2016年05月27日

『川柳』 難題も 寄れば文殊の 賢島 (三重県賢島に世界の指導者七人が集いました)

そもそもが、サミットって 『世界経済問題について首脳間で政策協調を議論する場』 として設定されたそうです。ならば、パナマ文書で注目を浴びている タックスヘイブン は最優先解決案件だと思いますが?

280517-73e.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg


posted by 三龍斎 at 09:39| Comment(0) | 習作川柳(国際・海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『川柳』 難題も 解けぬ訳なし 七賢人 (三重県志摩市の賢島でG7サミットが開かれました)

昨日開幕したG7伊勢志摩サミットの討議で世界経済について意見が交わされ 「世界経済が厳しい状況にある」 という認識を共有したそうです。危機的と表現されなかったのがせめてもの救いかな?

280517-30e.jpg

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 09:22| Comment(0) | 習作川柳(国際・海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

『川柳』 ズッコぶり パナマ文書が 暴露じゃと (悪い奴ほどよく眠り、よくため込みます)

キャメロン英国首相、プーチンロシア大統領、習近平中国国家主席、etc etc ・・・
世界の名だたるお偉方(又はお偉方の関係者)が脱税や資金洗浄の温床となっているタックスヘイブンをご利用なさっているそうです。それを暴露したのが パナマ文書 だそうです。
どんどん暴露しちゃえって思いました。それが正義です。オワリ!
    (流失はパナマの法律事務所モサック・フォンセカの資料。
     アイスランドのグンロイグソン首相は辞任の意向。
     リオネル・メッシやジャッキー・チェンも同様らしい)

280407-1e.jpg

(川柳背景のイラストは、”いらすとや”から借用しました)

280613-5-2 トップページ.jpg
posted by 三龍斎 at 11:37| Comment(0) | 習作川柳(国際・海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。