2016年05月02日

『川柳』 待っていて くれたが如く 黄金色 (絶滅危惧種の金襴が今年も咲いていました)

数年前、見知らぬ人に絶滅危惧種の金襴(キンラン)、銀蘭(ギンラン)の存在を教えられました。絶滅危惧種だとの事なのでそれとなく見守っていましたが今年も以前と同じ場所で、新しく二個所も増えて、清楚な花を咲かせていました。たかが草花ですが、再び三度期待通り会えたことを喜びとしなければ罰が当たります。

280504-371e.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg


posted by 三龍斎 at 18:50| Comment(0) | 習作川柳(四季折々・春) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。