2015年07月21日

川柳: 熊谷が 熱いはずだよ 祇園祭 (暑いの熊谷市でうちわ祭が熱く行われました)

暑いアツーイを自慢の埼玉県熊谷市で関東最大の祇園祭【熊谷うちわ祭り】が行われました。私こと、色々と不都合ありで写真撮影に行けませんでした。相変わらずの芳しくない体調、避けられない家事も行けなかった原因ですが、ネット接続障害が一番の問題だったかな? 腹立たしい事です。

240722-11s 祇園祭.jpg


posted by 三龍斎 at 08:30| Comment(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

埼玉県熊谷市の妻沼聖天山歓喜院での節分会の模様を撮影してきました。

珍しく狙い通りの写真が撮影できた。
埼玉県熊谷市の、妻沼(めぬま)聖天山歓喜院で行われた節分会の 「お練り」 の模様を撮影しようと下調べ、場所取りも怠りなく臨んだ甲斐あって思惑通り満足な結果を得た。
掲載の横235ピクセルの写真6枚は、同じ場所からの撮影である。(但し、望遠レンズ使用)
平成25年2月3日に行われた節分会の模様を紹介します。
因みに、豪華絢爛を絵にかいたような本殿「聖天堂」は、昨年、国宝に指定されました。
今回の撮影の狙いだった「お練り」とは、修験者(山伏)のほら貝を先頭に僧侶、年男が本坊から本殿に向かう数十名の行列の事である。

250203-47c お練り・仁王門.jpg 250203-53 お練り・仁王門.jpg

250203-85 法要・聖天堂.jpg 250203-103b 豆まき・聖天堂.jpg

250203-125b 豆まき.jpg 250203-138 聖天堂.jpg
※右上の写真が妻沼聖天山歓喜院聖天堂(本殿)の正面、下の写真が南側面からの撮影です。
250203-18 聖天堂.jpg
posted by 三龍斎 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

訪ね来て 聖天山で 夢心地 (川柳 埼玉県妻沼の聖天山歓喜院聖天堂は豪壮華麗)

今朝の朝日新聞記事によると、首都圏にある国宝の建造物は、東京に2件、神奈川県に1件、そして、埼玉県熊谷市の妻沼聖天山歓喜院長楽寺聖天堂の4件しか無いそうである。
大建築、豪壮華麗な建造物は殆どが権力者の寄進だが、江戸中期に再建され、7年掛けて2010に大修理が終わった歓喜院は民衆の寄進だそうである。だからこそ特段の価値ありとか。
新聞では白黒写真で紹介されていた。やはりカラーがよろしいようで。
因みに、地元の人は 妻沼(めぬま)の聖天(しょうでん)さま と呼ばれるそうである。
当該ブログ本年6月9日に数枚の写真を掲載しているので是非ご覧いただきたし。

240608-184 歓喜院.jpg

240608-190c 聖天山.jpg
posted by 三龍斎 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

若妻も ご機嫌斜めぞ 浴衣濡れ (川柳 雨に祟られた埼玉県熊谷市の花火大会)

洒落て夕涼み ・・・ とはならなかった雨の中の花火大会。
お天道さまも意地悪なことをなさるものである。
埼玉県熊谷市の花火大会は雨に祟られました。

240811-33d.jpg
posted by 三龍斎 at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はた迷惑 雷神さまの ご来訪 (川柳 埼玉県熊谷市の花火大会は雨に祟られました)

時と場所をわきまえて頂きたいものである。埼玉県熊谷市の花火大会の直前、午後4時20分頃、突如雷神様がお出まし。花火大会は雨の中強行されましたが、夕涼みがてらとはかけ離れた見物客、うらめしやー

240811-087a.jpg
posted by 三龍斎 at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

天空に 一万発の 舞う花火 (川柳 埼玉県随一の花火大会が熊谷市で!)

本日、午後7時から、埼玉県熊谷市の荒川河川敷で 花火大会 が行われる ・・・ 予定。最近、お天気ネーサンの御宣託が的中するので心配ですが、多分大丈夫と思いますよ! 追記:16:10〜 雷鳴。お天気ネーサンの御宣託、的中なりや?

220828-38a.jpg
posted by 三龍斎 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

埼玉県熊谷市の 熊谷うちわ祭(最終日・22日夜) の様子を撮影してきました。

兎に角、すごい迫力である。
埼玉県熊谷市で20日〜22日に行われた熊谷八坂神社例大祭、『熊谷うちわ祭』 のお囃子の凄さは言語に絶する ・・・ ちょいと、大げさな言い方かも分らぬが、お祭り現場で山車や屋台の側によればそれが分かる。”事件は会議室ででなく現場で起こっている”なんてフレーズで人気を得たドラマがあったが、まったくその通り、グチャグチャ言わずに現場に行くことだ。
デジカメでも十分満足のいく動画が撮影できるが、Seesaa社からお借りしているディスク容量は無制限ではないので、写真だけにしている。ご訪問者におかれては、ユーチューブやニコニコ動画などの動画(音声付)で楽しまれることをお薦めである。

240722-007 熊谷うちわ祭.jpg 240722-008 熊谷うちわ祭.jpg 240722-011 熊谷うちわ祭.jpg

240722-053 熊谷うちわ祭.jpg 240722-054 熊谷うちわ祭.jpg 240722-057 熊谷うちわ祭.jpg

240722-062 熊谷うちわ祭.jpg 240722-075 熊谷うちわ祭.jpg 240722-102 熊谷うちわ祭.jpg

240722-117 熊谷うちわ祭.jpg 240722-121 熊谷うちわ祭.jpg 240722-125 熊谷うちわ祭.jpg

240722-131 熊谷うちわ祭.jpg 240722-136 熊谷うちわ祭.jpg 240722-139 熊谷うちわ祭.jpg

240722-160 熊谷うちわ祭.jpg 240722-184 熊谷うちわ祭.jpg 240722-205 熊谷うちわ祭.jpg
※一昨年の二日目(昼)の様子を、「暑いぞ! 熊谷うちわ祭」で紹介しています。
posted by 三龍斎 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

埼玉県熊谷市の聖天山歓喜院に重要文化財の貴惣門があります。

古の首都、奈良や京都は当然のことだが歴史的文化財が多い。・・・ ってことは、奈良や京都から見れば辺境地の武蔵之国に重要文化財とか国宝が少ないのは理の当然。加えて、徳川幕府300年の遺産の多くは爆撃でオジャン。でも、武蔵之国妻沼の里(熊谷市)に幕末に近いころの貴惣門がありました。

240608-1-101 貴惣門.jpg 240608-1-110 貴惣門.jpg 240608-105 貴惣門.jpg

240608-107 貴惣門.jpg 240608-108 貴惣門.jpg 240608-114 貴惣門.jpg

240608-116 貴惣門.jpg 240608-117 貴惣門.jpg 240608-118 貴惣門.jpg
posted by 三龍斎 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

紫陽花の見ごろです。熊谷市の大正寺を訪れました。

いまどきの花と言えば紫陽花、紫陽花と言えば鎌倉市が超有名、チョイ調べてみると明月院(あじさい寺)、成就院、長谷寺、東慶寺、鶴岡八幡宮と有名所が次々と ・・・ 埼玉県熊谷市でも「あじさい寺」として能護寺(6月8日撮影、11日掲載)を売出し中。紫陽花は日本の花、どこででも見れるが、6月22日に訪れたJR籠原駅近くの(熊谷市の)大正寺で同じ花の形の色違いを発見。

(川柳)  紫陽花も 自慢の一つと 大正寺

240622-51e 大正寺.jpg

240622-44 大正寺.jpg 240622-56 大正寺.jpg

240622-57 大正寺.jpg 240622-58 大正寺.jpg
posted by 三龍斎 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉県熊谷市探訪第二弾、天台宗如意山光乗院釋迦寺って大寺を訪れました。

埼玉県熊谷市探訪第二弾、市役所で頂いた「熊谷観光マップ」の名所旧跡印を頼りに、JR籠原駅を目指していたのだが、途中、マップに記載されていないかなりの大寺を発見、これも何かの縁、ぶらり立ち寄ってみた。天台宗如意山光乗院釋迦寺という。ネットで調べてみたが、縁起など記述された記事が見つからぬ。カンニングせずでは知ったかぶりも出来ぬが、写真だけでも投稿価値あり、ご容赦願おう。

220622-07 釈迦寺.jpg 220622-12 釈迦寺.jpg

220622-14 釈迦寺.jpg 220622-18 釈迦寺.jpg

220622-21 釈迦寺.jpg 220622-17 釈迦寺.jpg

3220622-09 釈迦寺.jpg 3220622-11 釈迦寺.jpg
posted by 三龍斎 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

埼玉県熊谷市の 天台宗別格本山、熊谷厄除大師 常光院 訪れてきました。

『天台宗別格本山』と称されている寺院を四ヶ所知っている。東京都調布市の深大寺、埼玉県ときがわ町の慈光寺、川越市の中院、熊谷市の常光院である。今回写真掲載の熊谷市の常光院は、熊谷厄除大師とも称されている。
  熊谷市役所(観光パンフレット入手) → 聖天山歓喜院 → 
  休憩・昼食 → 能護寺 → 別所沼公園 → 休憩 → 集福寺
と順に訪れた後なので、時間が遅く、光線の関係で常光院ではあまりいい写真が撮れず多くは紹介できないのが残念。さて、その『別格本山』 だが何を意味するのか? チョイ調べてみたが ???

240608-260 常光院.jpg 240608-264 常光院.jpg

240608-284 常光院.jpg 240608-290 常光院.jpg
ラベル:天台宗 別格本山
posted by 三龍斎 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

過日、埼玉県熊谷市の 集福寺 を撮影してきました。

手慣れたものである。先ずは市役所に立ち寄って、「熊谷観光マップ」 なる物を入手。徐に、妻沼聖天山、別所沼公園、ゆっくり体を休めて、次に訪れたのが 集福寺。集福寺がどのようなお寺かは他のネット記事に譲るとして、古刹、かなりの大寺である。

240608-242 集福寺.jpg 240608-247 集福寺.jpg

240608-249 集福寺.jpg 240608-253 集福寺.jpg
ラベル:古刹 大寺
posted by 三龍斎 at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

埼玉県熊谷市の別所沼公園で佳作写真が撮れました。

学校の運動場のように広々とした空間を擁した市民公園では中々私好みの写真が撮れぬが、埼玉県熊谷市の常光院に向かう途中でふと緑の空間を見かけ立ち寄った 別所沼公園 で、期待外の写真が撮影できた。やはりウロウロしなければと思うが、ガソリン代と体調が問題でして ・・・

240608-222 別所沼公園.jpg 240608-230e 別所沼公園.jpg

240608-231 別所沼公園.jpg 240608-234e 別所沼公園.jpg
ラベル:市民公園
posted by 三龍斎 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

埼玉県熊谷市の能護寺(あじさい寺)の見頃は今週末かな?

見頃にはあと4〜5日かかるだろう。埼玉県熊谷市の 真言宗能満山能護寺のあじさい の開花の事である。6月8日、ぶらり訪れ写真撮影させて頂いた。

240608-202 能護寺.jpg 240608-205 能護寺.jpg

240608-206 能護寺.jpg 240608-213 能護寺.jpg
posted by 三龍斎 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

埼玉県熊谷市妻沼の 妻沼聖天山歓喜院の本殿「聖天堂」を撮影してきました

埼玉県熊谷市妻沼(めぬま)に在る 武州妻沼妻沼聖天山歓喜院の本殿「聖天堂」を撮影してきました。説明は他に譲ります。写真をクリックし、大きく映出してご覧下さい。追記:聖天堂が正式に国宝に指定され文部科学省の国宝指定書が平成24年8月7日、埼玉県庁で寺(院主)に手渡されたそうである。

240608-156.jpg 240608-160.jpg

240608-164.jpg 240608-169.jpg

240608-175.jpg 240608-179.jpg

240608-186.jpg 240608-187.jpg
posted by 三龍斎 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

金彩に ジーパン娘が ヤバイとさ (川柳 修復が終わった歓喜院聖天堂は凄い金彩)

武州妻沼(埼玉県熊谷市妻沼)の 歓喜院聖天堂 が修復され、熊谷市で建造物では初めて国宝に指定されるそうである。熊谷市の中心部は太平洋戦争時、米軍の爆撃で徹底的に破壊されたが、妻沼は熊谷市中心部とは幸いにも離れた場所に在ったから残ったのだろう。
(旧大里郡妻沼町は2005年に熊谷市と合併)
それにしても随分と立派、絢爛豪華な建造物である。僧職でないスーツ姿の寺院関係者と思しき方に御堂の屋根は何で葺いているのかを問うたところ、銅版にペンキを塗ったものとの答えだった。

240608-188e.jpg
posted by 三龍斎 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

熊谷市の発展に尽くされた"竹井澹如翁"縁の"名勝星渓園"を訪れてきました!

彩の国(埼玉県)熊谷市の産業に大きな功績を残された"竹井澹如(たけいたんじょ)翁"によって慶応年間〜明治初年にかけて造られ、その子孫から熊谷市に譲られた回遊式庭園 星渓園(せいけいえん) を 2009/2/14 に撮影してきました。園内には、純和風の星渓寮(せいけいりょう)・松風庵(しょうふうあん)・積翠閣(せきすいかく)もあります。熊谷市といえば夏は日本一熱い街として気象庁により有名にされてしまいましたが、名物は温度ばかりではありませんぞ! 今日は、どの角度からの景観も見事な名勝をご紹介します。

パンフレットには見事な秋の紅葉が載っていました。今秋は是非とも再訪し、その模様をご紹介したいと思っています。このような名園に徒歩で来られたらどれ程嬉しいことか? 真に残念である。静に和歌や俳句を詠む環境である。少なくとも、川柳では似合わない。

駐車場・入園共に無料(星渓寮等の利用は有料)である。
竹井澹如翁、星渓園等々の詳しいことは、他のインターネット記事に譲ります。

2009/2/14 撮影
210214-69 名勝星渓園.jpg

以下のサムネイル写真は、写真をクリックし大きく映してご覧下さい。
210214-41 星渓園.jpg  210214-42 星渓園.jpg  210214-47 星渓園.jpg

210214-49 星渓園.jpg  210214-53 星渓園.jpg  210214-54 星渓園.jpg

210214-57 星渓園.jpg  210214-58 星渓園.jpg  210214-59 星渓園.jpg

210214-62 星渓園.jpg  210214-63 星渓園.jpg  210214-65 星渓園.jpg

210214-68 星渓園.jpg  210214-71 星渓園.jpg  210214-72 星渓園.jpg
posted by 三龍斎 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

日本一暑い事を宣伝しまくる熊谷市

お天気情報で彩の国(埼玉県)熊谷市は日本一暑い地域として度々紹介される。それを逆手に取ってなのか市長を始めとして熊谷市自身が暑い街、暑い街と宣伝している。

TVで顔が売れていることで国会議員にも都道府県知事にもなれる”宣伝第一の時代”だから、その行為を分からなくもないが ・・・ 体の調子が悪いとか、高齢だからとか、マイナス要素を自分で言う分には当然抵抗は無いが、他人に言われると気分のいいものではない。それと同じで、お天気情報で日本一暑い街と年中言われているので関西の親戚等から「大変な所に住んでいるのだね」と同情されたりする。面白くない事この上無しだ!

本日、サイト「ちょっと見てきて」の要望に答える為指定の場所を訪れ写真を撮ってきたが、投稿直前に確かめたら既に応答されていたので、序に取ってきたJR熊谷駅前ロータリーに飾られている 熊谷直実の銅像 の写真をご披露する。

熊谷直実については、インターネット検索していただければモノゴツー投稿されている。
そちらを御参照アレ。

20022339 熊谷直実.jpg
posted by 三龍斎 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

曹洞宗五台山 "文殊寺"

掲載の写真は彩の国(埼玉県)熊谷市にある 曹洞宗五台山文殊寺 である。かなりの大寺で有名らしい雰囲気があるが、何故か存在を知らなかった。参拝者のための駐車場も整備されていて助かる。サイト「ちょっと見てきて」の要望に応じる為立正大学近辺をドライブしていた途中で見かけ立ち寄った。
2月11日撮影。

20021151 熊谷文殊寺.jpg
posted by 三龍斎 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

文殊寺の仏像

掲載の写真は、彩の国(埼玉県)熊谷市にある 文殊寺 の仏像である。本堂に向かって10体ほど屋外にあった。見る人が見れば仏様(菩薩)の名前が分かると思うが ・・・ 
平成20年2月11日撮影。

20021160 文殊寺.jpg
posted by 三龍斎 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 熊谷市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。