2016年05月10日

『川柳』 パナマ文書 載ってないのが いと悔し (世界中の脱税常習犯の一部が公表されました)

カタカナで言えばカッコいいとでも思っているのでしょうか? 許されると思っているのでしょうか? グローバル化だか何だか知りませんが、タックスヘイブンってテクニックで、国が国たる由縁の税金を何とか誤魔化そうと必死こいてきた輩がインターネットで公表されました。パナマ文書と言います。但し、これは横行する悪行(脱税・粉飾決算・資金洗浄)の氷山の一角だそうです。世界中至る所で行われているそうです。表面化した百倍も千倍ものエセ紳士が存在するそうです。厄介なのは、当人たちが合法だと思っており、それを擁護するエセ経済通が存在することです。

280510-444e.jpg

メモ:朝日新聞デジタル 奥山俊宏 2016年5月10日11時44分
 〈パナマ文書〉 タックスヘイブン(租税回避地)での会社設立に携わる中米パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」が作成した業務用のファイルで、顧客とのやりとりや登記関連の申請書類など1150万点の情報が含まれる。南ドイツ新聞が匿名の人物から入手し、ICIJを通じ朝日新聞など各国の報道機関が分析と取材を進めてきた。

280613-5-2 トップページ.jpg


posted by 三龍斎 at 11:48| Comment(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

『川柳: 悪行は 不倫か?ヤクか? 贈収賄?』 (まだまだ男社会です。男の悪さ仰山あります)

その昔、男の悪さと言えば、酒と女と博打って事でしたが、最近はどうなのでしょうか? 不倫でしょうか? ヤクでしょうか? 贈収賄でしょうか? 詐欺仕掛けでしょうか? 悪ハッカーでしょうか? 他にもまだまだありますよね! 女性はどれなら許しますか?

280216-2s.jpg

◎川柳背景のイラストは、”いらすとや”から借用。

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 14:14| Comment(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

『川柳』 留守番は 箪笥の前で 仁王立ち (私らは自宅にある現金が10万円程度でも何となく不安ですが・・・)

物騒な今時、4500万円もの大金を箪笥貯金されていて旅行中に盗まれたってお方が報道ネタになっています。栃木市泉町の男性医師宅の1階の窓ガラスが破られ鍵が外されて、2階寝室の机やタンスなどに保管していた現金が盗まれたそうです。お医者さま宅ですので狙われやすいのは常識でしょうし、それよりも何よりも、4500万円もの現金を箪笥貯金なさるとは、豪傑と申しますか ・・・

280104-1s.jpg

◎川柳背景のイラストは、”いらすとや”から借用しました。

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 21:41| Comment(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

川柳: 天国へ 行きそこねたり パンク事故 (危機一髪!! 運転歴ウン十年、初めてパンク事故を経験しました)

関越高速道某インターチェンジを降り一般国道に入ってすぐ気付きました。
車がやけにガタビシ唸りました。まるで大昔の荷車に乗っているような感じです。大動脈ですので車を止められません。乗ったまま窓から運転手側のタイヤを見ました。右前のタイヤがパンクしていました。何とか脇道に入り一般住宅のご主人と隣のお店のご協力で病人をタクシーで病院へ送り、保険会社の助太刀で搬送・修理の手配を行い何とか乗り切りました。今考えるとゾーとします。高速走行中でしたら大惨事でした。搬送車の運転手や修理工場の担当者がパンクの原因と修理方法を話し合っていました。数年前の新車購入でしたが、常識としてタイヤパンクはないとのことでスペアタイヤは乗せていません。購入してタイヤ交換しか方法なしとの結論。あわや大惨事でしたがこの事から学ぶことは何一つありません。無駄な手間と時間と労力とお金を使いました。まったく詰まらぬ一日でした。

人為的な(悪戯されての)パンクか否かを調べる為パンクしたタイヤを持ち帰りましたが、まず分からないでしょう。同乗者も私も有り得ないパンクだと感じています。車は”人為的・恣意的”に仕掛けられたら絶対防げません。悪戯されたとすれば(やられたのは)昨夜ではなく少し前です。直感ありでしたが気付かぬ振りをしていました。昨夜中に何かしたとすれば念押しの工作でしょう。明けても暮れても大事故すれすれの事態に遭遇しています。噂に聞いた 『ドッキリ協会』 ってのが悪さをしているのでしょうか? まったくもってウンザリしています。

271223-242t.jpg

後日談 (12月30日) 状況を簡単に整理してみました。
1.高速道路の走行距離は20キロメートル。料金所を出て100メートル
  ほど  走ってから気付いた。(高速道路上でのバーストではない)
2.空気を入れて直して20分程は空気圧の減りに気付かぬ程度の減り具合
3.扱いなれている実務者二人と、私・同乗者の合計四人が目視点検したが
  これといった疵は見つからなかった。
4.新車購入から2年半ほど。すり減り具合での交換の必要性は
  感じてなかった。
5.空気を抜かれたり小さな穴を開けられたり等の悪さをされる可能性は
  十分あり。自宅駐車場を含め人目のない場所での駐車は度々で、
  常時無防備。結論:余計な詮索は止めて忘れること。
  (でも、忘れられるかな?)

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 18:58| Comment(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

川柳: 悪知恵と 実行力者の 血がほしい (科学及血清療法研究所が40年前から不正を行い組織的に隠ぺいしていたそうです)

報道によると、血液製剤やワクチンのメーカーである「化学及血清療法研究所」が、国が承認していない方法で血液製剤を製造した問題で、化血研は製造記録を偽造するなど隠蔽工作をしながら、40年以上にわたり国の承認書と異なる不正製造を続けていたとの調査結果を明らかにしたそうです。隠ぺい工作の手口が新聞に載っていましたので抜き出します。驚きの知恵と実行力と隠ぺい力(一致団結力)に感嘆 ・・・ してはいけません。

1.書類を二重に作成。
2.紫外線をあて紙を変色させ古く見せる
3.査察で見せる製造記録はゴシック体、実際の製造記録は明朝体
4.不正製造による記録はページに2.5などとし査察時に抜き取る
5.偽の製造記録は過去の分を書き直し
  上司の承認欄に筆跡が似ている社員にサインさせる
6.査察に備え国の承認書に沿った想定問題集を作り予行演習

271203-2t.jpg

◎川柳背景のイラストは、GATAGから借用しました。

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 18:26| Comment(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

『川柳』 尻馬に 乗って得意げ IT馬鹿 (オウム菊地直子被告に一転無罪判決、釈放 東京高裁)

オウム真理教が1995年に起こした東京都庁郵便小包爆発事件で、爆薬の原料を運んだとして殺人未遂幇助などの罪に問われた元信徒・菊地直子さんの控訴審判決が27日、東京高裁であり、大島隆明裁判長は「被告に犯行を助ける意思があったと認めるには合理的な疑いが残る」と述べ、懲役5年とした一審・東京地裁の裁判員裁判による判決を破棄し、菊池直子さんを無罪としたそうです。
私こと、報道の尻馬に乗って彼女を極悪非道の犯罪者と扱いそれに相応しい人物と扱った記事を投稿していました。恥ずかしい限りです。お詫び申し上げます。

271122-231s 喜多院.jpg

◎川柳背景の写真は、埼玉県川越市の喜多院で撮影。
◎写真と川柳・雑文とは関係ありません。

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 16:18| Comment(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

川柳: 釜茹でか 八つ裂き刑が 至当なり (PCの遠隔操作で悪さをした輩に懲役10年求刑)

他人のパソコンを遠隔操作して無差別殺人の予告や旅客機の爆破予告を書き込んだインターネット関連会社の元社員が、威力業務妨害やハイジャック防止法違反などの罪に問われ、東京地方裁判所で開かれた裁判で検察は「パソコンの遠隔操作によって警察、検察官、裁判所は第三者を犯人と誤認させられ、何ら罪のない4人が逮捕されたが、被告はその様子をパソコンの前であざ笑いながら眺めていた。犯行後には報道機関にメールを送って捜査機関を愚弄するなど、無反省な態度は極めて悪質だ」と指摘し懲役10年を求刑したそうです。(記事はNHKのコピペでーす)
NHK NEWS WEB 11月21日 12時44分 → PC遠隔操作事件 懲役10年求刑

261122-1a.jpg
posted by 三龍斎 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

川柳: その腕で 鼠小僧を 真似てみな (自分の口座に接続するだけで他人の口座に不正送金されるの?)

ネット銀行では新型ウイルスの蔓延に困っているそうです。
偽サイトが表示され、利用者が入力したIDやパスワードが盗み取られるのを防ぐため、大手銀行ではログインの度にパスワードを変える 「ワンタイムパスワード」 を導入していたのですが、それも潜り抜けられ、自分の口座にログインすると自動的に他人の口座に不正送金されるってウイルスの話、二万台以上の感染が確認されており、被害の八割が日本とか ・・・ 鼠小僧のように、金持ちからだけ盗んで隈なく貧乏人に分け与えているのなら、泥棒は所詮泥棒なので表向きはともかく、内心では拍手喝采を送るのですがねー
NHK 解説アーカイブス 「どう防ぐ ネットバンキング被害」

260910-008a 自宅庭.jpg
posted by 三龍斎 at 08:22| Comment(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

川柳:論文の 捏造偽造も 飯の種(赤ワインの効用研究発表にデーター捏造)

我々凡人が思いも及ばぬ悪事をなさる御仁がいるものです。
アメリカはコネチカット大学・医療センター外科部教授で、同センター循環器病研究所のトップでもあったディパク・ダス教授のことです。長年の私の体調不良にも治癒効果があるとの「赤ワイン」に含まれる「抗酸化物質レスベラトロール」の研究発表論文で145ヶ所ものデーターの改ざん・捏造が明らかにされたそうです。勿論、その事実が判明した段階で件の教授は大学を首。赤ワインについては、以前からその効果が喧伝されていて、私も信じていました。私の場合は医師によりアルコールとは相性が悪い薬が処方されているので、無闇に赤ワインを飲んでいたわけではありませんが、赤ワインの効果は「猿の腰掛け」騒動とは異なると思っていたのですが ・・・
240114-1s.jpg
◎川柳背景のイラストは、neee.deviantart.com から借用しました。
posted by 三龍斎 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

川柳:悪ふざけ 天知る地知る 己知る(自動車運転中の戯れ技は程々に!)

それにしても凄い人がいるものです。
自動車を運転しながら携帯電話を操作するのは危険だと繰り返し警告されていますが、運転中に携帯電話をすることなど戯れ技に過ぎぬとばかりに書斎で楽しむがごとく運転中に漫画本を楽しんでおられる御仁を目撃しました。場所は国道17号〜埼玉県道埼玉県上尾市内、並走していましたので目撃したのは20分間ほど。豪傑なのか只のバカなのかは存じ上げませぬが驚き呆れ果ててしまいました。

061026-139s 秩父神社.jpg
◎川柳背景の写真は、埼玉県秩父市の 秩父神社(知知父神社) の一景です。◎写真と川柳・雑文とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川柳:ベストセラー 間違いないぜ 潜伏記(オームの平田信を17年支えた女傑の自叙伝)

そうでしょうねー
献身的に庇ってくれる者が居ない限り17年間もの逃亡生活など出来るものではありません。オウム真理教(元)幹部の平田信容疑者がこれほどの長期間捕まらなかったのは、(元)オーム真理教教団看護師「斉藤明美」容疑者のお蔭だと情報番組で解説しています。例により、情報番組が伝えるところによると逃亡を始めるまでは二人の間にそれほどの親密さはなかったとのこと。おそらく平田容疑者に逃亡を指示した教団から夫婦を偽装し逃亡・潜伏を支える様指示されたのだろうと思います。宗教が善悪を問わず如何に強い力を持っているか認識すべし! って事でしょう。

061026-118t 秩父神社.jpg
◎川柳背景の写真は、埼玉県秩父市の 秩父神社(知知父神社) です。◎写真と川柳・雑文とは関係ありません。
posted by 三龍斎 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

川柳:神様は 騙しきれぬぞ 不埒者(神社相手に偽札でつり銭詐欺)

報道によれば、愛媛県松山市の伊予豆比古命神社で、元日のお札やお守り代金の中から偽一万円札が見つかったそうです。同市内の商店でも発見され合計5枚だそうでです。真に恐れ多いこと、神罰が下ること必至ナリ!

230104-1s.png

◎昨日(1月3日 月曜日)のご訪問者数=374人、ページビュー数=2159回
ラベル:神社 神罰 偽札
posted by 三龍斎 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 習作川柳(犯罪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。