2016年05月27日

『川柳』 ゴメンは要らぬ 核廃絶を 説けば良し (オバマアメリカ大統領が核兵器被爆地広島市を訪問)

G7伊勢志摩(賢島)サミットに出席のオバマ・アメリカ大統領が 原爆被爆地広島市 を訪問されるそうです。大多数のアメリカ国民が太平洋戦争末期の原爆投下を是とする中の訪問だけに歴史的、画期的と言えます。しばらく前から、原爆投下の謝罪があるか否かを話題にするコメンテーターがいましたが、今となっては、核兵器廃絶に向けての道筋を語って下さる事の方が余程大切なことと私は思うのですが、・・・ 直接被爆しなかった者の勝手な言い分でしょうか?

280521-112e.jpg

(追記 川柳: 為せば成る 為さねば成らぬ 核廃絶)


280613-5-2 トップページ.jpg


posted by 三龍斎 at 16:06| Comment(0) | 習作川柳(戦争・テロ・平和) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。