2012年02月03日

埼玉県嵐山(らんざん)町で、奇妙奇天烈な樹木を発見!

添えた写真の内、大きく横480ピクセルにサムネイルしたものをご覧いただきたい。マッコト奇妙な幹ぶりの巨木である。NHK大河ドラマ「平清盛」→平家がらみ→源氏がらみの遺跡巡りってことで、埼玉県嵐山(らんざん)町を走っていたら、庚申塔の案内板を見つけた。序だ、撮影しておこうと暫時停車、その庚申塔の側の二本の巨木に驚かされたのである。庚申塔の説明はあるが巨木については何の説明を添えられていなかった。
何方か樹の名前をご存じないかなー?

240201-88 庚申塔.jpg

240201-86 庚申塔.jpg 240201-85 庚申塔.jpg
★写真横480ピクセル及び横235ピクセルにサムネイルされた写真をクリック下されば、横500ピクセルにサムネイルされた写真が映り、それを更にクリック下されば、横1024ピクセルの大画面の写真をご覧いただけます。


posted by 三龍斎 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 嵐山町 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。