2016年04月26日

『川柳』 赤信号 ヌケヌケ走る 高級車 (人は見かけで判断できませんね!)

イヤハヤ結構驚きました。本日午後4時頃、埼玉県立こども動物自然公園側の十字路交差点で信号待ちしておりました。私の走行方向の信号が青に切り替わったと思いきや、・・・ 何と申せばいいのでしょうか? 威風堂々? 厚顔無恥? とっくに赤に切り替わっているのに悠々と目の前を普通のスピードで高級自家用車が通り過ぎたではありませんか! 勿論、私が信号に従って発車していたら、ガシャーン間違いなしでした。右折車線、左折車線、直進車線がある大きな交差点で視界がききますし、土日祝日でなくこども動物自然公園への客が少ない日で車の数が少なかったので危険とは全く感じませんでしたが、一瞬見た風体は壮年紳士風、そんなお方が悠々と信号無視をされたので、その意味でびっくり仰天いたしました。何事によらず、見た目だけで(人を)評価してはならぬと、幼いころ教えられたような・・・

公園に沿った歩道の ”白いはなみずき” が印象的でした。
車を止めて写真撮影できる場所ではありませんので、少し走って”埼玉ピースミュージアム駐車場”で”白いはなみずき”を撮影してきました。

『川柳: 赤信号 ヌケヌケ走る 高級車』

280426-210e.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg


posted by 三龍斎 at 19:14| Comment(0) | 習作川柳(交通マナー・ルール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。