入手されることです。2016/3月6日までですが、今週末がもっともよろしいかと思います。勿論、都合の付く方は月〜金がいいに決まっています。

240226-178e.JPG

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 20:22| Comment(0) | 武蔵国 飯能市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『見聞録』 埼玉県東松山市・武州米山薬師(常安寺)の河津さくらが咲き始めました。

近くに所要あり。フト、早崎の桜が咲き始めているのではないかと埼玉県東松山市の常安寺(武州米山薬師)を訪れました。ドンピシャ! こんなにも寒いのに、駐車場の 河津さくら が咲き始めていました。

280226-442 常安寺.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 11:30| Comment(0) | 武蔵国 東松山市見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

『川柳: 昼前の 庄助三昧 極楽ぞ』 (気持ちは湯治で、高齢者は無料のお風呂に通っています)

時間と気力に余裕が有れば町の(高齢者無料)共同浴場に通っています。住処近辺には日帰り温泉(本物の温泉)が数多くありますが息子が帰省した時など稀になら兎も角、常日頃の利用はお金の問題があり意のままにはなりません。入浴を道楽三昧のように表現しておりますが、お風呂をいただくことで肉体的精神的苦痛を多少は抑えることが出来ます。治療にはならずとも緩和にはなります。言うならばモドキ湯治です。

280225-3e.jpg

◎川柳背景のイラストは、”素材のプチッチ”から借用しました。

280613-5-2 トップページ.jpg
ラベル:湯治 共同浴場
posted by 三龍斎 at 22:08| Comment(0) | 習作川柳(病気・健康) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『川柳』 修造」に 「さんま」をかければ 闘鶏に (新社会人に理想の上司を尋ねたら・・・)

明治安田生命保険が今春の新社会人に 「理想の上司」 を尋ねたアンケート調査結果を発表しました。「松岡修造」がトップで「明石家さんま」が三位だったそうです。テレビで見ている限りでは真に結構な方々ですが、いざ、身近で生活いたしますと、間違いなく煩くて辟易すること間違いなしです。「三十六計逃げるに如かず」です。

280225-4e.jpg
280225-5e.jpg

◎画像並びに表の借用、平にご容赦

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 21:44| Comment(0) | 習作川柳(スポーツ・芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『川柳: 殊更今更 大臣様です 力見せ』 (甘利大臣関連のナントカ疑惑を最初に報じたのは週刊文春でしたよね?)

朝日新聞2月25日朝刊に、添付画像(新聞切り抜き)のような記事が載っていました。この案件、発覚した時報じられていましたので今更の感ありです。記事全部を紹介できませんので新聞を購入の上ご覧ください。因みに、私こと親類縁者友人知人を含めて朝日新聞とは縁故なしです。単なる購買者にすぎません。朝日新聞社の回し者と思われては心外ですので念のため申し添えさせていただきます。

280225-1f.jpg
280225-2e.jpg

◎川柳背景のイラストは、”いらすとや”から借用。

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 14:13| Comment(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

『川柳: 旅立を 待つ身も辛し 北の風』 (埼玉県川島町白鳥飛来地の白鳥たち未だ居ました)

埼玉県川島(かわじま)町を流れる 越辺(おっぺ)川 には、毎年越冬のために多くのコハクチョウが訪れます。もうそろそろ帰った頃かな ・・
と少し気になって見てきました。今日は曇天、寒い強い北風 ・・
鴨やコハクチョウたちは必死に耐えているようでした。

280224-431e 川島.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 11:57| Comment(0) | 武蔵国 川島町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

『川柳: 道真の おかげ被り 梅の里』 (埼玉県越生(おごせ)町で梅まつりが行われています)

菅原道真公はやっぱり凄い!
逝かれてから何百年もたつのに日本中のあちこちで幸を福を撒いて居られます。埼玉県越生(おごせ)町も同様、受験の神様「道真公」イコール「梅」のイメージで町の名前が広く知られ、観光客の訪れで町が活気付き御商売も繁盛、真に結構なこと、有り難いことです。「越生梅林・梅まつり」 盛り上がっています。

240311-95f 越生.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 14:28| Comment(0) | 武蔵国 越生町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

『川柳: 東京だって 桜が咲きます 梅も咲く』 (病院の誰にも注目されない空き地の隅っこに梅が咲いていました)

現在の東京は、一部重要施設(皇居や恩賜公園、神社仏閣、公園など)を除けばコンクリートとアスファルトで出来た監獄ってイメージですよね。チョット大袈裟過ぎました。お許しください。でも、あちこちに空き地があって所有者が分からないような梅の木や桜の木が植わっていて小鳥が飛び交っているって説明されてもにわかには信じがたいと思います。
ところがドッコイ、本日の通院先の(東京)の病院には広い空き地があって、誰でも近寄ることが出来て写真も撮れる梅が優雅な花を付けていました。これっていいですよねー

280222-384e 東京.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
ラベル:片隅 梅開花
posted by 三龍斎 at 17:19| Comment(0) | 武蔵国 東京都 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『川柳: 時満ちて 越生の梅に 春の風』 (埼玉県越生町の梅林へ行こうとしましたが・・・・)

昨日、埼玉県越生(おごせ)町の観光用の 越生梅林 で 梅まつり が始まったってことで梅の写真をと現地に向かいましたが、一昨日、テレビ東京の 「出没!アド街ック天国」 って番組で紹介された所為でしょうか、午後2時を過ぎていたのに梅林に向かう車で大渋滞、やむを得ず観光梅林へ行くのを諦め、裏道に逃げ、農家が自家用に栽培されている梅を撮影してきました。テレビでも紹介していましたが、この梅林、他の有名な梅林との違いは、花を鑑賞するものでなく(観光梅林を含めて)実を収穫するためのものです。

280221-380e.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 08:03| Comment(0) | 武蔵国 越生町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『川柳: 国会で 居酒屋並みに くだを巻き』 (丸山議員、弁護士出身でしたよね?)

「行列のできる法律相談所」 ってテレビ番組でご活躍だった自民党の丸山和也参院議員、アメリカ大統領の出自がどうのこうのと ・・・ 弁護士出身でしたよね???

280221-375e.jpg

◎川柳背景の梅の写真は、埼玉県越生(おごせ)町で 2016/2/21 撮影。

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 07:55| Comment(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

『川柳: 失言暴言 ゴメンで禊ぎ The End』 (言った者の勝ちのように先生方の暴言失言が相次いでいます)

報道されるところによると、安倍内閣の閣僚を含めて与党の国会議員の暴言、失言が相次いでいます。何とかしてくれーって叫びたいのですが、私如きが叫んだところで絶対多数には何の効果もありません。国会では伝えられている発言のような認識が常識なのでしょうか? 例え非難され責任を追及されても「ゴメン」で終わっています。
選良って言葉が泣いています。

280219-327e.jpg

◎川柳背景の写真は、外秩父(秩父盆地の東側)の山々です。

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 15:04| Comment(0) | 習作川柳(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『川柳: 三寒四温 われ関せずと 梅の花』 (奥武蔵でも条件のいいところでは梅が満開です)

三寒四温と気候の変化を表現するのには多少早いと思いますが、ここのところ暖かかったり寒かったりで梅の開花などまだまだの筈ですが、川柳背景のように見事に咲いた梅を昨日埼玉県鳩山町で撮影できました。有名な 越生(おごせ)梅林 の見ごろはあと一週間ぐらいかかると思います。

280219-331f 鳩山.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
ラベル:梅の花 越生梅林
posted by 三龍斎 at 13:43| Comment(0) | 習作川柳(四季折々・春) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『随筆』 見る画像の種類で自分の脳の変化を試してみました。慣れの危険性や必要性、視覚、常識、先入観などの為の実験です)

昨夜就寝前に30分ほど、1時間30分程寝た後で1時間ほど エロ動画を見てみました。そして自分のブログを見てみました。自分のブログの印象を実感してみたかったのです。
エロ動画づけで脳を興奮状態、刺激にはマヒ状態にして、睡眠で一旦クリアーして、再度興奮状態にして、エロ動画に何の感情も湧かない状態になってからから、徐に、私のブログを見てみました。
人間の脳って不思議ですねー 自分では当該ブログのレイアウトなどを気に入り度70%程度、どうこう言うほどのものではないと思っていたのですが、レイアウトや色彩の具合から受ける印象が実に新鮮で清潔なブログです。まるで、メンソレを皮膚の痒い所に塗った時の感じ、炭酸水を飲んだ時のような爽やかな感じがしたのです。タイトル欄の梅の写真が良かった所為かも分かりません。印象度気に入り度自画自賛80点です。
しかし、現在のブログには3箇所ほどの疵がありその他諸々の事情ありで早々に何処かへ移転しなければなりません。残念です。未練たらたらです。

この実験は、誰にも迷惑を掛けません。慣れとその危険性や必要性を改めて自覚します。感性や感覚に絶対はなく殆どは相対的なもの、先入観や周囲の状況で千変万化するもの ・・・ などなど、多くの事柄について自覚させてくれます。この後は気が向いたらですが、この問題を広げたり深めたりしたいと思います。

280229-329e 鳩山町.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 04:13| Comment(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

『川柳: 空き缶の 一つだに見ぬ 散歩道』 (午後8時ごろの散歩途中、何一つゴミが散らばっていませんでした)

今年初めての鶯を見て嬉しくなった ・・・ と言うわけではありませんが、夜になって30分ほど散歩してきました。感心しました。道が綺麗でした。空き缶、パック、ビニール ・・・ 何一つ散らばっていませんでした。珍しいことです。午後8時前後でしたが、こんな時間に10人程もの高校生の下校に出会いました。珍しいことです。

280218-2s.jpg

◎川柳背景のイラストは、”GATAG”から借用しました。

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 20:38| Comment(0) | 習作川柳(四季折々・冬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『川柳: 囀りも なく飛び去りて 春近し』 (今年初めて鶯の姿を見かけました。囀りは未だです)

数年前までは、ご近所さんが”鳥寄せ”をされていたのだと思います。春は早くから鶯が快い囀りを聞かせてくれていましたが最近は滅多に聞けなくなってしまいました。
午後四時ごろ、買い物から帰って、ふと門扉に鶯が止まっているのに気付きました。慌てて書斎に駆け込みカメラを持ち出し撮りましたがピント外れ、レンズも普通の物しか装填していなかったので残念な結果に終わりました。

280218-306e.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
ラベル: 春近し
posted by 三龍斎 at 16:40| Comment(0) | 習作川柳(四季折々・春) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。