2007年06月06日

我輩の自動車免許はゴールドだぞ!

自動車免許を更新した。今回はゴールドが頂けた ・・・ 自慢するほどの問題ジャーない。ペーパードライバーなら、毎回ゴールド免許の筈だからである。

今回から、偽造対策としてメモリーチップ付きとなった。写真付きだから信頼できる身分証明書として多くの人が使っている。偽造して身分を詐称されては、警察ならずとも堪ったものでない。偽造対策は必要不可欠だ。

現在のところは、数(都道府)県だけの試行だそうだが、偽造対策として有効なら全面実施にすべきだ! 人も金も潤沢な組織的偽造集団なら、即、対応してくるだろうが ・・・

本籍の記述がチップ内に隠された。差別問題対応だろう ・・・ と思う。老生は本籍を隠すつもりも、必要性もないが、障りのある人、気にする人が居る以上必要な対策だ。

普通免許が中型免許と表記されるようになった。条件付の中型だそうである。老生個人は自分の車(小型乗用車)しか運転しないので何と表記されても関係ない。



老生、殆ど自宅周りをウロウロするだけだが、年間1万数千キロも走っている。
もう直ぐ 枯葉マーク を着ける。変な話だが、チョイと嬉しい? 待ち遠しい?のである。

写真は、埼玉県の運転免許センター、6月5日撮影。


posted by 三龍斎 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 武蔵国 鴻巣市 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。