2013年05月30日

維新頼り なびいた草木が 枯れはじめ (川柳 橋元徹氏従軍慰安婦発言で窮地?)

報道を信じる限り、日本維新の会の共同代表って言うよりも、維新ブームの立役者だった橋下徹大阪市長が従軍慰安婦に関する発言で四面楚歌状態の模様ですが ・・・

毎日新聞 5月29日(水)18時55分 ↓
<橋下徹氏>所属の大阪弁護士会有志が懲戒請求
時事通信 5月29日(水)20時4分 ↓
配信橋下市長の問責可決へ=慰安婦発言で―大阪市議会

241118-50b 定峰峠.jpg
※追記 30日 17:15 :
午後5時のニュース「Jチャンネル」によると、橋元市長派の自民・公明分断作戦が成功し公明党が問責決議案に反対を表明したことで橋元徹大阪市長の問責決議案は否決される見通しだそうである。
※追記 30日 22:20 :
午後10時のニュースで橋元大阪市長の問責決議案が否決されたと報じられました。


posted by 三龍斎 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。